飲食店

    1: 2021/04/12(月) 21:47:27.52 ID:7bgagfGV9
    去年9月に旅客機でマスク着用を拒否し、運行を妨げたとして逮捕された男。今度は飲食店で、マスクの着用を拒否するトラブルを起こし、警察が出動しました。結果、現行犯逮捕されています。

    10日、千葉県館山市の店内で、マスクを着けず暴れる男。海沿いの平和な飲食店が一変、修羅場に。騒ぎを起こした人物は、“マスク拒否男”でした。

    ピーチ・アビエーション機内で、マスク着用を拒否し続け、客室乗務員にけがをさせた挙句、旅客機を臨時着陸に追い込んだとして逮捕された奥野淳也容疑者(34)。

    身勝手な持論を展開するマスク拒否男が起こした、新たなトラブルとは…。

    ■またトラブル…「殴られた」店は騒然

    客:「やめて、やめて!警察呼んで!警察呼んで!殴られたから!」

    10日、飲食店で撮影された衝撃的な映像。暴れているのは、奥野容疑者です。
    マスクの着用を拒否し、興奮状態に。他の客が抑えようとしますが…。騒然とする店内。動画が撮影された店内は、多くの客でにぎわっていました。

    現場は、千葉県館山市の飲食店。漁港から近いこの店では、新鮮な魚を使った天丼が人気で、県外からも多くの客が訪れます。
    男は午前11時半ごろ、店に入ってきて、黙って席に座ったといいます。当時、店内には15人ほどの客がいました。

    にぎわう店内に、マスクを着けず来店した奥野容疑者。

    被害に遭った飲食店の店主:「勝手にバーッて入ってきて。ビールサーバーをつごうとしたり、色んなことをしていたので、それをうちのスタッフが『やめて下さい』って言って、それで『マスクをして下さい』と言ったんですけど…」

    店側は、マスクの着用や入口での消毒を呼び掛けていましたが、奥野容疑者は応じなかったといいます。

    被害に遭った飲食店の店主:「『俺はマスクはしねぇ』どうのこうのって。そういうふうに言ってきたので、マスクしてないんであれば、うちの店としてみればルールに反するので、出て行って下さいって」

    すると、奥野容疑者の態度は一変。

    被害に遭った飲食店の店主:「いきなり立ち上がって、暴言を吐いたりしてたので。外に出そうとしたら、暴れ始めて」

    客:「やめて、やめて!警察呼んで!警察呼んで!殴られたから!」

    店にいた客の制止も聞かず、大声で暴れる奥野容疑者。

    従業員:「お客さん、ほら、マスクして」

    事態を収めようと、店員がマスクを渡そうとしますが、奥野容疑者はマスクを投げ捨てます。

    被害に遭った飲食店の店主:「女の人も怖がっちゃって、逃げ回って。その子たちは早く外に出して逃げていましたけど。(Q.周りの方たちに暴力をふるったりはなかったんですか?)たぶん手が誰か当たって、鼻血が出たって人はいました。恐怖っていうよりも、どうしようっていう感じですよね」

    そして、暴れる奥野容疑者ともみ合いになる従業員や客。椅子やテーブルに激しくぶつかります。

    被害に遭った飲食店の店主:「暴れまくっています。(Q.暴れていました?)そこの壁に穴が開いたり。(Q.え?あれってそうなんですか?)そうなんです。やっぱり引きずり出そうとするから、男は逃げて。そこのテーブルをガーンッてやって、穴が開いちゃってるし」

    壁には、その時の衝撃でできた穴が開いていました。

    被害に遭った飲食店の店主:「普通の人でしたら『じゃあ、分かりました』って言って、『もう二度と来ねぇよ』とかなんとか暴言吐いて来ないですけど。それで終わるんですけど。そうじゃなかった」

    ■警察官の顔をこぶしで殴り…現行犯逮捕


    ※下のソース元に動画あり

    (略)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/884b083499556878bba648444b131fd3737d9ca7


    mask_kankaku_kabin_man





    【【ピーチマスク】マスク拒否男、勝手にビールサーバーを使おうとしていた】の続きを読む

    1: 2021/03/28(日) 23:46:34.79 ID:8l31clxf9
    3月22日、和食レストラン「権八」やイタリアン「カフェ ラ・ボエム」などを展開する東証2部上場の外食企業、グローバルダイニングが東京都を提訴した。

    裁判では、新型インフルエンザ等対策特別措置法(特措法)に基づいて発出された東京都による時間短縮営業の命令が違法・違憲だとし、
    特措法そのものの違憲性についても争う考え。

    一方で、今回の訴訟は「損失補填が目的でない」とし、損害賠償請求額はわずか104円と少額だ。

    命令が出る前の「要請」段階では、時短営業に応じられなかった理由や、今回訴訟を提起した背景・意義について、
    グローバルダイニングの長谷川耕造社長とその代理人である倉持麟太郎弁護士に聞いた(※以下敬称略)。


    飲食店だけ20時閉店は理解できない


    ――2度目の緊急事態宣言下において、時間短縮営業の要請を受け入れなかった理由を教えてください。

    長谷川:コロナに関するいろいろな科学的分析がされるなか、(行政の感染症対策に対し)大きな疑問があった。
    国内の死者数をみてもこれまでで約9000人と、過去のインフルエンザと比べても少ない。


    こうした中、(飲食店に対し1度目の緊急事態宣言のときと)同じような施策を打つことには納得ができない。
    ほかの施設が営業している中、飲食店だけが20時閉店というのは理解しがたい。


    (行政は)恐怖心をあおるようなことばかりで、むしろ政策によって生きるか死ぬかという塗炭の苦しみを味わっている人がたくさんいるのではないか。
    法律上も「要請」は行政指導であり、従う義務はないと考えている。

    https://toyokeizai.net/articles/-/419378

    nomikai_happy



    【【グローバルダイニング社長】 「国内の死者数約9000人、過去のインフルエンザと比べても少ない。飲食店だけ20時閉店は理解できない」】の続きを読む

    1: 2020/11/30(月) 05:42:09.81 ID:gHpRz9NX9
    東京都で時短要請始まる「店畳んだ方が利口なのか」


    東京都では酒を提供する飲食店などに対する午後10時までの営業時間の短縮要請が28日から始まりました。

    根室食堂・平山徳治店長:「(20日間は)長いですよ。短期集中とおっしゃるけど」
    東京・新橋の根室食堂はこれまでの時短要請にすべて協力してきました。今回も20日間の要請に応じますが、店長は今後に不安を募らせています。

    根室食堂・平山徳治店長:「早くお店を畳んだ方が利口なのかなと自分で自問自答することがある。借金が増えていく一方で、それを返す環境にない」

    時短要請は来月17日まで行われますが、都はこれに合わせて都庁やレインボーブリッジのライトアップを午後10時で消灯します。
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000199716.html

    nomikai_happy


    【【東京・時短要請】 「店畳んだ方が利口なのか? 借金が増えていく一方」】の続きを読む

    1: 2020/11/15(日) 19:24:54.09 ID:Kv7+X3yw9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f8912719ab278a8b2d46af16f607e7579a491bed

    大阪府の吉村知事は15日、西村経済再生担当大臣と面会し、国の「GoToイート」キャンペーンの利用について、
    府内においては4人以下に制限することを要望した。

    吉村知事は西村大臣との会談で、飲食店での感染が増えていることから、「GoToイート」の利用を府内では
    4人以下に制限することを要望した。

    吉村知事は「お酒が入ると『静かに』というのも、なかなかそういう訳には行かない場面もある。
    大阪におけるGotoイートについては、4人以下でポイントを使ってもらいたい」と述べた。

    「GoToイート」のポイント付与については、予算が上限に近づき、一部予約サイトではすでに終了しているが、
    吉村知事は、付与されたポイントやプレミアム付き食事券を利用する際に制限する考え。
    西村大臣は要望に応じる構えで、吉村知事は「できるだけ早く実施したい」としている。
    syokuji_hanareru_social_distance

    【【GoTo…】大阪府の吉村知事、府内でのGoToイートの利用は4人以下に制限することを西村大臣に要望】の続きを読む

    1: 2020/11/10(火) 15:42:17.19 ID:g7ds+Fqx9
    1月9日に第14回目の新型コロナウイルス感染症対策分科会が開催された。
    その後、尾身茂会長と脇田隆字・国立感染症研究所所長が記者会見を開き、14回目の会合で提出された緊急提言について説明を行った。

    尾身会長は「欧米のようになることは絶対に回避したい」と強調し、社会経済活動との両立を今後も続けるためにも、
    急激な感染拡大の予兆が見えている現段階で対策を強化する必要性を訴えた。


    また、2つ目のポイントとして情報発信を掲げた背景には専門家や政府が発信するメッセージが「なかなか伝わっていない」
    「伝わっても、心に染み込まない」という実感があるからだという。

    「専門家や政府のお偉いさんが、また同じことを言っているな、と。なかなか行動変容につながっていないのではないか」
    若者へ適切な情報を発信するためにも、興味を持ってもらう工夫が必要であると尾身会長は語っている。

    今回の記者会見で質問が相次いだのが北海道の感染状況への見立てや、冬になり気温が低下することの感染拡大への影響だ。

    現在、北海道では10万人あたりの感染者数が15人を超えるなど、感染拡大が続いており、
    鈴木直道知事は一部エリアでの時短営業を求める方針を固めている。

    また、分科会は冬に向け、寒冷地の飲食店では二酸化炭素濃度をモニターし、
    一定の基準を超えた場合に換気を行うなど具体的な指針を示すことが必要であると政府に提言している。

    脇田所長は現在の北海道の感染拡大は札幌の歓楽街・すすきのが中心となっているとの分析がなされていると説明し、
    接待を伴う飲食店だけでなく通常の飲食店での会食でも感染が拡大している状況になっているとした。


    すすきの地区での集中的な検査や時短営業が「効果的になれば、ある程度(感染は)抑えられてくる」と語っている。

    Go To トラベルから北海道を除外することなどについては、今回の緊急提言では触れられていない。

    この点について尾身会長は「Go Toというのは社会経済の戻る中のほんの一部」であるとの認識を示した上で、
    「Go Toだけを取り上げてもしょうがない」とコメントするにとどめた。

    尾身会長は今、感染状況が変化している背景には「社会全体の経済活動を少しずつ元に戻したい気分」があると分析している。

    「みんな長く自粛してきた、その中で感染のしやすい場面はわかっているんだけれども、
    相変わらず感染は続いているし、増えてきているのが現実です」

    「欧米のようになることは絶対回避したい」と、尾身会長は断言。
    「今(ステージが4段階のうち)3になる予兆が出てきている。フルスペックの3にはしたくない。ましてや、ヨーロッパのようなことは絶対にしない」

    ステージ4になれば、緊急事態宣言などより強力な対策を行うことが必要となる。

    改めて再度の緊急事態宣言発出へと至らないために、この段階で手を打つことが重要であると繰り返し強調した。
    https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/senmonka-bunkakai-14
    no title

    【【新型コロナ分科会】 「感染のしやすい場はわかっている、 飲食店で感染が拡大している」】の続きを読む

    1: 2020/10/19(月) 15:47:43.96 ID:UUxVWdgQ9
    https://www.toonippo.co.jp/articles/-/425807

    青森県弘前市は19日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市内の全飲食店約千店舗に対し
    休業を要請することを決めた。期間は20日から31日まで。協力した事業者に対しては一律20万円を支給する。
    このほか市は、弘前保健所への応援要員として最大20人の市職員を派遣するとした。
    hirosaki_neputa_matsuri


    【【いつの間に】新型コロナ 青森県弘前市、市内の全飲食店に対し休業要請。10月31日まで】の続きを読む

    • カテゴリ:

    1. 匿名 2020/08/27(木) 22:23:29 


    「バカッターと呼ばれ、人生終わった」21歳バイト店員の末路 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンラインgentosha-go.com

    私は大手飲食チェーンXで法務を担当する者です。自社の従業員Aが、料理中の鍋に踊りながら唾を入れている様子を動画で撮影し、ツイッターに投稿しました。その投稿はものすごい勢いでリツイートされました。


    ff6286649d2413af9489ef434cf6cc1d_27183



    大手飲食チェーンXで働いていた21歳男性です。

    業務時間中に同僚と盛り上がり、料理中の鍋に唾を入れる動画を投稿しました。ふざけ半分でしたし、私のフォロワーは少なかったので身内の笑いネタとしてツイートしたのですが、瞬く間にリツイートされました。

    お店の評判が下がったのは申し訳ないことだと思っています。ただ私も、本名・電話番号・住所等をネットで晒上げられ大変困っており、ある意味被害者です。お店から「損害賠償を請求する可能性もある」と言われましたが、そんなもの払える気がしません。

    私はどうすればいいでしょうか…。


    こうした問題が生じた場合、損害の賠償を求める民事裁判とは別に、従業員に刑事罰が与えられることもあります。

    本事例ではAが鍋のスープに唾を入れたとすれば、当然鍋はもう使えなくなるので器物損壊罪(刑法261条。3年以下の懲役又は30万円以下の罰金等)が考えられます。「洗えばよい」と思われるかも知れませんが、飲食業で用いる鍋としては、もはや使うことができないと考えられるのです。

    また、Aの行ったことが営業妨害に至っている場合、業務妨害罪(刑法233条以下。3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)の成立の可能性もあります。


    【【想像力の欠如】「バカッターと呼ばれ、人生終わった」21歳バイト店員の末路】の続きを読む

    1. 匿名 2020/05/21(木) 14:58:05 


    【衝撃】伏せ丼をする客に飲食店ブチギレ激怒 / 新型コロナウイルス感染を不安視! ラーメン屋「絶対にやめて」 | バズプラスニュースbuzz-plus.com

    伏せ丼(ふせどん)をご存じだろうか。ラーメン屋や食堂などで食事をしたあと、美味しい料理を作ってくれたシェフに敬意を表し、丼を反対にして伏せるようにテーブルに置く行為である。客の視点では感謝や敬意を込めた行為ではあるが、店の視点では迷惑行為でしかないという。…

    3acf7cdb24ee59e23480509ec16bc36f_16120

    3acf7cdb24ee59e23480509ec16bc36f_2996


    ・伏せ丼は「最悪な行為」と認識すべき
    以前は「油がテーブルに付着して汚い」「汁で汚れる」「掃除の手間が増える」などの理由で嫌悪感を感じる人がいたり、迷惑行為だとブチギレ激怒する飲食店があったが、今は新型コロナウイルスやインフルエンザなどのウイルス感染に対する危機感が高まっており、以前にもまして、伏せ丼は「最悪な行為」と認識されてもおかしくない。

    ・伏せ丼する奴いたら追い出すよ
    伏せ丼は非常に迷惑な行為であり、とあるラーメン屋の店主に伏せ丼について話を聞いたところ「前はいたんだよ本当に。めちゃくちゃ怒ったけどね。最近はいないけど伏せ丼する奴いたら追い出すよ。絶対にやらないで欲しいね。絶対にやめて」とのことだった。


    ◆皿にマスタードで感謝のコメントを書く「マスタードサンクス」も迷惑行為なので絶対にするべきではない。

    3acf7cdb24ee59e23480509ec16bc36f_12592

    3acf7cdb24ee59e23480509ec16bc36f_7935


    【【マスタードサンクスwww】伏せ丼をする客に飲食店ブチギレ激怒 / 新型コロナウイルス感染を不安視! ラーメン屋「絶対にやめて」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/05/02(土) 10:50:29 


    実は法令違反だらけ…!飲食店「持ち帰り・デリバリー」のヤバい実態(永田 雅乙) | マネー現代 | 講談社(1/4)gendai.ismedia.jp

    コロナウィルスによる緊急事態宣言と自粛要請。外食産業は「死刑宣告」「余命宣告」を受けたも同然という状況下、「休業要請と補償はセットだろ」「補償の額が足りない」「もう終わった……」色々な声が聞こえる中、必死に生き残るために動き出す人もいる。

    food_zei_takeout_woman



    例えば、焼肉店(飲食店の営業許可証のみ取得している)の場合。「焼肉弁当」はOKだ。しかし、「お家で焼肉セット」「アラカルトのメニュー単品」はNGとなってしまう。これは一体、どういうことなのか。

    「アラカルトのメニュー単品」のように、おかずだけを販売してしまうと、「惣菜製造業」という違う業種の申請・許可が必要になる。また、「お家で焼肉セット」も生肉を販売する以上、「食肉販売業」に、場合によっては「食肉製造業」に当たるケースも出てきてしまう。

    通販に関しては、より法令違反が横行している現状だ。そもそも飲食店としての営業許可だけでは通販自体がNGである。まずは食品販売業の申請が必要になり、そして内容にもよるが食肉販売業、魚介類販売業、乳業販売業など細かく規定が存在する。

    さらには、「冷凍品」「冷凍食品」と謳ってしまうと、また別の法令違反が重なる。ここには「冷凍冷蔵業」の許認可が必要となってしまうのだ。それどころか、「食品表示法」すらクリアできていないものも多い。


    【【夏は気を付けて!!】実は法令違反だらけ…!飲食店「持ち帰り・デリバリー」のヤバい実態】の続きを読む

    このページのトップヘ