配信

    1: 2021/04/06(火) 23:02:01.31 ID:tm0aVhubp
    あかんやろ...
    no title

    【【悲報】「HIKAKIN」さんのミルダム配信の民度WWW】の続きを読む

    1: 2021/04/05(月) 20:59:33.89 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0c977ee91f6644064c1e369ac4808b7bb01ee7c
     YouTubeで“顔出し”しての活動を引退すると宣言して話題になっていたオリエンタルラジオ・中田敦彦が4月5日、これを撤回することを報告する動画を公開した。

     ちょうどチョコレートプラネットがYouTube上での「重大発表」をパロディにする動画を投稿していたこともあり、自分の発表もネタと思われないか……と懸念したという中田。

    実際には「むちゃくちゃ真面目に顔出し引退をしようとしたけれども、失敗した」とのことだ。動画では、その理由が詳細に語られている。

     いずれにしても、動画コメント欄は「あっちゃん」の姿が今後も見られることへの喜びの声とともに、「判断の速さ」を称賛する声が相次いでいる。相方の藤森慎吾も顔文字付きで「俺的には良かったぜ」と安堵のコメントを寄せており、コンビで画面に収まる姿を楽しみにするファンのリアクションが見られた。


    douga_haishin_youtuber



    【【ですよね】オリラジ中田敦彦、“顔出し引退宣言”を撤回 】の続きを読む

    1: 2020/11/20(金) 20:25:45.02 ID:8IUFBQWQ0HAPPY

    EnLD7r-VkAI_oHQ





    【【悲報】小池百合子、YouTubeで610円投げ銭される】の続きを読む

    1. 匿名 2020/11/11(水) 08:21:58 


    嵐 大晦日に東京ドームでラストライブ | 文春オンラインbunshun.jp

    「2009年以来一度も欠かさず出場している『NHK紅白歌合戦』に今年も嵐が出ることは既定路線。紅白で“有終の美”を飾ってほしいと考えたNHKは当初、司会や大トリでの出場を打診したが、メンバーの同意を得られなかった。単独ライブが同時間帯に行われる場合、紅白には中継で出演する可能性もあるが、視聴者を食い合うことになりかねない。現在も水面下でジャニーズ側との話し合いが続いている」(テレビ局関係者)


    b2052fcb5d20a0f00b10444002d362ef_256


    年内いっぱいで活動を休止する人気グループ嵐が、大晦日に東京ドームで“ラストライブ”を行なうことが「週刊文春」の取材で分かった。11月3日に国立競技場で行なわれた「アラフェス2020」と同様、無観客で有料配信することも検討されているという。


    【【紅白は中継?】嵐 大晦日に東京ドームでラストライブ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/10/20(火) 18:56:10 

    私は好きなアーティストのMVのコメント欄に自分語りのコメントが多すぎてうんざりしています。


    【【地獄】YouTubeのコメント欄について語りましょう】の続きを読む

    1: 2020/10/12(月) 23:52:36.00 ID:sEUT9QX30● BE:345749931-2BP(2000)

    大阪市西成区の山王3丁目の一部は「飛田新地」や「飛田遊郭」と呼ばれており、多くの老婆が店先に立ち、店内で遊んでいく男性たちを呼び込んでいる。

    店内には女性たちがおり、男性客らと甘いひとときを過ごす。そんな飛田新地でトラブルが発生し、物議を醸している。

    ・暗黙の了解で「撮影禁止地域」
    飛田新地は暗黙の了解で「撮影禁止地域」となっており、法的な取り決めではないものの、ここでカメラを出したりスマホで撮影するなどの行為はご法度とされている。撮影禁止の理由は、老婆や女性たちのプライバシーを守るためだと考えられる。

    ・老婆や中で働く女性たちのプライバシーを無視した行為
    インターネット有名人が、飛田新地からインターネット生配信をし、老婆たちがブチギレ激怒。その生配信や録画された動画を観た人たちから、怒りの声があがっている。配信者を擁護する人もいるため賛否両論となっているが、やはり老婆や中で働く女性たちのプライバシーを無視した行為だと感じ、怒っている人が多いようだ。

    (中略)

    ・老婆たちから怒りの怒号が飛び交っている
    飛田新地にはズラリと多くの店が並んでおり、一軒一軒に老婆がおり、中には待機している女性たちがいる。そんな飛田新地をスマホで撮影しつつ、インターネット生配信をしながら歩行した配信者。実際に配信者の配信を観ればわかるが、次々と老婆たちから怒りの怒号が飛び交っている。

    ・ここの公道は天下の公道なんで!
    激怒する老婆、注意する老婆、叫ぶ老婆、追い払う老婆、立っているだけの老婆、さまざまなバリエーションの老婆が配信者に対して声を荒げていた。

    しかし配信者は「悪い風習はブチ壊さなきゃいけないんですよ!」「みんなの観光地でしょ!!」「ここの公道は天下の公道なんで!」と反論。老婆に屈することなく飛田新地を闊歩した。

    (以下略)

    no title

    https://buzz-plus.com/article/2020/10/12/tobita-shinchi-osaka-shinyattcho/

    【【衝撃】撮影禁止・飛田新地をネット生配信して老婆ブチギレ激怒の炎上「ここは天下の公道!」】の続きを読む

    1: 2020/09/28(月) 11:43:05.68 ID:enPSsO9b0
    わたし今日誕生日!
    誰にも祝ってもらえない(´;ω;`)

    【You Tubeで地味にイラッとするコメント】の続きを読む

    1. 匿名 2020/09/18(金) 23:49:29 


    岩手県一関市 2歳の息子の額に肘打ちする動画拡散 25歳父親逮捕news.tvi.jp

    岩手県一関市 2歳の息子の額に肘打ちする動画拡散 25歳父親逮捕 岩手県一関市


    9d5288da4d698f89f39c55a280b5cde8_937


    17日、暴行の疑いで逮捕されたのは、一関市に住む会社員の男(25)。今月14日午後9時過ぎ、一関市内の自宅で、同居する2歳の息子の額を肘で1回殴った疑いがもたれている。

    (近所の人)「すごいやっぱりどなる声が聞こえてくるわけですよ。『てめぇうるせぇだろ!』とかね。それが父さんだけでなく母さんも。」「ちょっと度が過ぎていると」「子どもかわいそうだなということで我々は見ていたんだけど…」


    (前回の記事はコチラ)↓


    http://girlsmato.blog.jp/archives/7132752.html



    【【ふわっち配信者の夫】岩手県一関市 2歳の息子の額に肘打ちする動画拡散 25歳父親逮捕】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/28(火) 14:15:07 


    日テレ『リモートで殺される』、「時間のムダ」と酷評! 放送後の“Hulu独占配信”にも「ウンザリ」の声(2020/07/27 19:09)|サイゾーウーマンwww.cyzowoman.com

    本田翼、新田真剣佑、前田敦子、乃木坂46・齋藤飛鳥らが出演したリアルタイムミステリードラマ『リモートで殺される』(日本テレビ系)が、7月26日に放送。音楽プロデューサーの秋元康氏が企画・原案を担当し、ホラー映画『リング』シリーズなどのヒット作を手掛けた中田秀夫氏が監督を務めた話題作だが、ネット上で大きな批判を浴びているという。「(略)同作のラストでは、殺人事件の真犯人や過去の自殺騒動の顛末などについて明かされたものの、完全には詳細が判明せず、本編終了後に有料動画サイト・Huluで独占配信された『リモートで殺される 殺人の裏側編』にて、真相が明らかになる形でした」(芸能ライター)


    d2642186e2ce3e05af32aeda7d8ec691_967


    「配信サイトをうまく使えばブーイングも出ないのでしょうが、日テレはことごとく失敗している印象。『Huluの加入者数を増やす意図が見え見えでイヤ。断固として入りたくない』『こういうやり方ばっかりだと、日テレのドラマ自体見たくなくなる』といった声もあり、“Hulu商法”のようなことが続けば、視聴者が離れていってしまうかもしれません」(同)


    【【またか…】日テレ『リモートで殺される』、「時間のムダ」と酷評!放送後の"Hulu独占配信"にも「ウンザリ」の声】の続きを読む

    1. 匿名 2020/06/04(木) 21:57:06 


    富士山で滑落死した日本人男性に「ダーウィン賞」受賞に違和感も - ライブドアニュースnews.livedoor.com

    不名誉な死を迎えた故人に贈られる「ダーウィン賞」の今年度の受賞者がこのほど発表され、富士山で動画配信中に滑落死した日本人男性が選ばれた。


    324dac84cfee1966b3360dfc01bdff5b_251

    ダーウィン賞の公式サイトによれば、同賞は1993年から発表されている。その年に最もばかげたな行為で命を落とした人物を選ぶブラックユーモアの色合いが強い「賞」で、過去には空港の滑走路で自撮り中、飛行機の翼が直撃して亡くなったメキシコ人の女性や、立ち入り禁止の島に入り、原住民の部族に殺された探検家などが受賞している。

    (中略)

    19年10月に富士山で動画配信中に滑落死した男性で、受賞の理由を「冬の登山者に必要なのは、適切な装備と登山経験、常識のブースターパックだ。残念ながら、〇〇(男性のハンドルネーム)にはその3つが欠けていた」「動画のタイトル『雪の富士山へGO』から、雪の富士山をスキー場やクリスマスツリー農園のように安全だと思っていたのだろう」などと説明している。


    【【受賞】富士山で滑落死した日本人男性に「ダーウィン賞」受賞に違和感も】の続きを読む

    このページのトップヘ