老化

    1. 匿名 2020/10/15(木) 13:13:26 


    マドンナ62歳の変わりすぎた顔に「適正な美容整形」を考えさせられる。 | 海外セレブウォッチャーさかいもゆるの セレブ胸キュン☆通信 | mi-mollet(ミモレ) | 明日の私へ、小さな一歩!mi-mollet.com

    ポップの女王・マドンナ様と言えば、50代の頃からフェイスリフトやボトックス疑惑が囁かれ、美容整形で顔が変わりすぎだと度々報じられてきました。


    9976eae1cec5c18daa8dca0f86ce2bd7_591

    そしてこの度、11月3日に行われるアメリカ大統領選を前に、他のセレブたちに漏れず、マドンナも「選挙に行こう」というメッセージをインスタグラムに投稿したのですが、その顔の変貌ぶりが話題になっています。

    トレンドのピンクヘアにチェンジしたヘアスタイルはいいとして、不自然に膨らんだ下くちびるに、恐らくフェイスリフトとボトックスのやりすぎで皮膚が上にすべて引っ張られ、顎だけがとんがり、ホームベースならぬ八角形型になった顔の形……。シワひとつなくツルツルすぎる肌は、加工アプリのせいもあるのでしょうか。

    9976eae1cec5c18daa8dca0f86ce2bd7_13806

    9976eae1cec5c18daa8dca0f86ce2bd7_10052

    9976eae1cec5c18daa8dca0f86ce2bd7_21690




    【【悲報】マドンナ62歳 変わりすぎた顔に】の続きを読む

    1: 2020/09/27(日) 22:13:24.32 ID:CAP_USER9
    “アラフォー”と呼ばれるようになった僕の周りには、同世代でもいまだにゲームをやっている人が多い。

    しかし、大半の同級生は、いつの間にかゲームを卒業してしまった。理由は「ゲームなんて子どもの遊びだ」と悟ったってわけでもない。みんな、加齢に伴う考え方や肉体の変化のために遠のいてしまったのだ。(文:松本ミゾレ)

     「用語が入ってこない」
     「少しでも違うゲームやると操作忘れる」
     「新しい街がめんどくさい」
     「コントローラーが新品同様になった。叩きつけたりイカれるまで荒い使い方しなくなった」
     「取り逃しも気にしない」



    ■ゲームに熱中する体力がなくなった?

    「大人になって独り暮らしして、一晩中ゲームしたい」という願望があったもんだ。でも、結局今になってみると、週に多くて3回ぐらいゲームを起動しては、1時間ぐらい遊んでやめてしまうという感じになってしまった。ゲームを体力も、理由も、子どもの頃に比べるとずいぶん少なくなっちゃったなぁ。

    まあ、俯瞰で考えればそれが正常で、ゲームに熱中しまくっている坊ちゃんたちこそが異常なんだけどね。ただ、あの異常な執着と集中力でゲームに取り組めるのって、今思えば素晴らしいことだとも感じるところである。若いっていいよねぇ。

    2020年9月25日 16時34分 キャリコネニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/18954277/

    画像
    no title




    当該スレ
    ゲームやってて「あっ…俺も年取ったんだな…」って思う瞬間wwwwwwwwwwww
    https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1600584171/

    ★1:2020/09/27(日) 20:20:20.28
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601205620/

    【【話題】ゲームで加齢を痛感する瞬間 「新しい街がめんどくさい」「少し違うゲームやると操作忘れる」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/28(火) 18:02:30 


    不妊の原因の半分は男性「自分のはずない」の思い込みが発見を遅らせる・専門医(たまひよONLINE) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

    不妊の原因の半分は、男性にあるといわれています。女性は、ナイーブな男性の体のこと、どれくらい知っていますか? 実は男性自身もよくわかっていないのが現状です。子どもを望んでいる人は、ぜひパートナーと2人で男性の「妊活」について勉強してみましょう。今回は、泌尿器科医の小堀先生に教えてもらいました。


    b7ee9eaa4b922c1788a509998fa5e0f0_487

    (一部抜粋)

    妊娠を望むカップルの多くは、女性が先に検査を受けています。男性があまり積極的になれないのは「セックスは男性にとっては沽券にかかわる重大な問題」だから。自分に原因があるとは思いたくない気持ちはわかります。ただ、そうして検査をしないままだと、男性側に問題があった場合に発見が遅れてしまうことも。

    あまり知られていませんが、
    卵子と同様に精子も老化します。その分岐点は35歳ごろから。ここを境に精子の数は減少し、生殖能力が少しずつ下がっていきます。<略>妊娠を望むカップルのうち約半数(48%)が 男性にも原因があることがわかっています。精子の数や運動率の問題から、勃起障害(ED)や射精障害など、原因はさまざま。

    b7ee9eaa4b922c1788a509998fa5e0f0_12610


    【【協力必須】不妊の原因の半分は男性「自分のはずない」の思い込みが発見を遅らせる・専門医】の続きを読む

    このページのトップヘ