百貨店

    1: 2020/10/16(金) 23:29:09.64 ID:RbqnKckVa
    今年に入り、百貨店の経営破綻や閉店が相次いでいる。中でも深刻なのは地方都市で、山形県と徳島県はついに百貨店が1つもない「百貨店空白県」になった。
    だが、足元の百貨店の苦境は序章にすぎない。新型コロナによる業績への影響が深刻化する中、百貨店の閉店ラッシュがいよいよ本格化しそうだ。(東京商工リサーチ情報部 増田和史)


    tatemono_department_store

    【【衰退】百貨店「助けて!!!!!!若者が来てくれないせいで潰れそうなの!!!!!!」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/25(火) 00:22:40 


    大阪発祥の百貨店「そごう」、関西から姿消す 今月末で(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

    大阪発祥の百貨店「そごう」、関西から姿消す 今月末で(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース


    d93530d8b5624b4bbd73159df7f845c6_22347


    今月末、百貨店「そごう」が関西から姿を消す。

    江戸時代に大阪で創業したそごうは、かつて売り上げ日本一の百貨店だった。だが急な店舗拡大で経営破綻(はたん)し、立て直しにも苦戦。関西には5店舗あったが、31日には唯一残っていた西神店(神戸市)が営業を終える予定で、すべて看板を下ろすことになった。

    デパートがどんどん消えていきますね…


    【【寂しい】大阪発祥の百貨店「そごう」、関西から姿消す 今月末で】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/18(土) 00:55:08 


    相次ぐ「百貨店」店員の新型コロナ感染 主要店、今月だけで23件報告 | デイリー新潮www.dailyshincho.jp

    「夜の街」ばかりが注目されるコロナ感染だが、百貨店での感染報告も相次いでいるのだ。




    bb67cf578c5591373b834866719a8875_10114

    bb67cf578c5591373b834866719a8875_18984

    「ある有名化粧品ブランドの方は“7月に入ってほぼ毎日、テナントとして入っているお店でコロナの感染が報告されていて大変なんです”と言っていました。ショッピングモールなどの商業施設も含めた話なので、百貨店に限った話ではないのですが、とはいえ百貨店の感染者は少なくないみたいですね。現場の人間は、そうとう苦労しているようです。たとえ感染者が化粧品売り場の従業員でなくても、濃厚接触が疑われた場合には、PCRを含めた検査の対象になるケースがあるみたいですから」


    【【接客リスク】相次ぐ「百貨店」店員の新型コロナ感染 主要店、今月だけで23件報告】の続きを読む

    1. 匿名 2020/06/28(日) 10:35:45 


    デパートなど紙袋も有料化の動き|NHK 首都圏のニュースwww3.nhk.or.jp

    レジ袋の有料化が7月1日から義務づけられるのにあわせて、デパートなどでは紙袋も有料にする動きが広がっています。 繰り返し使えるマイバッグの利用を促すねらいがあります。

    ecobag



    このうち三越伊勢丹ホールディングスは、来月1日から順次、直営の食品売り場でプラスチック製レジ袋の提供をやめ、代わりに紙袋を有料で販売します。
    従来の紙袋より厚みを増して耐久性を高め、はっ水加工も施しているということで、価格は大きさによって30円か50円となります。
    衣料品や雑貨売り場では、引き続き無料で紙袋を提供します。

    カルディも有料になってましたね


    【【エコ!環境!有料!】デパートなど紙袋も有料化の動き】の続きを読む

    1. 匿名 2020/03/28(土) 00:52:19 

    訪日客激減で苦境の百貨店業界 再編のカギは独立路線を貫く高島屋か - ライブドアニュースnews.livedoor.com

    新型コロナの影響で訪日客はガタ減りしている。中国人の“爆買い”で売り上げが急増し、業績を伸ばしてきた百貨店は大ピンチだ。


    92c14584613bd73799d49fcd8798cb20_685

    「ここまで落ち込むとは正直驚きました。過去に経験のないほどの業績悪化を招くかもしれません。赤字に転落する百貨店も続出する危険性があります。業界再編の引き金になるかもしれません」(IMSアセットマネジメント代表の清水秀和氏)

    大手百貨店グループは4つ。再編の台風の目は独立路線を貫いている高島屋だといわれる。

    「高島屋が三越伊勢丹と合流するという見方はあります。あるいは、カリスマ経営者が去ったことでグループに歪みが生じたと指摘されるセブン&アイHD傘下のそごう・西武との統合です」(大手百貨店関係者)


    【訪日客激減で苦境の百貨店業界 再編のカギは独立路線を貫く高島屋か】の続きを読む

    1. 匿名 2020/02/03(月) 22:47:52 

    とても興味があります!
    話せる程度で大丈夫なので、どんな特典があるとか教えてください


    想像では
    お家に外商担当者の方が来てカタログ持ってきたり、ポイント還元率が高かったり。
    です。


    9XvasCgsaBLoidT


    【百貨店の外商カード持ってる方に聞きたいあれこれ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/01/06(月) 11:02:06 

    初売りの福袋とセールが始まり、ものすごい人混みにやられてしまいインフルエンザにかかりました。
    私の周りのショップの販売員さん何人かもインフルエンザになり休んでるそうです。
    因みに百貨店です。


    【初売り終えた販売員さん、どうでしたか?】の続きを読む

    1. 匿名 2020/01/04(土) 19:11:49 

    徳島県が日本初の「百貨店ゼロ県」に 行き場失う上顧客 | WWD JAPAN.comwww.wwdjapan.com

    2019年に相次いで発表された百貨店の閉店が、地方経済に与える打撃は小さくない。地方都市はどこも中心部の空洞化が悩みのタネだ。業績不振が理由とはいえ、大きな売り場を持つ百貨店が撤退すれば、近隣の商店街の人出にも影響を及ぼす。


    とりわけ地元に衝撃が走ったのが、そごう徳島店だった。百貨店はピーク時に比べて店舗は減ったものの、今のところ47都道府県の全てに店舗はある。だが、県内唯一の百貨店であるそごう徳島店が撤退を決めたことで、徳島県が初めて百貨店ゼロの県になってしまうのだ。

    通常、百貨店が閉店した場合、同じ地域にある別の百貨店が上顧客の受け皿になるのだが、今回は全く前例のないケースになる。中高年やシニアを中心とした上顧客が県境を越えて高松三越や高知大丸に行ったり、明石海峡大橋を渡って関西に向かったり、ECに移行したりすることも考えにくい。


    47576c3bc65a10ac56b446d0a3202bef_11570


    【徳島県が日本初の「百貨店ゼロ県」に 行き場失う上顧客】の続きを読む

    1. 匿名 2019/12/27(金) 21:33:32


    イオンが通達、接客時「マスク禁止」に波紋! 三越伊勢丹は原則禁止 高島屋、大丸松坂屋は「個人の自由」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイトwww.zakzak.co.jp

    小売り大手のイオンが、接客時のマスク着用を「原則禁止」とする通達をグループ各社に出し、物議をかもしている。みだしなみのルールを徹底したというが、ネット上では擁護と批判が交錯、イオンも困惑を隠さない。厚生労働省はせきや飛沫(ひまつ)による感染症を防ぐ方法の一つとしてマスクの着用を呼びかけているが、大手百貨店でも対応が分かれている。


    大手百貨店では、三越伊勢丹ホールディングスが、都内の店舗などで食品や衛生に携わる部門以外でのマスク着用を原則禁止としている。

    その理由について、同社広報は「お客さまからの声によるものが大きい」としたうえで、「マスクをしていると声が聞き取りづらく、表情が分かりにくいのでコミュニケーションに支障が出てくる。また、どの販売員がどこにいるか分かりにくいし、重篤な病を患っているような印象を与え、お客さまが声をかけづらい」と説明する。


    【イオンが通達、接客時「マスク禁止」に波紋! 三越伊勢丹は原則禁止 高島屋、大丸松坂屋は「個人の自由」】の続きを読む

    このページのトップヘ