沖縄

    1. 匿名 2020/10/14(水) 22:16:24 


    集めた首里城の義援金、送金が進まず問い詰めたところ…石垣市職員が500万円着服 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラスwww.okinawatimes.co.jp

     石垣市は13日、市民保健部主事の20代男性職員が、市民や市内事業所から集めた首里城火災や台風災害の義援金、赤十字活動費の計501万6931円を着服していたと発表した。同日付で男性職員を懲戒免職処分にし、刑事告訴も検討する。


    fb8f7a2a7b53f3186c9445e95ffd45b8_513

    市によると着服は今年9月に発覚。昨年度末に募集を終えた首里城義援金について、職員に何度も県の窓口に送金するよう促しても進まなかったため、問い詰めたところ不正を認めた。その後の内部調査で別の3件の不正も分かった。


    【【ひど過ぎ】集めた首里城の義援金、送金が進まず問い詰めたところ…石垣市職員が500万円着服】の続きを読む

    1: 2020/09/30(水) 12:22:57.10 ID:2wjMzbRG9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bd4bdc68268a6e37da920186cbb7ac735f87decf

    9月に入り、学生のLINEに友人から給付金の不正受給問題の記事が送られてきた。
    学生は友人と「俺たちもやばいかも」と話し合った。

    学生はネットニュースや動画サイトで不正受給の問題を調べ、給付の取り消しを決意。
    100万円が受給される前に確定申告を取り消すため行動を起こそうとしたが、
    通帳を見ると9月2日に100万円が振り込まれていた。

    学生らは親に受給を明かし、警察にも相談。持続化給付金のコールセンターに相談すると、
    振り込みで返金をするよう指示された。

    給付を取り消すにはメールアドレスとパスワードが必要だが、いずれも男性が
    申請手続きをしていたため学生らは把握していなかった。

    学生は給付金を返金する考えを男性に連絡し、メールアドレスを教えるよう依頼。

    男性は学生らに「返金するとしても、60万円の手数料は支払ってほしい」と迫った。
    手数料は支払えないと伝えると、男性は「自分が一番『上』だったら払わなくてもいいが、そうはいかない」
    と言った。学生は手数料の支払いに応じなかったが、男性が組織的に動いている印象を受けたという。

    学生は現在、返金の手続きを進めており、不正な受給に関わったことを後悔している。
    不正と知らなかったころ、別の友人に「40万円もらえるかもしれない」と話したこともあった。
    今では「給付金はやめたほうがいい」と声を掛けている。
    money_megakuramu_woman



    【【不正とは知らなかった定期】持続型給付金「俺たちやばいかも」と返金決意。沖縄でコロナ不正受給の大学生】の続きを読む

    1: 2020/09/22(火) 10:32:46.40 ID:df67Vga39
     新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた中小企業や個人事業主を対象とした持続化給付金を巡り、県警は今年4~8月、県内で億単位の大規模な不正受給があったとみて100人態勢で捜査に乗り出した。同給付金に関係する全国最大規模の詐欺事件に発展する可能性もある。「まだ全容は見えていない」(県警幹部)が、立件に向けて検察側とも密に捜査方針を調整し、解明を急ぐ。(社会部・城間陽介、比嘉太一)


    家宅捜索先行
     持続化給付金の不正に関する情報を入手した県警組織犯罪対策課などは今月3日、那覇市の税理士事務所など複数箇所を家宅捜索した。捜索は沖縄市やうるま市などにも入ったとみられる。真っ先に証拠資料を押さえる「家宅捜索先行」の捜査手法が取られた。

     今回、県警が強制捜査に乗り出したのは、不正受給の背後に暴力団や半グレと呼ばれる反社会的勢力の存在が濃厚に疑われたからだ。捜査関係者は「不正受給は実際たくさんあって、全て立件するのは厳しいだろう。悪質な人物に的を絞ってやるほかない」と捜査展開を見通す。

     事実、県警の聴取を受ける税理士の男性らを知る関係者からは、男性が暴力団と交友があったとの証言も出ている。県警は押収した膨大な申請書類の中から、反社会的勢力関係者とみられる人物と周辺に絞って金の流れなどを調べる方針だ。

    県内同時多発
     一方、税理士の男性らが扱った申請件数は1500~2千件程度とみられるが、県内では他にも同時多発的に不正が横行していた、という関係者の話もある。「沖縄市の接客業の知り合いが、給付金申請の手数料として5~6割を半グレとみられる男に徴収された。受給者本人は通帳、免許証のコピーをその男に渡しただけ。押印も勝手にやられて申請書類が作られていた」(関係者)と明かす。

     持続化給付金を巡っては沖縄タイムス社社員も県警から任意聴取を受けている。県警は17日に特別捜査本部を設置し“本気度”を示した。捜査関係者は「振り込め詐欺と似て、組織的な分業が見られる。立証は容易ではないが、これだけの人員を動員したからには時間を要しても必ず立件へ持っていくだろう」と語る。

    返還の申し出
     不正受給に関する一連の報道で、県警や県には相談や給付金返還の申し出が複数寄せられている。

     宜野湾署には、60代女性が「持続化給付金を不正に受け取ったかもしれない」との相談で訪れた。

     また県の新型コロナ関連の「安全・安心な島づくり応援プロジェクト奨励金」を所管する県観光振興課によると、給付金10万円の返還相談が複数あるという。17日時点で申請は2万731件。同課は「同日までに不正受給は確認されていない」としている。

    沖縄タイムス 2020年9月22日 09:01
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/636076


    【【億単位の不正!?】沖縄ヤバイ、コロナ給付金全国最大規模の詐欺事件に発展する可能性も 県警「まだ全容は見えていない」】の続きを読む

    1: 2020/09/06(日) 16:05:59.55 ID:HA0cSsJ79
    ■台風10号 記録的な暴風・大雨などのおそれ 最大級の警戒を

    大型で非常に強い台風10号は薩摩・大隅地方を含めた鹿児島県を暴風域に巻き込みながら北上しています。6日夜から7日にかけて、九州にかなり接近し、今までに経験したことがない記録的な暴風や高波、高潮、大雨になるおそれがあり、気象庁は、最大級の警戒を呼びかけています。事態が悪化する前に安全な場所へ避難してください。

    鹿児島県の薩摩・大隅地方が暴風域に

    気象庁の発表によりますと、大型で非常に強い台風10号は、午後2時には鹿児島県の屋久島の南南西140キロの海上を1時間に30キロと速度を上げて北北西へ進んでいるとみられます。

    中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートルで、中心の東側330キロ以内と西側165キロ以内では暴風が吹いています。

    この時間、鹿児島県の奄美地方に最も接近しているほか、薩摩・大隅地方の一部も暴風域に入りました。

    鹿児島県の喜界島では午後0時50分ごろに41.2メートルの最大瞬間風速を観測しました。

    九州南部や四国で雨も強まり、鹿児島県屋久島町北部付近で午前11時40分までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられるほか、午後1時までの1時間には、高知県の四万十市西土佐で39ミリの激しい雨を観測しました。


    ■台風10号北上で竜巻に警戒 九州最接近の今夜は身の安全を最優先に

    6日(日)13時の推定位置で、大型で非常に強い台風10号(ハイシェン)は鹿児島県の奄美大島に最接近していると見られます。

    台風の接近に伴い、明日7日(月)にかけて近年にない大規模な災害が発生しうる状況です。すでに避難のための移動が難しくなりつつあります。身の安全を最優先に台風が過ぎ去るまで警戒をしてください。

    ▼台風10号 9月6日(日)13時推定
     存在地域   奄美大島の東北東約80km
     大きさ階級  大型
     強さ階級   非常に強い
     移動     北北西 25 km/h
     中心気圧   935 hPa
     最大風速   45 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 65 m/s

    2020/09/06 13:01 ウェザーニュース
    https://weathernews.jp/s/topics/202009/060145/
    no title

    no title


    ■米軍進路予想
    https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html
    no title


    ■気象庁進路予想
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/2010l.html
    no title

    【【台風10号】記録的な暴風・大雨などのおそれ 風速65メートル 935hPa やや勢力を弱め九州接近へ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/09/03(木) 19:58:34 


    暴風・強風が吹き始める前に台風への備え完了を|TBS NEWSnews.tbs.co.jp

    台風10号の今後の見通しについて、気象庁は3日午後5時ごろに緊急の記者会見を行い、「4日までに台風への備えを終わらせるよう」呼びかけました。台風10号の沖縄や奄美、九州への接近は5日から7日にかけてと予想され…

    425b4dc6cd70d5f1daf0af3b9c989566_17953

    台風への備えは明日(4日)までに終わらせた方が良いようです。
    皆さんもう始めていますか?
    情報共有しましょう!


    【【台風10号】暴風・強風が吹き始める前に台風への備え完了を【避難の準備】】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/08(土) 08:32:50 


    連休、お盆、沖縄に来県者続々 那覇空港に到着  - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュースryukyushimpo.jp

    3連休やお盆休みを控えた7日、帰省や旅行を目的とした多くの人たちが那覇空港に到着した。新型コロナウイルス感染拡大で、玉城デニー知事は県外からの来県を慎重に判断するよう呼び掛けたが、東京などから訪れた家族連れや観光客の姿が多く見られた。

    642743e1c4e49baf820ba25b7d5f56c3_971


    【【沖縄厳しい】連休、お盆、沖縄に来県者続々 那覇空港に到着】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/03(月) 08:32:23 


    沖縄、コロナ140人が入院待ち ひっ迫する医療 知事「自宅療養も導入」 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラスwww.okinawatimes.co.jp

    沖縄県は2日、県内で新型コロナウイルスに10歳未満から70代の男女64人が感染したと発表した。累計の陽性者は517人となった。医療機関や療養ホテルの病床は埋まり、入院待機中は約140人に上る。玉城デニー知事は記者会見で「軽症や無症状の人の新たな選択肢として自宅療養も導入していくと対策本部で決めた」と述べた。(略)1日あたりの感染者数64人は、過去最多だった7月31日の71人に次いで2番目に多い。10万人あたり直近1週間の新規感染者数は1日時点で18・33人となり、2日連続で全国最悪になった。

    4ee9b7a5b336e9938ab4a6766f4d2364_17615


    【沖縄、コロナ140人が入院待ち 病床利用率130% ひっ迫する医療…知事「自宅療養も導入」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/31(金) 13:19:16 


    岐阜県が独自の「非常事態宣言」発表へ 新型コロナの急速な感染拡大で 半数は7月に(メ〜テレ(名古屋テレビ)) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

     新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて、岐阜県の古田肇知事は31日午後にも、県独自の「非常事態宣言」を発表する方針です。  宣言は31日午後の対策本部員会議で決定される見込みで、名古屋をはじめ感染が拡大する地域への移動を控えるよう県民に呼び掛ける内容も盛り込まれるということです。

    daba063a586808574251a2bb608ee5d1_108


    【【悲報】岐阜・沖縄、新型コロナ急速拡大で独自の「非常事態宣言」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/23(木) 15:59:06 


    「逃げられました」発熱感知も検査に応じず GoTo沖縄の玄関口、多難な船出(沖縄タイムス) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

     22日に始まった観光支援の「Go To トラベル」。新型コロナウイルスの感染拡大防止と観光需要の両立に注目が集まるが、那覇空港では発熱者を割り出すサーモグラフィーの担当スタッフが、強制力を伴わない検査態勢に苦慮。「30~40分で結果が判明する」と玉城デニー知事が打ち出した唾液の抗原検査は、23日へ持ち越しとなり、空の玄関口は多難な船出となった。


    d56da331efcb3f546b8417f28eb548c9_13702


    「逃げられました」。午後0時5分。国内線到着口B付近で、サーモグラフィー担当者2人が慌てだした。カメラが37・5度以上の発熱を感知。スタッフが該当する男性を呼び止めて検温を求めたが、男性は応じず、その場を去った。


    【【悲報】「逃げられました」発熱感知も検査に応じず GoTo沖縄の玄関口、多難な船出】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/16(木) 17:51:33 


    沖縄市で80代タクシー運転手感染 乗車した米軍関係者から感染か - 毎日新聞mainichi.jp

    沖縄県は16日、沖縄市のタクシー運転手の80代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県によると、大規模なクラスターが発生しているキャンプ・ハンセン(金武町など)に日ごろから出入りし、基地関係者を4~8日にタクシーに乗せたという。

    01306cc26f4376af0faf8a4ca3f85b54_330


    【【80代⁉】沖縄市で80代タクシー運転手感染 乗車した米軍関係者から感染か】の続きを読む

    このページのトップヘ