歴史

    1: 2021/04/13(火) 22:19:29.04 ID:Uy/mBq820● BE:144189134-2BP(2000)

    画像
    no title

    【【謎選考】テレビ朝日「日本アニメの歴史を変えたアニメ14作品を紹介します」→ 1位プペルで大荒れ】の続きを読む

    1: 2021/03/27(土) 20:30:01.46 ID:0xra94Ld9
    Record China 2021年3月24日(水) 23時20分

    中国河北省保定市で21日、体育教師の劉備さんと英語教師の関羽さん(女性)の婚約の宴会に、周瑜さん、孫権さん、黄忠さん、張飛さん、馬超さん、趙雲さんら「三国志」でおなじみの英雄豪傑と同姓同名の人々がお祝いに駆けつけるということがあったという。

    中国メディアによると、劉備さんが関羽さんと婚約するという話をネット上に投稿すると一気に話題となり、「三国志」の英雄豪傑と同姓同名の人々から、みんなで集まってお祝いしたいとの声が寄せられたという。

    SNS上に投稿された宴会の様子を収めた動画には、

    「どこからツッコめばいいですか」
    「リアル三国演義だ」
    「関羽って、女性の名前でも全然不思議じゃないもんな」
    「曹操は来なかったの?」
    「子どもにどんな名前を付けるか気になる。劉禅?」
    「趙雲はありふれた名前。一つの村に2人はいる」

    などのコメントが寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

    https://www.recordchina.co.jp/b873905-s25-c30-d0192.html
    nigaoe_ryuubigentoku


    【【胸熱三国志】 劉備と関羽が婚約!張飛、周瑜、趙雲らがお祝いに駆けつける】の続きを読む

    1. 匿名 2020/10/12(月) 00:21:46 


    同人誌は室町時代から存在した...? 当時の素人が描いた「新蔵人物語絵巻」が薄い本のようなストーリーだと話題に - コラム - Jタウンネット 東京都j-town.net

    同人誌は室町時代から存在した...? 当時の素人が描いた「新蔵人物語絵巻」が薄い本のようなストーリーだと話題に - コラム - Jタウンネット 東京都


    97bcf67b172d0a08b1a0b5f3cb6e9114_10465


    作品詳細

    男装して出仕した少女は帝の寵愛を受けるようになるが、ある時その正体が知られてしまう。しかしかえって珍しく思われた少女は、よりいっそう寵愛を受けるようになるという。

    制作されたのは室町時代。新蔵人物語絵巻は二巻構成で、上の説明はサントリー美術館が展示している上巻までの内容だ。下巻で少女は帝の子を出産し、また新たな展開を迎える。


    制作背景と内容を見て、どうだろう。素人が描いた作品かつ、この内容...。現代の同人誌に通ずるものがないだろうか。


    【【日本人】同人誌は室町時代から存在した...? 当時の素人が描いた「新蔵人物語絵巻」が薄い本のようなストーリーだと話題に】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/21(金) 18:32:36 

    柳原白蓮さん
    伯爵令嬢として生まれて15歳の時に政略結婚させられ子を授かるも相手が変な人で離縁、その後家号に傷をつけたと兄に罵られて実家に幽閉され、その後23歳で女学校に編入。卒業直後に福岡の炭鉱王と結婚し「筑紫の女王」と呼ばれたが、10年後に年下の社会運動家と駆け落ちし大騒動に。その後も戦争で子供を失ったり、遊郭から逃げ出した遊女を匿ったり本当にドラマや小説でもありえないような人生だなと思いました。

    VmKYQVBe3dIoxas



    【波乱万丈すぎる歴史上の人物】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/19(水) 18:30:27 

    用事があって京都へ行くため明日江戸から出発しますが、初めてなのとあまり体力がないため辿り着けるかどうか不安です。実際歩いたことある方、どうでしたか?


    【【ネタ】江戸時代のお悩みコーナー】の続きを読む

    1: 2020/09/21(月) 23:16:08.72 ID:ojnh1Hu39
    2020年9月21日20:00 by 深海 | カテゴリー カルチャー | タグ アート, 歴史, 石仮面

    no title


    某漫画で有名な「石仮面」。その人類最古のルーツはここにありました。詳細は以下から。

    1983年、旧石器時代を専門とするイスラエルの考古学者オフェル・バー・ヨセフ博士はエルサレムの東、死海の近くのソドム山の北西にあるユダヤ砂漠のナハルヘマール洞窟で発掘作業を行いました。

    博士らはここで縄で編んだバスケットや木星のビーズ、貝殻やナイフ形石器、地瀝青で飾られた骨や人間の頭蓋骨から掘られた人形、そして儀式に使われたと思われる刺繍された織物を発見しました。

    これにくわえ、博士らが発見したのはおよそ9000年前に作られたとみられる2つの「石仮面」でした。この石仮面には、乾燥した気候のおかげで人間のものと思われる毛の塊が数千年に渡って張り付いて保存されていました。

    no title


    この場所からは新石器時代のものとも割れる仮面も出土しています。これらは狩猟採集生活から、現在のエルサレム付近で農業へと生活形態を変えたばかりの人々によって掘られたものと考えられています。


    石仮面は楕円形の輪郭に大きな眼窩と歯の生えた口を備えています。いずれも古代に菜食されたとみられますが、顔料が残っていたのはひとつのみでした。

    no title



    またそれぞれの顔は個性的で、特定の個人を模ったものと考えられています。老人のように見えるもの、若者のように見えるものなど様々で、中にはペンダントのような小さなものも。

    紀元前7000年という気が遠くなるほどの昔、彼らは何を思いながらこの石仮面を彫り上げたのでしょうか。

    https://buzzap.jp/news/20200921-stone-mask-9000-years-old/

    【【石仮面…】9000年前に作られた「石仮面」、旧石器時代から見つめるその不気味な眼差し 【ズギューン】】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/04(火) 22:55:41 

    ありますか?
    私が聞いたのは、斬られた武士の首に化粧を施す子供の話です。武士が持ちかえってきた敵方の首に化粧を施すのは女の役目で、母が化粧しているのを見て嫌々ながらお歯黒などを塗っていたらしいです。数をこなしていくにつれて、なれてくるとか書かれていました。
    斬られた首で綺麗な死に顔は縁起がいいとされ、すごい形相の表情は悪いとされて、確か厄払いみたいなのをしていたらしいです。



    【歴史の怖い話】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/01(土) 12:26:40 

    野口英世
    フィラデルフィアに野口医学研究所が建てられる程の医学博士
    日本の誇りです

    uY36yL3jR6bptZI


    【【歴史】世界に誇れる日本人】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/26(日) 13:25:45 


    まずは私から

    トレンチコートのトレンチは塹壕という意味で、第一次世界大戦中にイギリス軍がバーバリー社に塹壕で戦う兵士たちの防寒着兼合羽の製作を命じて作られたものです。
    トレンチコートのDカンには手榴弾をぶら下げてました。

    klyYbI5GJbMYnGq


    【歴史のうんちくを語り合うトピ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/21(火) 13:28:47 

    織田信長に対して冷酷なイメージがありましたが、部下の奥さんに気遣いのある手紙を送っていて印象が変わりました
    信長は部下に対しては厳しいけれど、女性に対しては優しく、他家に嫁いだ娘などしきりに心配して手紙や物を送ったりしていたそうです
    下記は、秀吉の正室寧々が度重なる夫の浮気で夫婦喧嘩をしてあまりに頭にきたので、信長に愚痴を言いに行った後のお返事の手紙です(女性が読みやすいよう極力ひらがなで書いてるところにも信長の気遣いが感じられます)

    “私の命に従い、この度、この安土城にはじめて尋ねてくれて嬉しく思う。
    その上、土産の数々も美しく見事で、筆ではとても表現できない程だ。
    そのお返しに私の方からも「何をやろう」かと思ったが、そなたの土産があまりに見事で、何を返せば良いのか思い付かなかったので、この度はやめて、そなたが今度来た時にでも渡そうと思う。
    そなたの美貌も、いつぞやに会った時よりも、十の物が二十になるほど美しくなっている。
    藤吉郎(秀吉)が、何か不足を申しているとのことだが言語同断けしからぬことだ。
    どこを探しても、そなたほどの女性を二度とあの禿ねずみは見付けることができないだろう。
    これより先は、身の持ち方を陽快にして、奥方らしく堂々と、やきもちなどは妬かないように。
    ただし、女房の役目として、言いたいことがある時はすべて言うのではなく、ある程度に留めて言うとよい。
    この手紙は、羽柴(秀吉)にも見せること。
    又々 かしく藤吉郎 女ども
    のぶ”


    Bq26x4fNXMsJZAn



    【【歴史上の人物】人柄がわかるエピソード】の続きを読む

    このページのトップヘ