日本学術会議

    1: 2020/10/25(日) 14:40:45.21 ID:IFlyp8OZ9
    https://www.asahi.com/articles/DA3S14670882.html
     首相は大臣に窓口になってもらうと言い、その井上信治・科学技術担当相は「首相の方で考えていただく」と逃げる。

     日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命を菅首相が拒否した問題で、理由を明らかにするよう求める学術会議側に対し、政権は不誠実かつ無責任な態度に終始している。

     従来の国会答弁に反することをしながら説明をせず、論点を学術会議のあり方にすり替え、たらい回しで相手の疲弊を待つ。それが「国民の感覚」重視を唱える政権のやり方なのか。

     首相が最近出版した「政治家の覚悟」の中に、「『伝家の宝刀』人事権」という章がある。総務相時代にNHK改革を進めるため、消極的とみられた担当課長を更迭した逸話を披露しながら、こう書いている。

     「人事権はむやみに行使するものではありません」「更迭された当人は別にしても、まわりから支持が得られ、納得されるものでなくては、反発を招き、官僚の信頼を失うことになります」「まちがっても恣意(しい)的に利用してはなりません」

     この間(かん)の首相の振る舞いは、この戒めの明らかな逆をゆく。しかも今回は、省庁の役人とは違い、学問の自由を保障する憲法のもと、政治からの独立・中立が求められる組織の人事だ。慎重さや丁寧さがより求められるケースではないか。

     首相の本意は人事権をめぐる別の記述にあるようだ。組織を統率し、己の意のままに動かすために、手にしている大きな権限を行使するという考えだ。

     6人は前内閣に批判的な発言をしたことがある。総合的、俯瞰(ふかん)的、バランスといった聞こえのいい言葉の裏に、異論を唱える者を許さず、研究者とその集団を政権に従順なものにしようという思惑が透けて見える。

     だがそんな力ずくの手法は、まさに「反発を招き、信頼を失う」。問題発覚後の内閣支持率の下落はその表れだ。

     批判をかわそうと、政権やその支援者は学術会議の側に問題があるとの言説を流してきた。税金を使いながらまともに活動していない、税投入は日本だけだ、中国の国家事業に積極的に協力している――などだ。

     虚偽や歪曲(わいきょく)があると指摘されると、訂正したりトーンを弱めたりしたが、ネット上には、誤った情報をもとに会議を批判し、学者をことさらにおとしめる投稿が相次ぐ。フェイクニュースをばらまき、人々を誤導・混乱させた罪は大きい。

     あすから臨時国会が始まる。著書で、説明責任を果たすことの大切さにも繰り返し言及している首相が、数々の疑問にどう答えるか、注目したい。
    benkyoukai_kunrenkou_asia_suit

    【【おまゆう】朝日新聞「ネット上には、誤った情報をもとに日本学術会議を批判し、学者をおとしめる投稿が相次ぐ。罪は大きい】の続きを読む

    1: 2020/10/24(土) 14:06:42.14 ID:nIopJAGR9
    日本学術会議の会員候補6人が任命されなかった問題です。任命されなかった大学教授らが記者会見を行い、任命拒否は違法であり、なぜこのような事が起こったのか明らかにしてほしいと訴えました。

    立命館大学大学院・松宮教授「ナチスドイツのヒトラーでさえも全権を掌握するには、特別の法律を必要としましたが、菅総理大臣は現行憲法を読み替えて自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」

    松宮教授は、公務員の任命権などは国民にあるとする「憲法15条」を根拠に、政府が、任命拒否を合法だとしているのは「恐ろしい話だ」と訴えました。

    さらに、学術会議が中国と共同で軍事研究をしているなどと、国会議員がSNS上でデマを流しているとして、来週から始まる臨時国会で取り上げてほしいと訴えました。

    また、東京大学の加藤陽子教授は、文書でコメントを寄せ「法解釈の変更なしには行えない違法な決定を、今回、菅総理大臣がなぜ行ったのか、その意思決定の背景を説明できる決裁文書があるのかどうか、これを政府側にたずねてみたい」としています。

    2020年10月23日 21:41
    https://www.news24.jp/articles/2020/10/23/04747131.html
    no title




    【【悲報】任命拒否の教授らが遂にあの言葉を!!「菅総理は自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」】の続きを読む

    1: 2020/10/21(水) 17:25:22.50 ID:BfSCK8Bg9
    世界中の科学技術を盗もうとする中国の「千人計画」の全容と、そこに参加した日本人研究者へのインタビューを「週刊新潮」10月22日号で報じた。
    なぜ彼らは計画への参加を決めたのか。取材を続けると、背景に日本の研究環境の“現実”が見えてきた。

    ***

    「自分を含めて中国に来た若手の研究者は、働けるなら日本にいたいというのが本音です。給料や研究費が高いから中国に行くのではなく、
    日本に研究者としてのポストがない。だから中国へ行くしかなかったのです」


    中国トップ10に入る最難関大のひとつである浙江大学で、サルなど霊長類の遺伝子を研究する高畑亨教授(43)。
    給与は日本の国公立大の准教授クラス(平均年収700万円前後)だというが、研究費や“ボーナス”は潤沢に用意されている。

    「5年前に浙江省の『千人計画』に選出された際に1500万円が支給され、5年分の研究室の運営費として5000万円を支給されました。
    『ネイチャー』や『サイエンス』に論文が掲載されたら、1500万円くらいのボーナスが出る」


    実際、日本と中国では科学技術の予算に大きな差がある。20年前は共に約3兆千億円前後と拮抗していたが、
    2016年度の時点で中国の予算は22兆3988億円と大きく飛躍し、日本の6倍以上となっている。

    「中国はいま、ほとんどノーベル賞の受賞者がいませんが、これから先は基礎科学の分野においても、どんどん出てくると思います。
    あと10年もしたら、目に見えて結果が出てくるんじゃないですか」


    と懸念を示すのは、16年にオートファジーの研究でノーベル生理学・医学賞を受賞した、東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏(75)。

    日本の研究環境にはこう警鐘を鳴らす。

    「日本は財務省の役人に分かってもらえるような研究なら何とか予算がつく状況。
    今の日本のやり方は、研究にお金を出したらその分の見返りがなくてはいけないというもので、これでは絶対に上手くいかないと思います。
    このままいけば、日本で活躍の場がないからという理由で、基礎科学者が中国に流出することが、今以上に増えていくと思います」


    10月22日発売の「週刊新潮」では、千人計画に参加した多くの日本人研究者の声とともに、図らずも露呈した我が国の研究環境の惨状を詳報する。
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/10211659/?all=1

    kenkyu_man_seikou


    【【話題】 中国の「千人計画」に参加した多くの日本人研究者の声 「中国へ行くしかなかった」】の続きを読む

    1: 2020/10/18(日) 13:53:58.01 ID:alLgR+mR9
    小沢一郎衆院議員が17日付ツイッター投稿で、日本学術会議を巡る問題に関して「もはや意味不明。いつのまにか日本学術会議こそが諸悪の根源のような話になってしまっている」と指摘した。 

     菅義偉首相が16日に、日本学術会議の梶田隆章会長と会談し「国の予算を投ずる機関として国民に理解をされる存在であるべき」と伝えたと報じたニュースを引用し、批判した。 

     小沢氏は「総理自らが招いた学問の自由の侵害なのに問題のすり替えに血眼。政権の批判者を徹底的に潰す極めて陰惨な政治手法」と投稿した。

    no title
     

    【小沢一郎氏が猛批判「いつのまにか日本学術会議が諸悪の根源のような話に」 [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: 2020/10/12(月) 22:47:12.46 ID:QV4l2/BO0● BE:135853815-PLT(13000)

    任命できない人が複数と副長官が首相に報告

     日本学術会議の会員任命拒否を巡り、杉田和博官房副長官が内閣府の提案に基づき、任命できない人が複数いると、菅義偉首相に口頭で報告していたことが12日、分かった。政府関係者が明らかにした。

    https://this.kiji.is/688376774530712673


    杉田和博
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%E7%B0%E5%8C%E5%8D%9A
    警察ではほぼ一貫して警備・公安畑を歩み[3]、警備局長を経て内閣官房にて内閣情報調査室長、内閣情報官、内閣危機管理監として政権中枢で公安と危機管理を担った。2004年に退官。
    benkyoukai_kunrenkou_asia_suit

    【【あ…】「任命できない人が複数いる」と杉田副長官が菅首相に報告していた ※杉田副長官は公安出身】の続きを読む

    1: 2020/10/09(金) 13:14:22.56 ID:rNM9J6XZ9
    河野行政改革担当大臣は任命問題に揺れる日本学術会議について、「機構定員は聖域なく見る」と述べ、行政改革の対象として見直しに着手する考えを示しました。

    「年度末に向けて、予算あるいは機構定員については聖域なく例外なく見ることとしておりますので、その中でしっかり見ていきたい」(河野太郎 行革相)

    河野大臣は日本学術会議について、「予算と機構定員についてしっかり見ていく」などと述べ、行政改革の対象として見直しに着手する考えを示しました。

    日本学術会議をめぐっては、年間およそ10億円の国費で運営されているにもかかわらず、法律に基づく政府への勧告が2010年以来、10年間行われていないことなどから、河野大臣は予算の妥当性などを検証する考えです。

    政権幹部は、「学術会議側にも既得権益や学閥など不透明なところがある」などと話していて、政府は自民党とも連携しながら学術会議の在り方の見直しを進める方針です。

    9日 11時15分
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4098035.html
    no title

    【【太郎始動】河野行革相「聖域なく見る」 日本学術会議 見直しに着手へ】の続きを読む

    1: 2020/10/09(金) 11:00:31.15 ID:rNM9J6XZ9
    https://look.satv.co.jp/_ct/17399056
    学者の静岡県知事、菅総理を痛烈に批判「教養レベルが露見した」 日本学術会議問題で

    a0519fddc3050430b3ee93faa163350b83392c59_xlarge

     その発言はきのうの知事定例会見で飛び出しました。

    静岡県 川勝知事(7日):「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか。菅義偉さんは秋田に生まれ、小学校中学校高校を出られて、東京に行って働いて、勉強せんといかんと言うことで(大学に)通われて、学位を取られた。その後、政治の道に入っていかれて。しかも時間を無駄にしないように、なるべく有権者と多くお目にかかっておられると。言い換えると、学問された人ではないですね。単位を取るために大学を出られたんだと思います」

     川勝知事は、知事就任前は早稲田大学の教授や静岡文化芸術大学の学長を歴任した、いわゆる「学者知事」です。

    一方、菅総理は高校卒業後、秋田から上京して段ボール工場に就職、アルバイトをしながら法政大学に入学・卒業し、議員秘書や市議会議員を経て総理となった「たたき上げ」の人物です。

    ネット上では…

    「こういうことをビシッと言える人が少なくなりました。見渡す限り忖度野郎ばかりですもんね」

    「川勝知事を全面的に支持します。学術会議の問題は、教養がある人間か、否かで分かれるということが段々わかってきた」

    「人を批判する発言として極めて差別的。侮辱した人の向こうにいる国民が見えていないのだろうか」


    「教養とは学問だけではないと思います。その人の品性を含めて態度や生き方全てが教養だと感じます。そういう意味で川勝知事自身が教養を身に付けるべきだと思います」

    「権力の言う人たちだけだと御用学者ばかりになる」

     また、川勝知事は、政府が任命拒否の理由を明確に説明していないことについて、「説明ができないなら反省して撤回すべき」との考えを示しました。

    【【静岡県知事】菅首相は秋田に生まれ、東京に行って働いて、学位を取られた。言い換えると学問された人ではない】の続きを読む

    1: 2020/10/08(木) 13:46:48.51 ID:wSPJg2+c9
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/60373

    菅義偉首相が新会員候補6人の任命を拒否した問題を巡り、日本学術会議の大西隆元会長が本紙に寄稿した。

    ◆レジ袋有料化も学術会議の提唱がきっかけ

    微細なプラスチック片が分解されずに海に滞留し、摂取した魚、さらに人に害を及ぼすから、
    プラスチックの利用を大幅に削減しようというキャンペーンが、レジバッグ有料化やマイバッグ携帯につながった。
    このきっかけの1つは学術会議が海外の学術会議と手を携えて行った提唱であった。
    学術会議は、大学や企業の研究者等の代表が学術の観点から社会や政府へ提言、国際協力を行う組織で、発足して72年になる。
    210人の会員と約2000人の連携会員が、専門分野や分野横断的なテーマについて審議する多数の検討委員会を組織している。
    身分は非常勤国家公務員で、会議出席の際に旅費や手当は支給されるが、会長を含めて給料や年金とは無縁である。


    ◆残念な事態 任命拒否の理由提示を
     
    学術会議は多様な専門を持つ会員がそれぞれの専門を生かしながら議論する場で、会員は政治的な主張を戦わすわけではない。
    ここが、学者の国会といわれながら本家の国会と大きく異なるところである。総理にはこのことを理解して、多様性を認め、
    国内の最先端の学者の議論の成果を種々の政策に生かしてほしいと思う。実は学術会議のような組織は先進国、途上国を問わず
    世界のほとんどの国にある。

    設置形態はさまざまだが、共通しているのは国からの資金で活動し、成果が公にされ、
    国民の共有財産となっていることである

     
    もし今回の任命拒否が、先述の選考基準と別の観点で行われたとしたら法に反したものとなる。
    その意味でも拒否の理由を示すことが求められている。

    おおにし・たかし 
    1948年生まれ。東京大大学院工学系研究科博士課程修了。2011年10月~17年9月に日本学術会議会長。
    東京大名誉教授、元豊橋技術科学大(愛知県豊橋市)学長。専門は都市工学。著書に「逆都市化時代―人口減少期のまちづくり」
    「広域計画と地域の持続可能性」(編著)など。

    日本学術会議元会長の大西隆氏(2016年撮影)
    no title


    【【お前らか‼】日本学術会議・大西元会長「総理は多様性を認め、政策に生かすべき。レジ袋有料化も学術会議の提唱がきっかけ」】の続きを読む

    1: 2020/10/07(水) 13:20:02.31 ID:rumNqOf/0● BE:135853815-PLT(13000)

    ピーチ太郎2nd@PeachTjapan2
    【えぇ??】

    維新 足立「学術会議側は【推薦理由】は公にしているのか?」
    日本学術会議 事務局長「推薦は氏名を記載した書類提出で行われる。【推薦理由の書類は添付されていない】」
    足「そもそも推薦理由を開示していない。これはおかしい」

    それで政府には『説明しろ』とか無理筋も大概だろ
    https://twitter.com/PeachTjapan2/status/1313682622892056577
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1313680639229480961/pu/vid/640x360/2Dw92gZD8_Q-DJQ-.mp4


    足立
    「総合的俯瞰的という事でありますが、これは単なる人事じゃなくてまさに独立性の高い公の組織の任命行為なんです。
    そうであれば推薦側であれ任命側であれ、その理由を国民に開示していく。民主的統制というのはまさに国民に説明できるからこそ民主的統制なんだから。
    この国会の場でもいいですよ。理由をやっぱり私たち日本維新の会ははっきりしていった方がいいんじゃないかなと、こう思ってるわけでありますが、
    内閣は理由はまあ言わないと言っている。内閣府側あるいは学術会議側は推薦理由は公にしてるんですか?個別の」

    福井局長
    「日本学術会議の会員の任命につきましては、8月31日に日本学術会議から会員候補推薦書が内閣総理大臣に提出され、10月1日付けで任命が行われたものでございます。
    日本学術会議会員候補者の内閣総理大臣への推薦は、日本学術会議会員候補者の内閣総理大臣への推薦手続きを定める内閣府令に基づきまして、
    任命を要する30日前までに当該候補者の氏名を記載した書類を提出する。これによって行うものとされております。
    この推薦書類につきましては内閣総理大臣への推薦手続きの中において、推薦理由の書類は添付されておりません

    足立
    「そもそも推薦側が理由を開示してないんだよね。これおかしいよね」


    【【オトモダチ】日本学術会議、推薦理由を総理に伝えてなかったwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2020/10/06(火) 11:53:03.54 ID:IIclPTb10● BE:135853815-PLT(13000)
    sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
    弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会)@kyoshimine
    日本学術会議の元会長の大西先生という方がテレビに出ているけど、学問業績はほとんど審査しない的なことを言ってる……。
    審査基準を聞かれて、審査の資料には、論文とかの業績は5件しか書かない、あとは受賞歴と所属機関。所属機関に業績が反映されていると考えているみたいなこと言ってた。

    弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会)@kyoshimine
    学問的業績がなければ任命拒否もOK(今回の6人は業績があるのでそれにあたらない)みたいなことを言っているようだった。
    政府に実質的審査権ありということでいいの……?
    テレビなので引用が不正確になってるかもしれませんが、これは差し込まれるなぁ。

    later@later111111
    学術会議6人任命拒否問題
    視聴者からの質問
    法律に基づいて推薦
    優れた研究者を推薦
    とは?

    推薦書が基礎資料です"主要な研究論文や主要な特許"等5つ程度と "受賞歴""今勤めているポスト"を書く これに研究業績が反映されていると理解して選びます 大西氏(日本学術会議元会長)
    #モーニングショー
    no title


    りぞるばーハンドボールをする男性ナイスダマ@0408Resolver
    #モーニングショー
    玉川さんの気の利いた質問で、『日本学術会議内の会員推薦の不透明さ』が浮き彫りになったね。
    この6名が他の99人の科学者さんや今回推薦から外れた科学者さんと比較しても遜色のない“優れた研究又は業績“があることを客観的に示せるのかな??



    【日本学術会議さん、推薦者の学問業績をほとんど審査してないことが判明wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ