山P

    1: 2020/11/12(木) 05:38:38.96 ID:CAP_USER9
    10月31日付でジャニーズ事務所と契約解除した俳優で歌手の山下智久(35)が出演オファーを受けて退所を決断するきっかけとなったハリウッド映画が、製作費200億円の超大作であることが11日、分かった。自身初のハリウッド映画への挑戦。海外志向が強いだけに、大きく背中を押された形となった。

     映画は米俳優ケビン・ハート(41)、ウディ・ハレルソン(59)らが出演するアクションコメディーで、先月中旬にカナダでクランクインした。年内に撮影を終えて、来年9月に全米で公開される予定だ。

     山下は女子高生モデルとの飲酒などの不祥事を理由に、8月から活動を自粛。その期間中に出演オファーを受けたのが今回の映画だ。自粛期間は年内いっぱいが見込まれ、事務所に在籍していると撮影に参加できないことから退所を決断した。映画関係者は「“オーディションを受けてみないか”という話ではなく、山下さん指名での出演オファーだった。だからこそ“この機会を逃すわけにはいかない”と考えたようだ」と明かした。

     オファーは米俳優ウィル・スミス(52)の日本活動をマネジメントする会社を通じて受けた。山下はウィルの息子の俳優ジェイデン・スミス(22)と東京ガールズコレクションで共演するなど親交が深く、以前から同社と契約を結んでいた。拠点を海外に移してからは、同社のサポートを受けて活動していく見込みだ。

     山下は既にカナダ入り。関係者によると、新型コロナウイルス感染防止のため、入国後に必須とされる2週間の自己隔離期間が終わり次第、現場に合流する。来年1月には、出演する海外ドラマの撮影が日本で行われる。

    スポニチ
    11/12(木) 5:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/729f2dcd06a08dfa8c4214745f77363f0b7883b0
    no title


    【【芸能】山下智久 退所決断“きっかけ”ハリウッド映画は制作費200億円超大作!来年9月に全米公開予定】の続きを読む

    1: 2020/11/11(水) 16:45:54.99 ID:CAP_USER9
    「事務所幹部らの本音はいつ出ていってもらっても一向に構わない」というものと、ベテラン担当記者は言った。

    山下といえば、今年8月に女子高生モデルと飲酒&お持ち帰りスキャンダルを起こし、活動自粛となっていたが、この自粛期間にハリウッド映画からオファーがあり、逆境を新たな挑戦でひっくり返そうと退所を言い出したというのだが……。

    ■「儲からない」

     冒頭の担当記者はこう続ける。

    はっきり言って、ジャニーズにとって山P(山下)は儲からない、稼げない、からです。彼はソロ歌手でチケットがさばけず、コンサートで定価割れしたこともあります。もう本人も分かっているでしょうけど、ソロコン(ソロコンサート)は無理。俳優としても、『Hulu』独占配信の海外ドラマに出演したりしているといっても、今後も出演作を探し、そして現場にマネジャーをつけてまでして売っていきたいかというと、そうでもない。労力の割にリターンがないということです。ジャニーズはヒガシ(東山紀之)に司会の仕事をつくったように、ジャンルが違ってもどの所属タレントにも実績をつくろうとする。ですが、自分でやっていくというのであれば勝手にやってというのが本音。山Pも例外ではない」


    「たとえばキンプリ(King&Prince)は2018年の初コンサートツアーで26万人を動員し、翌年の2回目ではさらに34万人を動員、グッズなど関連商品を合わせると莫大な売り上げをもたらしています。今年いっぱいで活動休止に入る嵐の『アラフェス』はネットで約1000万人が見たとされる。儲かる、稼ぐとはそういうこと。ジャニーズの主力はジャニー喜多川氏亡き今もライブであり、興行でアイドルグループを売り出していくことに変わりない。辞めると言い出しても慌てて止めるのはキンプリと嵐くらいのもの。今の退所ラッシュの顔ぶれを見ると、ダメージは小さい」(前出の担当記者)

     とはいえ山下はSNSフォロワーが500万人を超え、そこだけ見ても、人気は絶大だ。ここ数年、「いつだって辞めてやる」と公言していたらしいが、業界関係者も「そのうち仮に20万人でもファンクラブに入ってくれれば十分やっていける」と太鼓判を押す。


     ジャニーズからは来年3月までの契約延期の提案があったとされるが、それを蹴り、10月末で退所したのは決意の表れだろう。現在は海外に滞在中の山P。大きな傘から外れるこれからが正念場だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/af74bdbec8738d5b3d88880954d4786885c8b05d
    no title


    【山下智久 は「稼げない」窓際族だった…ジャニーズの“貴公子”電撃退所の舞台裏】の続きを読む

    1: 2020/11/10(火) 16:39:17.64 ID:CAP_USER9 BE:363264834-2BP(0)

    11/10(火) 16:33
    文春オンライン

    山下智久がジャニーズ事務所を退所
    山下智久 ©getty
     歌手で俳優の山下智久(35)が、所属するジャニーズ事務所を退所したことが「週刊文春」の取材で分かった。


     山下は、以前から「俳優でも歌手でもグローバルに活躍したい」と希望しており、今年6月、事務所に退所の意志を伝え、話し合いを続けていた。

    「山下は契約が更新される今年12月での退所を希望したが、事務所は来年3月までの契約延期を提案。一度は、3月の退所で双方は合意しました」(事務所関係者)

     しかし、8月に「文春オンライン」が 女子高生モデルとのスキャンダル を報じ、山下は一定期間の活動自粛処分を受ける。

    「この活動自粛期間中に、ハリウッド映画の出演オファーが届いた。ただ、自粛期間があけないと、撮影に参加できない。山下はチャンスを逃したくないと、退所を事務所に伝えて、撮影地のカナダに飛んだのです。山下は10月末の退所を希望して、ジャニーズ事務所と話し合った結果、退所で合意しました」(同前)

     今後、山下は海外での芸能活動を本格化していく予定だという。

    「現在、撮影中の映画の他にも、ハリウッドの人気監督が手がける海外ドラマへの出演も決まっているそうです」(海外ジャーナリスト)

     山下とジャニーズ事務所の間には、何が起きていたのか。11月12日(木)発売の「週刊文春」では、活動を巡る長年の対立や、スキャンダル対応を巡る山下の不満、山下の運命が大きく変わることになった事件など、退所に至るまでの“全真相”を報じる。

    no title


    https://news.yahoo.co.jp/articles/97aeddb953347d7b8cfd9cfacd685b6f86ed5425

    【【世界の山Pへ】山下智久がジャニーズ事務所を退所】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/07(金) 20:29:01 


    山下智久(35)が高級ホテルに女子高生モデル(17)を“持ち帰り” ジャニーズ事務所の回答は……【スクープ撮】 | 文春オンラインbunshun.jp

    7月30日、KAT-TUNの亀梨和也(34)と山下智久(35)は港区のバー「X」で午前4時過ぎまで、共通の知人を交えて飲み会を楽しんでいた。


    e92afa38e03b21f7a6f493bef173b9f7_412


    「亀梨くんと山下くんの席には、一般人の男性や女性が複数人座っていました。そのテーブルにはテキーラや高級シャンパンが大量に運ばれていて、シャンパングラスやショットグラスがたくさん並んでいました。とても盛り上がっていて、数人はかなり酔っている感じでした」(飲食店関係者)

    一見、人気アイドルらありふれた夜遊びの一幕だが、ひとつ問題があった。参加女性の“年齢”だ。取材を進めるなかで、
    この飲み会に参加していた女性は3人で、うち2人が未成年の現役高校生だということが発覚したのだ。

    そして、山下が待つホテルへ出向いたのも、この17歳の女子高生モデルA子なのだ。

    バー「X」にA子の未成年飲酒について取材をしたところ、「A子ちゃんからは成人していると聞いていました。今回のことが発覚して、本人からお店に年齢を偽っていたと謝罪も受けています。山下さんや亀梨さんもご存知なかったと思います」と回答した。


    【【PとJK】山下智久(35)が高級ホテルに女子高生モデル(17)を“持ち帰り” ジャニーズ事務所の回答は……】の続きを読む

    このページのトップヘ