女子

    1: 2020/11/26(木) 09:39:24.60 ID:uBKf0N/eM
    https://togetter.com/li/1627549
    私は8歳のときから高いレベルの競技会に参加できる短距離走者になることを目指してトレーニングを重ねてきた。
    両親、コーチ、チームメートの助けもあり、私はその目標を達成できた。
    2018年、二年生だった私は、コネチカット州の高校生女子の部でトップ5に入る短距離走者になった。
    ある日突然、そうでなくなるまでは。

    その年の州選手権で、2人の選手が私より速く走った。
    いや、文字通り、すべての女子選手より速く走ったのだ。
    2人は1位と2位でゴールし、圧倒的な力を見せつけた

    2人はより強いモチベーションがあったのか? より厳しい練習を行ったのか? そうは思わない。
    しかし、2人には有利な点があった。私たちにはどうしようもない大きな利点だ。
    2人は、性自認が女子のトランスジェンダーであり、生物学的な男子だったのだ。

    男性が女性と競うことをあなたは公平だと思うだろうか?

    コネチカット州選手権の女子の部で金メダルと銀メダルを獲った2人の生物学的な男子について、知っておいてほしいことが1つある。
    2人の持つ記録では、州選手権の男子の部には出場すらできなかったのだ。
    念のために繰り返そう。
    2人の記録では、州選手権の男子の部には出場すらできなかったのである。

    2人は2年続けて女子を相手に1位と2位を独占した。
    この2人の生物学的な男子選手は、あわせて15の女子選手権タイトルを獲得したのである。
    rikujou_woman_marathon



    【【終わりの始まり】女子スポーツ、『身体は男、心は女性』のトランスジェンダーが流入して女性競技者が終わる】の続きを読む

    1. 匿名 2020/10/31(土) 23:47:42 

    盗撮側の一方的な論理展開に怒りを感じました。
    ひどい…



    女子アスリート盗撮 金儲けされた上に写真が拡散される構図|NEWSポストセブンwww.news-postseven.com

    インターネット上で勝手に画像を使用され、しかもポルノグラフィにされてしまう事例は以前から存在していたが、撮影とネット利用が手軽になるに従って被害が拡大している。その状況にストップをかけるべく、女子アスリートたちからの訴えを受ける形で日本オリンピック委員会(JOC)が実効性のある対策を目指すことが明らかになった。


    cce3905b074b2f962093b4347e1425f6_7683



    「SNSにアップするのは一部で、際どいやつやネットには載せられないようなやつが撮れた時は、懇意にしている仲間に販売します。これは、誰に販売したかもわかるから中々流出はしない。でもたまに流出して、ネット掲示板が荒れちゃうこともありますね」(X氏)


    「見えるようにしておきながら見るな、というのはおかしいでしょう? 女性だってセクシーな格好をする権利がある、なんて言っているじゃないですか。見られるのが嫌、写真に撮られるのが嫌なら、競技をやめちゃえばいいんですよ」
    (X氏)


    屁理屈でしかない彼の発言からは、自分の欲望と利益が重なることの何が悪いという開き直りしか感じられない。被害者の苦しみなど意に介さない、ということか。


    【【無法地帯】女子アスリート盗撮 金儲けされた上に写真が拡散される構図】の続きを読む

    1. 匿名 2020/10/01(木) 16:27:15 


    「男性だけの趣味」ではありません! 「ソロキャンプ女子」が増えているワケとは?|まいどなニュースmaidonanews.jp

     1人でキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」が女性の間でひそかな人気を呼んでいる。「インスタ映え」するようにテントをかわいらしく飾り付けたり、本格的なアウトドア料理に凝ったりと、自然の中で思い思いの時間を満喫する人が多いようだ。新たな需要を見込み、女性向けサービスを充実させるキャンプ場も出てきた。...


    5060b7ebc0c9c49ab2770ec8f10c11ed_11830



     
    さらに女子高校生がキャンプを楽しむアニメ「ゆるキャン△」(18年)や女性ユーチューバーのソロキャンプ動画が人気を後押し。堺事務局長によると、最近では女性客を呼び込もうと、女性専用サイトやパウダールームを備えたキャンプ場もあるという。アウトドアメーカーも、女性向けデザインの商品の開発に力を入れつつある。

     写真共有アプリ「インスタグラム」にキャンプの様子を投稿する人が多く、三角形のテントやカラフルなランタン、木製テーブルに並んだ彩り豊かな料理といった写真があふれる。

    5060b7ebc0c9c49ab2770ec8f10c11ed_17080





    【【防犯】「男性だけの趣味」ではありません! 「ソロキャンプ女子」が増えているワケとは?】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/15(土) 14:23:05 


    夏休みにSNSを通じ「パパ活」の恐れ 少女の性被害に警戒 (2020年8月15日掲載) - ライブドアニュースnews.livedoor.com

     SNSを通じ、少女が性犯罪に巻き込まれる事件が大阪府内で相次いでいる。  新型コロナウイルスで休校中に被害に遭った中学生もおり、府警は自由な時間が増える夏休み中に同種の事件が起きる恐れがあるとして、注意を呼びかける啓発DVDを配るなどして警戒を強めている。…


    f71f9dc0d45b8c17e8f1ae7b85d2bf33_14989


    DVDでは女子生徒がSNSで知り合った男に、無理やり体を触られる被害に遭うケースがあることを紹介。人気アプリの利用者には悪意を持った大人もいることや、インターネットで知り合った人と会わないなどとする注意点をまとめた。


    【【売春】夏休みにSNSを通じ「パパ活」の恐れ 少女の性被害に警戒】の続きを読む

    1. 匿名 2020/05/29(金) 12:32:48 


    女子生徒の軟式野球部入部を認めず 北秋田の中学監督「迷惑」 市教委が調査 - 毎日新聞mainichi.jp

    北秋田市立鷹巣中に今春入学した女子生徒が軟式野球部への入部届を出したのに監督の男性教諭から拒絶されたとして、女子生徒の保護者が学校に抗議し同市教育委員会が経緯を調査していることが分かった。女子生徒は入部をあきらめ、毎週末、秋田市のクラブチームに通って野球の練習を続けているという。

    8023713abaa78dc5837a98bba1773fcf_289


    【女子生徒の軟式野球部入部を認めず 北秋田の中学監督「迷惑」 市教委が調査】の続きを読む

    このページのトップヘ