地上波

    1. 匿名 2020/11/02(月) 22:55:46 


    人気ユーチューバー、地上波メディア露出でファン離れ加速? チケット売れ残り「悔しい」ファンから厳しい声も | リアルライブnpn.co.jp

    人気ユーチューバーの「水溜りボンド」が10月30日、自身のYouTubeチャンネルで、自分たちのメディア露出が増えたことによる変化について語り、物議を醸している。


    03f5a3f09ccfe59ca05c2ae256b950fc_8242

    「今年は色々な変化が僕たちにあった」とカンタが切り出すと、2人はラジオやテレビのレギュラー番組を持つなど、「(露出する)媒体が増えて」、今までで一番忙しくなったことを告白した。

    しかし、「YouTubeは視聴者さんとの距離がめっちゃ近い」が、トミーによると、
    「そうやって(様々な媒体に)出ることによって」、視聴者やファンが自分たち水溜りボンドを「遠い存在のように感じることも増えたりするのかな」と思うことが多くなったそうだ。

    来年1月に東京国際フォーラムで2人が持っているラジオ番組が主催のイベントを開催するが、チケットが売り切れていないそう。


    動画の最後はテロップで「まだまだ色々なことに挑戦したい」と思いをぶつけていた2人だが、それを望まないファンは少なくはなさそうだ。



    【【水溜りボンド】人気ユーチューバー、地上波メディア露出でファン離れ加速? チケット売れ残り「悔しい」ファンから厳しい声も】の続きを読む

    1: 2020/10/25(日) 20:32:27.68 ID:CAP_USER9
    https://www.fujitv-view.jp/article/post-190848/
    松本人志発案『ドキュメンタル』地上波版“女子メンタル”で峯岸みなみが優勝!
    全身タイツ姿でゆきぽよ・朝日奈央らと攻防戦

    10月24日(土)、フジテレビにて土曜プレミアム『まっちゃんねる』が放送され、松本人志発案の笑わせ合いサバイバル企画「女子メンタル」で峯岸みなみが優勝した。

    (中略)
    “女性だけで笑わせ合い”で大激戦
    そんな番組での企画の一つ「女子メンタル」は、現在Amazon Primeで配信されている番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』の地上波バージョン。

    密室で参加者同士が笑わせ合い、最後まで笑わなかった者が勝利者となる、という企画だ。
    今回の放送では朝日奈央、ファーストサマーウイカ、ゆきぽよ、峯岸みなみ、松野明美、浜口京子、金田朋子の7人が“バラエティ女王”の座を競いあい、モニタールームでは松本人志、後藤輝基、くっきー!、藤本敏史がその様子を見届けた。


    ここでは、バトルの模様の一部を紹介する。

    ギャラリーリンク『まっちゃんねる』に出演する(上段左から)浜口京子、ファーストサマーウイカ、峯岸みなみ(下段左から)金田明子、ゆきぽよ、松野明美、朝日奈央
    『ドキュメンタル』同様、顔合わせもなく密室に集められた7人。松本がルールを説明し終え、「私が退室したらスタートしますから」と言った途端に金田が大声で笑いだし、モニタールームのくっきー!は「怖い怖い怖い!」と戦慄。

    制限時間2時間30分のバトルがスタートし、非常にカオスで芸人さながらの展開が繰り広げられた。「マツケンサンバ」を踊る浜口、密室を駆ける松野らを他の参加者はクールな表情で我慢。
    モニタールームで笑いっぱなしの松本は「俺、絶対無理やわ!」と彼女たちのタフさを褒めた。


    初開催の「女子メンタル」を振り返り、松本は「すごかった!面白かった」と彼女たちを激励。
    後藤は「どのスポーツよりも“頑張れ!”と(言ってしまった)」と、今回の白熱ぶりを振り返った。
    l1oUhIeTI1swEds_LSPg4_30


    【【峯岸輝く】松本人志発案『ドキュメンタル』 地上波版“女子メンタル”で峯岸みなみが優勝!】の続きを読む

    1: 2020/09/15(火) 16:57:19.91 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/archives/132516
    2020.09.15

    790e488a15bdc42b5f46034e7ddf6507_19786

    9月12日の『土曜プレミアム』(フジテレビ系)で、2015年公開の大ヒット映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が放送された。ファン待望の地上波初放送となったが、〝とある理由〟によってネット上では批判の声が相次いでいる。

    同作は1979年に第1作が公開された「マッドマックス」シリーズの最新作。作中では石油も水も尽きかけた近未来の世界を舞台として、資源を独占する「ジョーの軍団」と愛する家族を奪われた元警官・マックスたちによるバトルが描かれていく。

    しかし今回放送されたのは、地上波用に大幅な編集が加えられたバージョンだった。期待していたシーンを見られなかった視聴者も多いようで、SNSなどでは、

    《マッドマックスらしさのあるエピソードが随分カットされてるなぁ》
    《ある程度はしょうがないだろうけど、さすがにカットが酷い気がする…》
    《初見だと話が理解できない。ストーリーを見失いそうだった》
    《カットなしで最初から観たいな~って思わされる出来》
    《ジョーの最期がよく分からないのは、明らかにマイナスポイント》


    全文はソースをご覧ください


    【【映画】「マッドマックス」地上波初放送に批判の声…「カットが酷い」「初見だと話が理解できない」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/02/28(金) 18:16:30 

    Snow Man、地上波初の冠番組が決定 - モデルプレスmdpr.jp

    Snow Manが28日、グループの公式Youtubeにて地上波初の冠番組の出演が決定したことを発表した。番組名は「それSnow Manにやらせて下さい」とし、3月25日よる11時56分~TBS系列にて放送される。

    451909c63b30331fc2478b2f35dec5ab_3250



    【Snow Man、地上波初の冠番組が決定 「それSnow Manにやらせて下さい」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/01/07(火) 15:10:54 

    スカッとジャパン


    【【テレビ】嫌いな番組】の続きを読む

    このページのトップヘ