台風10号

    1: 2020/09/06(日) 16:05:59.55 ID:HA0cSsJ79
    ■台風10号 記録的な暴風・大雨などのおそれ 最大級の警戒を

    大型で非常に強い台風10号は薩摩・大隅地方を含めた鹿児島県を暴風域に巻き込みながら北上しています。6日夜から7日にかけて、九州にかなり接近し、今までに経験したことがない記録的な暴風や高波、高潮、大雨になるおそれがあり、気象庁は、最大級の警戒を呼びかけています。事態が悪化する前に安全な場所へ避難してください。

    鹿児島県の薩摩・大隅地方が暴風域に

    気象庁の発表によりますと、大型で非常に強い台風10号は、午後2時には鹿児島県の屋久島の南南西140キロの海上を1時間に30キロと速度を上げて北北西へ進んでいるとみられます。

    中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートルで、中心の東側330キロ以内と西側165キロ以内では暴風が吹いています。

    この時間、鹿児島県の奄美地方に最も接近しているほか、薩摩・大隅地方の一部も暴風域に入りました。

    鹿児島県の喜界島では午後0時50分ごろに41.2メートルの最大瞬間風速を観測しました。

    九州南部や四国で雨も強まり、鹿児島県屋久島町北部付近で午前11時40分までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられるほか、午後1時までの1時間には、高知県の四万十市西土佐で39ミリの激しい雨を観測しました。


    ■台風10号北上で竜巻に警戒 九州最接近の今夜は身の安全を最優先に

    6日(日)13時の推定位置で、大型で非常に強い台風10号(ハイシェン)は鹿児島県の奄美大島に最接近していると見られます。

    台風の接近に伴い、明日7日(月)にかけて近年にない大規模な災害が発生しうる状況です。すでに避難のための移動が難しくなりつつあります。身の安全を最優先に台風が過ぎ去るまで警戒をしてください。

    ▼台風10号 9月6日(日)13時推定
     存在地域   奄美大島の東北東約80km
     大きさ階級  大型
     強さ階級   非常に強い
     移動     北北西 25 km/h
     中心気圧   935 hPa
     最大風速   45 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 65 m/s

    2020/09/06 13:01 ウェザーニュース
    https://weathernews.jp/s/topics/202009/060145/
    no title

    no title


    ■米軍進路予想
    https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html
    no title


    ■気象庁進路予想
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/2010l.html
    no title

    【【台風10号】記録的な暴風・大雨などのおそれ 風速65メートル 935hPa やや勢力を弱め九州接近へ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/09/05(土) 18:03:50 


    「100年に1度」上回る大雨を想定し行動を 台風10号で気象庁・国交省が合同記者会見(THE PAGE) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

    大型で非常に強い台風10号は、今後特別警報級の勢力まで発達し、6日午前に沖縄地方、6日午後に奄美地方に接近する見込みで、その後も勢力を維持したまま北上を続け、6日午後から7日にかけて九州に接近または上陸するおそれがある。気象庁と国土交通省は5日午後2時から合同で臨時の記者会見を行い、「風雨が強くなる前に、早め早めの避難、安全確保を」と強く呼びかけた。


    cd2f64eb500b19199ac2d677eacc0490_9724


    特に、現時点でリスクが高まっている河川として、熊本、宮崎、鹿児島県などを流れる川内(せんだい)川、肝属(きもつき)川、五ヶ瀬(ごかせ)川、小丸(おまる)川、大淀(おおよど)川、球磨(くま)川の6河川をあげた。これらの河川では、おおむね100年に1度の雨量を想定した河川整備計画を進めているが、7日正午までの24時間雨量の見通しでは、多いところでこの計画を上回る雨量が予想されている。

    cd2f64eb500b19199ac2d677eacc0490_9534



    【【雨にも注意】「100年に1度」上回る大雨を想定し行動を 台風10号で気象庁・国交省が合同記者会見】の続きを読む

    1. 匿名 2020/09/03(木) 19:58:34 


    暴風・強風が吹き始める前に台風への備え完了を|TBS NEWSnews.tbs.co.jp

    台風10号の今後の見通しについて、気象庁は3日午後5時ごろに緊急の記者会見を行い、「4日までに台風への備えを終わらせるよう」呼びかけました。台風10号の沖縄や奄美、九州への接近は5日から7日にかけてと予想され…

    425b4dc6cd70d5f1daf0af3b9c989566_17953

    台風への備えは明日(4日)までに終わらせた方が良いようです。
    皆さんもう始めていますか?
    情報共有しましょう!


    【【台風10号】暴風・強風が吹き始める前に台風への備え完了を【避難の準備】】の続きを読む

    1. 匿名 2020/09/02(水) 14:33:30 


    台風10号、特別警報級に発達か 気象庁、最大級の警戒呼び掛け | 共同通信this.kiji.is

    気象庁は2日、日本の南の海上を進む台風10号が6~7日に奄美から西日本にかけて接近、上陸する恐れがあると明らかにした。中心気圧930ヘクトパスカル以下、最大風速50メートル以上の特別警報級に発達する可能性がある。記録的な大雨、暴風、高波、高潮になる可能性があり、最大級の警戒を呼び掛けた。


    bcc74e5b56e8a5357a1937298f5f70b1_17576


    【台風10号、特別警報級に発達か 気象庁、最大級の警戒呼び掛け】の続きを読む

    このページのトップヘ