剛力彩芽

    1. 匿名 2020/08/30(日) 08:08:41 


    剛力彩芽がオスカーに退所を申し出 近く合意する見通し | デイリー新潮www.dailyshincho.jp

    女優の剛力彩芽(27)が、近く所属事務所「オスカープロモーション」を退所する方向で事務所と話し合いを進めていることが週刊新潮の取材で分かった。

    437ae7b29a39665c276c3c412d89d406_24921

    すでに代理人弁護士を立てて事務所に退所の意向を示しているという。近く合意する見通しとのことだが、8月29日、オスカーの古賀誠一会長は「まだ結論は出ていないのでお答えできません」と述べるのみ。しかし、剛力の退所の意向は強いという。


    【【オスカー崩壊】剛力彩芽がオスカーに退所を申し出 近く合意する見通し】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/10(金) 14:10:46 


    「剛力彩芽」独立へ 前澤友作氏支援で子会社を設立、「アンビリバボー」降板か | デイリー新潮www.dailyshincho.jp

    …「そもそも、前澤さんと付き合い始めてから剛力の仕事は減る一方でした。かつてのCM女王も、現在のCM出演はゼロ。レギュラーの仕事はフジテレビ系の『奇跡体験!アンビリバボー』のみという有り様です。破局によって、ようやく女優業での巻き返しを図ると思われたのですが……。その矢先の復縁報道ですからね」(先のデスク)


    ade3ea1617e77a6ccea3cf32f33068c4_10062


    そんな剛力に降って湧いた独立話。彼女の友人が明かすには、

    「彩芽にとって何よりもショックだったのは、米倉さんが事務所を独立したこと。というのも、彼女は以前から米倉さんに憧れ、女優としての目標と考えていたんですね。そんな大先輩がオスカーを辞めてしまい、他のタレントたちも続々と離れていく。彩芽は育ての親である古賀誠一会長には感謝していますが、それ以上に、このまま事務所に残って活動することへの不安を募らせているのです」

    加えて、目下の火種となっているのは、彼女にとって唯一のレギュラー番組である。フジテレビ関係者が打ち明ける。

    「2カ月ほど前、剛力さんの担当マネージャーが、『アンビリバボー』を手掛ける制作会社に、“この秋から剛力を降板させてほしい”と申し入れたのです。その理由は“剛力が事務所をやめたがっている”からだという。制作会社側はコロナ対応で手一杯ということもあり、いまのところ態度を保留していますけど」

    「アンビリバボー」は、初代MCの佐藤藍子をはじめ、オスカーのタレントがゲスト出演することの多い番組として知られ、

    「もし事務所を離れれば、現実的に剛力がMCを続けるのは難しい」(同)


    【【会社貰う】「剛力彩芽」独立へ 前澤友作氏支援で子会社を設立、「アンビリバボー」降板か】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/07(火) 19:34:52 


    独立は既定路線!? 剛力彩芽が“オスカー退所”を決意した「給料歩合制」の突然通告|日刊サイゾーwww.cyzo.com

    今年4月にZOZO前社長で実業家の前澤友作氏と復縁していたことが明らかになった女優の剛力彩芽。合わせて、彼女自身が代表を務める芸能プロダクション「株式会社ショートカット」を設立していたことも明らかになったが、これは現在所属するオスカープロモーションからの独立への布石だと囁かれている。


    a7e266b6e8aae089396a51b3110a5662_458



    「(略)実は、剛力は前澤氏と破局する前のラブラブな時期に、当時社長だった古賀誠一会長からいきなり呼び出され、給料を歩合制にされているんです。にもかかわらず、マスコミには、“自分から進んで歩合制を申し入れた”と報じられた。オスカーと通じている御用メディアに事実を歪曲され、古賀会長への不信感を募らせていたんです。独立は時間の問題ですよ」(事情を知るオスカー元社員)


    【【退所続々】独立は既定路線!? 剛力彩芽が"オスカー退所"を決意した「給料歩合制」の突然通告】の続きを読む

    1. 匿名 2020/05/08(金) 10:40:37 


    「剛力彩芽はセレブ病からもう抜け出せない」前澤氏復縁に事務所関係者がホンネ | 文春オンラインbunshun.jp

    …「今回の復縁は、事務所内でも知っている人はほとんどいなかったそうです。3月29日放送のスペシャルドラマ『陰陽師』(テレビ朝日系)ではヒロインを務めていましたが、このキャスティングが決まったのは事務所の政治力によるものです。そもそもオスカーは“ゴリ押し”で有名な事務所ですが、視聴率女優の米倉がいなくなった今、テレビ局にどれほどゴリ押しが通じるか。『ドクターX』出演で、最も良好な関係にあったテレビ朝日に対しても、これまで通りとはいかないでしょう。剛力本人も、前澤氏との復縁でイメージダウンは避けられない。マネジャーはもうバンザイするしかないでしょう」


    5aedbc23d09403f000e73cc0c5ac1309_284


    「…女優もタレントも『芸能界でのし上がるんだ』『この仕事は絶対に他の女優には渡さない』といったハングリー精神がなければ、ビッグネームにはなれない。オスカーではこれまで古賀会長が女優たちに高級なプレゼントをあげたりして、巧みにタレントのモチベーションコントロールを行ってきましたが、セレブな生活をさせるほどのご褒美はやれない。プライベートジェットで世界中を連れ回すような“贅の味”を占めたら、もうハングリーには戻れない。前澤氏との復縁の事実は、結局、剛力も華やかな生活から離れられなかった、セレブライフの贅沢病からもう抜け出せない、そういうことでしょう」


    【【庶民には戻れない】「剛力彩芽はセレブ病からもう抜け出せない」前澤氏復縁に事務所関係者がホンネ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/04/22(水) 12:54:15 


    破局から5カ月 前澤友作・剛力彩芽が電撃復縁していた【スクープ撮】 | 文春オンラインbunshun.jp

    昨年11月に破局を迎えたZOZO前社長・前澤友作氏(44)と女優の剛力彩芽(27)。その2人が今年に入って復縁していたことが「週刊文春」の取材で分かった。


    e17df31e18cba6cd872444b7716a10a2_878

    ・前澤氏は今年1月、自身のツイッターでお見合いイベント番組「前澤友作 真剣お見合いドキュメントFULL MOON LOVERS」(AbemaTV)への出演を大々的に発表したものの、わずか3週間で、番組は急遽、放送中止となり、企画は“ボツ”となった。

    ・この番組ドタキャン騒動の裏に剛力の存在があったという。そして2月中旬、千葉県の高級旅館を訪れた前澤氏は、新会社スタートトゥディや関連会社の社員を前に、剛力との復縁を宣言する。


    【【私は月に行きます!】破局から5カ月 前澤友作・剛力彩芽が電撃復縁していた【スクープ撮】】の続きを読む

    1. 匿名 2020/03/21(土) 08:29:37 

    「陰陽師」佐々木蔵之介主演でSPドラマ化!市原隼人・剛力彩芽ら共演 - シネマトゥデイwww.cinematoday.jp

    作家・夢枕獏の大ヒット小説を佐々木蔵之介主演で映像化した、ドラマスペシャル「陰陽師」が、3月29日(よる9:00~11:05)にテレビ朝日系で放送されることが明らかになった。(略)今回のスペシャルドラマでは、シリーズ最強の敵・平将門が登場する長編作品「陰陽師 瀧夜叉姫」を初めて映像化する。


    d6cda4b9b8127c12a301e0558c96cf4b_22867

    佐々木ふんする晴明の相棒・源博雅(みなもとの・ひろまさ)役を務めるのは市原隼人。市原は2003年公開の映画『陰陽師II』にも出演しており、役柄こそ異なるが、再び「陰陽師」の世界に帰ってくる。さらに、二人が出会う医者・祥仙の助手で物語のカギを握る女性・如月を剛力彩芽が演じる。


    【「陰陽師」佐々木蔵之介主演でSPドラマ化! 市原隼人・剛力彩芽ら共演】の続きを読む

    1. 匿名 2020/01/03(金) 08:39:10 

    剛力彩芽に高嶋ちさ子がダメ出し 「男で失敗する」に共感の声相次ぐ – ニュースサイトしらべぇsirabee.com
    2日、女優の剛力彩芽が『新春しゃべくり007』に出演。男性のタイプを答えた剛力彩芽がヴァイオリニストの高嶋ちさ子にアドバイスされる一幕が話題となっている。

    b81a848aa1d0fccc4a3208dd6e703e68_36


    剛力は男性に「お前」と呼ばれると、キュンとすることを明かした。話を聞いた高嶋は「これは言ってもいい、占い師より当たる。男に『お前』って言われてキュンとする人は幸せになれない」と持論を展開。

    「当たるとか言わないで」とたじろぐ剛力を気にせず高嶋は「『お前って呼ばれた』といって好きになっちゃう女って、男で失敗する。過去のデータ上、100パーセント!」と力説した。


    【剛力彩芽に高嶋ちさ子がダメ出し 「男で失敗する」に共感の声相次ぐ】の続きを読む

    1. 匿名 2019/12/30(月) 21:56:00 

    剛力彩芽「私を信じてください」と涙……前澤氏と破局で激ヤセか | 文春オンラインbunshun.jp

    彼女バカだと思わない? SNSで自分で(男との交際を)公表しちゃったわけじゃない? (略)〉台本なしの即興ドラマのなかで、剛力彩芽(27)が発した台詞には、“心の内”が溢れ出していた。実に1年半ぶりの出演ドラマとなったのが、年末に放送された「抱かれたい12人の女たち」(テレビ大阪)。

    剛力の知人は、「前澤氏との破局のタイミングで、彼女は悩みぬいてすごく痩せてしまった」と明かす。剛力は「芝居は好きで、舞台もテレビも辞めたくはない。でも、仕事をせずに月旅行の準備だけしていていいのか」と不安が募り、特に「前澤氏に自分の言葉が伝わらない」ということを悩んでいたようだ。


    769e7769ec10699a920363c604faee8e_3419

    破局後、事務所側が「本気で仕事復帰するなら、もう隠しごとをせずに心の内を教えて欲しい」と伝えたところ、剛力は「これからは私のことを信じてください」と、初めて泣きながら訴えたという。(略)所属事務所は(略)“激ヤセ”したことは「もともとの体質があるので、あまり関係ないと思います」と回答した。


    【剛力彩芽「私を信じてください」と涙…前澤氏と破局で激ヤセか】の続きを読む

    このページのトップヘ