1. 匿名 2019/12/30(月) 21:56:00 

剛力彩芽「私を信じてください」と涙……前澤氏と破局で激ヤセか | 文春オンラインbunshun.jp

彼女バカだと思わない? SNSで自分で(男との交際を)公表しちゃったわけじゃない? (略)〉台本なしの即興ドラマのなかで、剛力彩芽(27)が発した台詞には、“心の内”が溢れ出していた。実に1年半ぶりの出演ドラマとなったのが、年末に放送された「抱かれたい12人の女たち」(テレビ大阪)。

剛力の知人は、「前澤氏との破局のタイミングで、彼女は悩みぬいてすごく痩せてしまった」と明かす。剛力は「芝居は好きで、舞台もテレビも辞めたくはない。でも、仕事をせずに月旅行の準備だけしていていいのか」と不安が募り、特に「前澤氏に自分の言葉が伝わらない」ということを悩んでいたようだ。


769e7769ec10699a920363c604faee8e_3419

破局後、事務所側が「本気で仕事復帰するなら、もう隠しごとをせずに心の内を教えて欲しい」と伝えたところ、剛力は「これからは私のことを信じてください」と、初めて泣きながら訴えたという。(略)所属事務所は(略)“激ヤセ”したことは「もともとの体質があるので、あまり関係ないと思います」と回答した。


【剛力彩芽「私を信じてください」と涙…前澤氏と破局で激ヤセか】の続きを読む