三浦春馬

    1: 2020/11/23(月) 17:37:18.27 ID:CAP_USER9
    11/23(月) 17:00
    配信
    J-CASTニュース
    故・三浦春馬さんを紅白が「審査員」にサプライズ起用? 生前「夢」だと発言...なんらかの演出で「実現」あるか

     2020年11月16日、大晦日に放送される「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表された。これに関連して、同日から俳優の故・三浦春馬さんと紅白を絡めたツイートが多数行われるという状況が発生している。

     あるツイッターアカウントは「今年の紅白、三浦春馬くんは審査員席に座るはず」と、実現が不可能な内容をツイート。
    また、別のアカウントも「紅白で歌う春馬くん観たかったな 本人は審査員やりたかったみたいだけど...」と、やはり、亡くなった三浦さんが紅白の審査員を務めることを希望しているのだ。
    これらのツイート、いずれも実現が不可能な願いを挙げつつ三浦さんを追悼するものだが、このようなツイートが上がるのには訳があるのだ。

    ■三浦さんの高校時代の夢は「紅白の審査員」だった!

     今をさかのぼること3年。2017年11月11日に、三浦さんは自身が主演するドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系)の第4回放送中に行われた企画である「リアルタイムツイート」に参加。この時、三浦さんは視聴者からツイッターを通じて矢継ぎ早に寄せられる質問に次々と回答していったのだが、その中で、自身の高校時代の夢は何だったかと問われた際に、「紅白歌合戦の審査員です!」と回答していたのだ。

     同ツイートは三浦さんのファンの間で大きな広がりを見せたため、その後、ファンの間では三浦さんがこのような夢を抱いていたことが共通の了解事項として認識されるようになった。そして、三浦さんが亡くなった2020年。その了解がある状態で紅白の出場歌手が発表されれば、確かに、前述のような追悼ツイートが出てくるのは当然のことと言えよう。

     また、この動きに関連し、歌手のJUJUさんが紅白への初出場が決まったことも三浦さんのファンの間で話題だ。JUJUさんといえば、「世界はほしいモノにあふれてる ~旅するバイヤー極上リスト~」(NHK総合)で司会を務めていることで知られるが、三浦さんも亡くなるまで同番組で司会を務めており、2人の掛け合いが視聴者から人気を博していた。このため、

    「JUJUさん 紅白出場おめでとうございます 春馬さんもきっと喜んでくれていますね」
      「紅白発表 彼は、出場依頼されたら、受けたかな? JUJUさんと一緒なら、即受けたかな? でも、審査員で!って言うかな? とか、思いを巡らす」

    続きはこちらで↓

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0b9bd23a04d28630ec21f9127e4b7fe54c4a4f6e
    no title

    【【話題性】故・三浦春馬さんを紅白が「審査員」にサプライズ起用? 生前「夢」だと発言...なんらかの演出で「実現」あるか】の続きを読む

    1: 2020/10/08(木) 09:24:08.02 ID:CAP_USER9
    10/8(木) 5:15配信
    東スポWeb

    三浦春馬さん

     今年の紅白歌合戦で極秘計画が進行中だ。7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)は、俳優としてだけでなく、歌手としても存在感を発揮していた。そんな三浦さんが、小さなころから夢に掲げていたのが〝NHK紅白歌合戦への参加〟だった。大河ドラマに出演するなど、同局とは縁が深かった三浦さん。そんな故人の思いをくんだ一部の制作スタッフが、夢の実現に動き出しているという――。(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

     10月に入っても〝春馬ロス〟はやまない――。

     三浦さんの遺作である、女優・松岡茉優主演のTBS系ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」が6日に最終回を迎えた。

    「一時はお蔵入りもささやかれましたが、無事に放送されて安堵する声は多い。ネット上でも『毎回泣きながら見てました』など反響が寄せられており、TBSの英断と言えるでしょう」とは芸能関係者だ。

     最終回の平均視聴率(世帯)は10・9%と、2桁台でフィニッシュできたのも視聴者に支持された証しだろう。

     三浦さんといえば、俳優だけではなく、歌手としても存在感を発揮したことでも知られる。

    〝遺作〟となった2ndシングル「Night Diver」(8月26日発売)は、売り上げ20万枚を超えるスマッシュヒットを記録した。

    「子役時代にダンスボーカルユニットを組んでいたこともあり、歌唱力があり、ダンススキルも高く、音楽へのこだわりもすごかった。演技も歌も踊りもできる三浦さんだが、夢は〝NHKの紅白歌合戦の審査員になること〟だったんです」(レコード会社関係者)

     歌手として出場するのではなく、審査員とは意外な気もするが、「本人は俳優を目指す意識が強かったようだ。自身の目標は、同じNHKの大河に主演すること。紅白に歌手として出場するのは『おこがましい』と感じ、審査員として近くで歌を聞きたいと明かしていた。この夢は、小学校の文集にも書いていたほど」(同)。

     実は三浦さんが大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」(2003年)に初出演した時、主演の市川海老蔵が同年、紅白の審査員を務めた。

    「大河で主演を張れば、審査員として紅白に参加できることを知り、三浦さんは『俳優として大河に主演する!』ことを目標にしたようだ」と言うのは芸能プロ関係者。
     その後、「功名が辻」(06年)、「おんな城主 直虎」(17年)と大河に出演してきたが、その際もスタッフなどに紅白への夢を明かしていた。

     小学生時代から抱いてきた夢をかなえずに旅立ってしまった三浦さん。そんな一途な思いを知る一部のNHKのスタッフは「審査員は無理としても、何かしらの形で紅白に〝参加〟できないだろうか?」と模索してきたという。

     たしかに、ソロアーティストとして20万枚のセールスは破格。今年を代表する1枚には違いない。7月24日放送の「ミュージックステーション 3時間半スぺシャル」では「Night Diver」のミュージックビデオが公開される追悼企画があっただけに、紅白でも何らかのコーナーがもうけられる可能性はある。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/29d64d0673a600665280acd6734a62ea89c29a81

    no title


    【三浦春馬さんの夢実現へ「紅白歌合戦参加」の極秘計画進行中】の続きを読む

    1. 匿名 2020/10/07(水) 10:16:41 


    三浦春馬さん出演「カネ恋」最終回…「ずっと大好きだよ」のテロップにファン涙― スポニチ Sponichi Annex 芸能www.sponichi.co.jp

    7月18日に死去した俳優・三浦春馬さん(享年30)が出演するTBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(火曜後10・00)の最終回が6日に放送され、エンディングで追悼コメントが流された。


    b557e558eb51fef066fa54d70e725bf4_6760


    春馬さんが笑顔いっぱいのシーンとともに「春馬くん ずっと大好きだよ キャスト・スタッフ一同」のテロップ

    ネット上では「涙が止まらなかった」「ずっとずっと大好きです」などと改めて早すぎる別れを悲しむ声とともに、劇中のセリフが春馬さんに向けられたようなシーンに「みんなから愛されていたんだな」「素敵な素晴らしいドラマを本当にありがとうございました」などと、放送を感謝するコメントがあふれた。


    【三浦春馬さん出演「カネ恋」最終回…「ずっと大好きだよ」のテロップにファン涙】の続きを読む

    1: 2020/09/27(日) 19:45:17.61 ID:nWB6L7QN9
    女優の竹内結子さん(40)が死去したニュースが27日、テレビのニュースや新聞、インターネットなどで大きく報じられた。現場の状況から自殺とみられるという。相次ぐ著名人の自殺報道に、自殺対策の専門家は「動揺している人も多いと思いますが、触れると心が騒ぐような情報からは距離を置いて、気持ちが落ち着くように努めて」と呼びかけている。

    一方、厚生労働省などは同日、自殺報道が過熱化しないよう改めて求める文書を報道機関向けに出した。【上東麻子/統合デジタル取材センター】


     そのうえで著名な人物の自殺が人々に与える影響について、「二つのことを懸念しています。

    一つは、多くの人が『自分の知り合い』を自殺で亡くしたような感覚に陥って、心理的に非常に大きな影響を受けること。

    二つ目は、報道がセンセーショナルなものになり、心理的に不安定な状況にある人や、子ども、若者に対して『自殺すれば楽になれる』といった誤ったイメージを抱かせ、自殺行動の方向に背中を押すことになりかねないことです。

    コロナ禍で心理的に不安になっている人が多い状況なので、なおさら心配です」という。

    厚労省はWHOガイドライン踏まえた報道を要望
     厚労省と、いのち支える自殺対策推進センターは27日、「著名人の自殺に関する報道は『子どもや若者の自殺を誘発する可能性』があるため」として、WHO(世界保健機関)の「自殺報道ガイドライン」を踏まえた報道の徹底を求める要望書を発表した。

     その上で、報道に触れて不安を感じている人たちに対してはこう呼びかける。

     「テレビやメディアに接する時間を減らして、報道から距離を置きましょう。情報にあまり触れすぎないこと。好きな音楽を聴いたり、気持ちが落ち着くように努めたりしましょう。不安な気持ちを誰かに聞いてもらったり、不安な気持ちを紙に書き出したりすることで心が楽になることもあります。もし、動揺しているだろうと思う人がいたら、連絡して気持ちを聞いてあげてください」

    全文はソース元で
    https://mainichi.jp/articles/20200927/k00/00m/040/134000c


    【「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言】の続きを読む

    1. 匿名 2020/06/03(水) 22:54:55 


    ドラマ版『恋空』を今さら観てドン引き、なんでこれが流行したんだ? | 女子SPA!joshi-spa.jp

    新作ドラマの収録延期で過去のドラマが再放送されたり、動画配信サービスでも過去作品がたくさん見られる昨今。ですが社会の常識は変わっていくもので、中には「昔はこれOKだったの?」と思うドラマもあります。

    193f7d52fa873be333740db0eaa473c8_24115


    美嘉が夏祭りで男子といい感じに焼きそば食ってるところに、突然ヒロがやって来て、美嘉の持っていた焼きそばをスガっ!と払い、男子の胸ぐらつかんで殴り倒し、美嘉の手を引いていきます。
    なんてDV男なんだろうとこの時点でびっくりだけど、「なんでこんなことするの?」と聞く美嘉にヒロは「そんなの好きだからに決まってんじゃん」と言います。
    (略)
    そして美嘉に「キスは、お互いに少しずつ心を通わせてから」とか言われてお預け食らってたけど、ヒロは部屋に連れ込んでその気にさせてとうとう初チュー。
    そして「優しくするから」とか言って初チューのその場で押し倒して、美嘉は妊娠します。
    えーと、優しくはしたけど、避妊はしなかったということなんですかね、優しさとはいったい。
    (略)
    というわけで、どこを取ってもあまりにも共感できないし、ヒロはDV男の典型だし、たぶんこれ、「ヒロをかっこいいと思ったら、危険信号ですよ」って注意書きが最後に出るんだと思います。


    【【元祖】ドラマ版『恋空』を今さら観てドン引き、なんでこれが流行したんだ?】の続きを読む

    1. 匿名 2020/02/17(月) 08:30:17 

    f2b684464a8a8d31923cc55b95503ece_17173

    ハンサムライブ15周年に三浦春馬が登場!神木隆之介は「皆さんの声がパワーに」(写真10枚) - 映画ナタリーnatalie.mu

    「15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE『JUMP↑with YOU』」全4公演が、2月15日と16日に東京・両国国技館で開催された。アミューズが2005年から開催してきた“ハンサムライブ”は、歌やダンスなどで構成されるファン感謝祭。15周年にあたる今年は、ハンサム初のオリジナル楽曲だけで構成されたライブとなり、史上最大キャパの両国国技館で約2万人を動員した。


    今年は小関裕太、松岡広大、甲斐翔真、石賀和輝、太田将熙、正木郁が現役メンバーとして参加。渡邊圭祐、鈴木仁、三船海斗、細田佳央太、福崎那由他、田川隼嗣、藤原大祐は新人ハンサムとして初参加を果たした。さらにアニバーサリーゲストとして、神木隆之介、桜田通、青柳塁斗、植原卓也、風間由次郎、平間壮一、水田航生、吉村卓也、猪塚健太、松島庄汰といった先輩ハンサムたちが各公演に出演。15日には、サプライズゲストの三浦春馬が8年ぶりにハンサムのステージに立った。


    【ハンサムライブ15周年に三浦春馬が登場! 神木隆之介は「皆さんの声がパワーに」】の続きを読む

    このページのトップヘ