ファンクラブ

    1. 匿名 2020/07/25(土) 23:15:20 


    【中森明菜】中森明菜の“自粛生活”はいつまで?ファン会報の寂しい中身|日刊ゲンダイDIGITALwww.nikkan-gendai.com

    「みんな、なにもできなくって本当ごめんなさい」 中森明菜(55)が先頃、不定期に発行するファンクラブ会員向けの会報でそうつづった。2010年、免疫力低下で体調を崩し、活動を休止していたが16年に復活。そして2年連続でディナーショーを開催し、18年...


    df46aa9c7036dbdbf49dd54ae9190a77_821


    ベテラン芸能記者の青山佳裕氏はこう言う。

    「7月13日に明菜さんは55回目の誕生日を迎えました。例年でしたら誕生日の後に会報が送られてくるのですが、なぜか今年は誕生日前に会報がファンの元に届けられた。しかもそこには一行も誕生日について触れられていない。そこにまた一層の寂しさが隠れているようで心配になります」

    「今は時代も昔とはぜんぜんちがうものね。さみしい」とも書いている明菜。コロナ禍の中、どんな生活を送っているのか。


    【中森明菜の“自粛生活”はいつまで?ファン会報の寂しい中身】の続きを読む

    1. 匿名 2020/03/21(土) 21:44:12 

    私は複数のファンクラブに入会していますが、そのファンクラブの充実具合にとても差があります。特典があまりなく、ライブの先行販売のために入っているようなものもあります。みなさんが入会しているファンクラブはどうですか?


    【【B’zは神】ファンクラブ会員の特典について】の続きを読む

    1. 匿名 2020/01/24(金) 00:41:53 

    出待ちは号令「座りま~す」 知られざる「宝塚ファン」の世界 (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)dot.asahi.com

    東京・日比谷の東京宝塚劇場。夜公演がある日の午後10時になると、劇場の外周に沿うように、一群の女性たちが整列を始める。タカラジェンヌたちが帰るのを見送る、いわゆる「出待ち」だ。


    見送り方も決まっている。スターが通る時は一斉に座り、通り終わったら一斉に立ち上がる。

    「トップスターの会の仕切り役の方が号令をかけるんです。『座りま~す』『立ちま~す』に合わせて動きます」(女性ファン)

    「入り待ち・出待ちには『会服』と呼ばれる制服の着用が義務付けられています。着るのは劇場前でスタンバイしてから。狭いスペースで待つため、雨が降っても傘はささずカッパを着るのが暗黙の決まりです」(ファンクラブの幹部)


    f2b98333830f8136f04f1c5d9592dfd1_589

    ファンクラブには一つしか入れない、複数所属がばれると除名され二度とどこにも入れなくなる、とか他にも色々あるそうです。


    【出待ちは号令「座りま~す」 知られざる「宝塚ファン」の世界】の続きを読む

    このページのトップヘ