ドラマ

    1: 2021/04/09(金) 16:48:11.38 ID:9n+pXVVQ0
    2クールぶち抜きで全24話。放送が始まる前は多少話題にもなっていたけれど、開けてみれば大惨敗。
    もう4話あたりからは視聴率すら確認困難に。あまりにいたたまれない。20年前のドラマのリメイクに高い金を払わされて、いちいち口を出されて。アメリカにポンコツ戦闘機を買わされる日本政府と重なるんだよね。

    いっそのこと日本版は時代劇にしちゃったほうがよかったのでは? 「二十四」っつって、子の刻とか丑三つ時とか刻んで、かの国の人たちが好きそうな侍と忍者と陰陽師も投入して、文化の違いを逆手にとってさ。

     役者や脚本が悪いとかそういう問題じゃなくて交渉の話。いつコレやろうと思った? もっと言えばセンスの話。
    なんでコレやろうと思った?ま、その人たちは今、テレ朝内で白眼視されて針の筵(むしろ)だろう。でも「制約の多い海外原作モノには手を出すな」という教訓をドラマ界に知らしめた功績は認める。
    引き際が肝心なのか、金以外に強気の交渉術はなかったのか。あとで諸々検証して暴露してほしい。しくじり先生で。
    eiga_haiyu



    【【悪夢】「24 JAPAN」が残した教訓は「海外原作には手を出すな」悪夢のような大惨敗を歴史に刻むべし】の続きを読む

    1: 2021/03/18(木) 20:16:01.86 ID:CAP_USER9
    Sawady
    SAWADASawady 2021.3.18 11:52 News | Tv/Movie
    https://theriver.jp/onepiece-netflix-resume/
    no title



    日本を代表する超人気コミック『ONE PIECE』の実写ドラマ化企画の製作が、本格的に再開されたことがわかった。コロナ禍の影響を受けて、製作に支障が生じていた。

    本シリーズは、国内外問わず圧倒的な人気を誇る尾田栄一郎による『ONE PIECE』をNetflixにて実写化する注目企画。第一報が伝えられた2020年1月時点では、具体的な進捗は伝えられなかった。9月には、脚本のマット・オーウェンズが、コロナ禍で作業は進めていながらも、撮影に向けた準備に遅れが出ていることを明かしていたのだ。

    それから半年が経過した2021年3月15日(現地時間)、製作総指揮を務めるスティーブ・マエダが、自身のInstagramにて進捗を報告。製作が本格的に再開されていることを伝えた。

    「1年前、COVID(新型コロナウイルス)のせいでオフィスから追い出され、製作の延期を余儀なくされました。けれど、『ONE PIECE』を実現すべく、絶えず作業していたんですよ。お待ちいただき、そして質問やたくさんの素敵な提案などを下さりありがとうございます。」

    マエダが投稿した画像を確認すると、「Project Roger」という言葉が確認できる。恐らく原作コミックに登場する“海賊王”ゴール・D・ロジャーの名を借りたプロジェクトネームで進められているのだろう。キャスティングや脚本作業の進捗も気になるところだが、まずは本格的な再開が1つ朗報となった。

    本シリーズを手がけるNetflixは、「カウボーイビバップ」「スノーピアサー」のドラマ版を手がけるTomorrow Studios(トゥモロースタジオ)および集英社と提携。

    脚本は、「エージェント・オブ・シールド」(2013-)やNetflixのマーベルドラマシリーズを手がけたマット・オーウェンズが執筆する。
    製作総指揮にはマエダとオーウェンズのほか、マーティ・アデルスタイン、ベッキー・クレメンツが参加し、原作者の尾田栄一郎も名を連ねている。
    animal_moose



    【【これは悲報】『ONE PIECE』実写ドラマ化、製作が本格再開 ─ プロデューサーが報告】の続きを読む

    1. 匿名 2020/11/11(水) 18:28:22 



    「恋あた」中村倫也が ドSイケメン社長役で“炎上” 佐藤健と「差」がついた理由とは? | 文春オンラインbunshun.jp

    いま、中村倫也(33)が一部で“炎上”している。問題となっているのが、森七菜(19)主演のTBS火曜ドラマ「この恋あたためますか」(通称「恋あた」)。アイドルになる夢が破れ、コンビニのアルバイト店員をしている樹木(森七菜)と、業界最下位のコンビニチェーン社長が「一番売れる」スイーツの開発を通して繰り広げる「スイーツ×ラブ」ストーリーだ。


    5c2023e87adc923281951882b757953e_6903


    今回、中村が演じているのも、そんな安定の魅力を湛える“ドS イケメンキャラ”だ。

    まさに理想のドSイケメン。佐藤健に負けず劣らず胸キュンフィーバーが起きてもおかしくはない。にも関わらず、批判的な意見が噴出しているのだ。

    中村はその頭の良さや、演技パターンの豊富さによって、重層的な役作りをすることで、“ダメンズ”の魅力をふいに滲ませたり零れ落としたりする。

    そして私たち視聴者は中村の目尻に微かな悲しみを感じ、手の微妙な動きに愛情を感じ取り、本当は戦略的にチラ見せさせられているのに、目の前に落とされたものを「自分が見つけた! 拾い上げた!」と感じてその術中にハマっていくのだ。


    だからこそ財力も権力もある“ドSイケメン”といった、分かりやすくモテそうな役柄を演じているのを見ると「もったいない!」「私の倫也の使い方を分かってない!」と感じる人が多いのだろう。


    【【謎】「恋あた」中村倫也が ドSイケメン社長役で“炎上” 佐藤健と「差」がついた理由とは?】の続きを読む

    1: 2020/11/12(木) 00:11:38.65 ID:CG+S4kk+0
    24Japan視聴率
    第1話7・7%
    第2話5・3%
    第3話4・5%
    第4話非公開

    第5話非公開
    kandou_tv_man_sad



    【【悲報】唐沢寿明の「24ジャパン」視聴率がヤバすぎて視聴率非公開になるwww】の続きを読む

    1. 匿名 2020/11/10(火) 10:11:20 


    佐藤健の代わりは玉森裕太!!「1月TBS火22」上白石萌音胸キュンドラマ! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースtaishu.jp

    11月も半ばとなり、2021年1月クール放送の連続ドラマのラインナップもそろいつつある。

    f5402bd93ce086a0743ff22a401b3dc0_25948



    「実は、来年1月からの火曜22時枠でも上白石さんが主演を務めるドラマが放送されることが決まっています。脚本を手掛けるのは『恋つづ』のスピンオフドラマ『まだまだ恋はつづくよどこまでも』を担当した人物とのこと。

    演出も『恋つづ』本編とスピンオフドラマを手掛けた方で、1月クールの作品も『恋つづ』と同じように“胸キュン”要素満載のドラマになると言われています。ただ上白石さんの相手役は佐藤さんではなく、Kis-My-Ft2(キスマイ)の玉森裕太さん(30)が務めることになるそうです」(前出のドラマ制作会社関係者)


    【佐藤健の代わりは玉森裕太!!「1月TBS火22」上白石萌音胸キュンドラマ!】の続きを読む

    1. 匿名 2020/11/10(火) 10:33:19 


    いつまでも可愛らしい深田恭子と視聴者に生じ始めた“微妙なズレ”…「ルパンの娘」が大苦戦(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

    深田恭子(38)が苦戦している。5日放送の主演ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系木曜夜10時)の世帯平均視聴率が4・9%と、初回の7・5%から右肩下がりなのだ(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

    2f43aedb3e9b4ae0f653212d05ca97b0_89



    「実写映画『ヤッターマン』のドロンジョ役のように、現実感のないキャラまで演じられるのが深田さんの良さで、稀有な女優さんですが」と、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏がこう続ける。

    「いつまでも変わらず可愛らしい深キョン。制作側のリクエストに応えたキャラでしょうが、それを優しい目で見てくれるのは、やはり深田さんより上の中高年世代でしょう。ところが、その世代にとって荒唐無稽なラブコメを見続けるのは、なかなかちょっと……深田さんの支持層とドラマの内容にズレが生じているように思います」


    【【キョトン】いつまでも可愛らしい深田恭子と視聴者に生じ始めた"微妙なズレ"…「ルパンの娘」が大苦戦】の続きを読む

    1. 匿名 2020/11/07(土) 10:49:26 


    有村架純『姉ちゃんの恋人』早くも視聴率が大暴落! “恋愛ドラマで数字取れない女優”のレッテル(2020/11/07 10:00)|サイゾーウーマンwww.cyzowoman.com

    女優・有村架純主演の連続ドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)の視聴率が、11月3日放送の第2話で6.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)まで落ち込んだ。


    f040bac66292b04ab6893d939ba364fa_836


    有村がこれまで主演した民放のゴールデンプライム帯の連ドラは、16年の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)と18年の『中学聖日記』(TBS系)の2作。いずれもネットでは話題となったものの、全話平均はそれぞれ9.7%、6.9%と振るわない結果だった。

    「これら2作と『姉ちゃんの恋人』は、いずれも恋愛ドラマ。
    現在は正攻法の恋愛ドラマでは数字が取れないと言われる『恋愛ドラマ冬の時代』だけに、致し方ないとも言えますが、今回で『有村主演の恋愛ドラマでは視聴率が取れない』というレッテルが業界内で貼られてしまいました。どの作品でも、少し不遇ながらもマジメでピュアで前向きで……といった役どころであることも、マンネリ化につながっているのでは。この際、次はまったく別ジャンルの連ドラに挑戦してみるのもいいかもしれません」(芸能関係者)


    【【設定に違和感?】有村架純『姉ちゃんの恋人』早くも視聴率が大暴落!"恋愛ドラマで数字取れない女優"のレッテル】の続きを読む

    1. 匿名 2020/11/03(火) 21:17:52 


    吉岡里帆、急激な方針転換で水着グラビア解禁|エンタMEGAentamega.com

     女優の吉岡里帆が、水着姿で発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)の表紙を飾ったことが話題になっている。


    fc3324d422a59f8d371914fc95b38b38_19812


    吉岡は数年前に女性向けサイトの対談記事で

    「水着姿なんて絶対出したくなかった」
    「ワンコインで買える週刊誌で(水着姿を)披露して、1週間後には廃棄処分されて」
    「人は、脱いだ人を“脱いでる人が芝居している”って見るんですよ」


    などと発言。

    以降は「もう吉岡里帆が水着姿になることはない」とみられていたが、今回の2冊目の写真集で水着姿を完全解禁。「ワンコインで買える週刊誌」の表紙まで飾っている。

    「過去の水着グラビアのデジタル写真集を発売停止にするなど『黒歴史』扱いしていたにもかかわらず、また水着グラビアに回帰したことに疑問の声が多く上がっているようです。ただ、これは回帰でもあると同時に彼女にとっての新境地でもある。女優としての評価が思ったほど上がらず、一部で『代表作はどんぎつね』などと揶揄されていることもあり、新たな表現を模索するなかでグラビアに再びたどり着いたといえそうです」(芸能ライター)


    【吉岡里帆「水着グラビア回帰」のなぜ? 「代表作はどんぎつね」の現状に焦りか】の続きを読む

    1. 匿名 2020/10/24(土) 13:04:29 

    名探偵コナンの映画『ゼロの執行人』ラスト間近。コナンくんから安室さん恋人いるの?と聞かれて、
    「僕の恋人はこの国さ」キザなヤツ~と思いながら、同時に不覚にもかっこいいじゃんと思ってしまった。

    GlKsofDQiGEv4FR


    【不覚にもかっこいいと思ってしまった名言、名場面(迷言、迷場面)】の続きを読む

    1. 匿名 2020/08/22(土) 01:02:14 

    秀逸だったり話が全く想像できなかったり、話と全然違っていて謎だったりと、アニメ、漫画、ドラマなどの印象に残っているサブタイトルはありますか?
    私はウルトラマン80の最終回のこれです。
    確かに内容はその通りでした。

    b1aFqFMXEkf77Mu


    【【ジャンル問わず】印象的だったサブタイトル】の続きを読む

    このページのトップヘ