トランプ大統領

    1. 匿名 2020/04/27(月) 20:02:32 


    【イタすぎるセレブ達】ブラッド・ピット、新型コロナ専門家に扮してトランプ大統領を徹底的にこき下ろす! 視聴者ら「“神回”すぎる」と大絶賛 | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイトjapan.techinsight.jp

    人気俳優のブラッド・ピットが、このほど『Saturday Night Live(SNL)』のオープニングにサプライズ出演した。新型コロナウイルスの専門家アンソニー・ファウチ博士に扮したブラッドのオープニングが「まさに神回!」と絶賛されている。

    4ce65bc850f1d8f7c21dd14f95e75c6c_6799


    「ワクチンは“わりと”早く開発されるだろう」とのトランプ大統領の発言には、「“わりと”早く、というのは興味深い表現です。地球史上という観点から見れば、もちろんワクチンはすぐに完成するでしょうね。しかしあなたがもし友人に『“わりと”早くそっちへ行くよ』と伝えておきながら、現れたのが1年半後だったとしたらどうでしょうか。その友人は“わりと”お怒りになるかもしれませんよ」とブラッドは皮肉たっぷりに大統領をディスった。

    他にも「ウイルスはミラクルのようにいつか消えてなくなる」「検査を受けたい人は、全員受けられる」などといったこれまでの失言に対し、ブラッドは声色から身振り手振りに至るまですっかりファウチ博士になりきり、強烈なジョークでトランプ大統領をこれでもかと嘲笑した。


    【ブラッド・ピット、新型コロナ専門家に扮してトランプ大統領を徹底的にこき下ろす! 視聴者ら「“神回”すぎる」と大絶賛】の続きを読む

    1. 匿名 2020/04/15(水) 08:25:38 


    米、WHOへの資金拠出を停止 トランプ氏表明 (写真=ロイター) :日本経済新聞www.nikkei.com

    トランプ米大統領は14日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大への世界保健機関(WHO)の対応が不満だとして資金拠出を停止すると表明した。「コロナウイルスの拡散で対応の誤りと隠蔽についてWHOがどんな役割を担ったかを調査する」と述べ、その間は資金拠出を停止するよう指示したと明らかにした。


    e16a4cce46c0868f8802b63c81deb533_20475



    【米、WHOへの資金拠出を停止 トランプ氏表明】の続きを読む

    1. 匿名 2020/04/02(木) 12:44:26 

    ヘンリー夫妻、警備費用は「資金提供で賄う」と発表し「ロイヤル・パラサイト」「メーガンの計画」と大バッシング!(2020/04/01 18:35)|サイゾーウーマンwww.cyzowoman.com

    新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、現地時間3月13日に国家非常事態宣言を出したアメリカ。その数日後から感染者数が急増し、21日以降は隣接するカナダ、メキシコへの不要不急の渡航を制限。26日には、感染者数が8万2000人を超えて世界最多になってしまった。そんなアメリカへの渡航制限がかかる直前、カナダからアメリカへ渡った家族がいると伝えられている。3月末日をもって英国の上位王族から引退したヘンリー王子・メーガン妃夫妻だ。

    e0a74aa152225437aa997569fb6f6fe4_171


    トランプ大統領は29日、「私は、女王と英国のよき友人であり、称賛者だ。カナダに永住するために英国を去ったと報じられたハリー(ヘンリー王子の愛称)とメーガンが、今度はカナダを離れてアメリカに来ると伝えられている。だが、アメリカは彼らの警備費用は支払わない。支払うのは彼らだ!」とツイート。



    その後、夫妻の代理人は、米『Fox News』の取材に対し、「サセックス公爵夫妻はアメリカ政府に警備費用を負担してもらおうなどと考えてはいません」とコメント。「個人/民間からの資金提供で警備費用は賄う」ことも明かした。

    この報道に、ネット上はさらに炎上。
    「ロイヤル・パラサイトだね」「金持ちに支払うように仕向けたのはメーガンだろうね。人を洗脳して自分の思い通りに動かすことが得意だしね」と、メーガン妃を悪く言う声が多く上がっている。


    【ヘンリー夫妻、警備費用は「資金提供で賄う」と発表し「ロイヤル・パラサイト」「メーガンの計画」と大バッシング!】の続きを読む

    1. 匿名 2020/03/12(木) 11:17:29 

    トランプ大統領「英除く欧州からの渡航 30日間停止」 | NHKニュースwww3.nhk.or.jp

    アメリカのトランプ大統領は日本時間の12日午前、国民向けの演説を行い、アメリカ国内での感染の拡大を抑えるためイギリスを除くヨーロッパからの渡航を停止させるとともに、経済的な影響を抑えるための中小企業向けの新たな金融支援策などを導入する方針を明らかにしました。

    89a57cf167ec5243d96362fb0a6337df_683


    「ヨーロッパからの渡航を30日間にわたって停止させる」と述べて、感染が拡大しているヨーロッパからの渡航を停止させる考えを明らかにしました。イギリスは含まないとしています。


    【トランプ大統領「英除く欧州からの渡航 30日間停止」】の続きを読む

    このページのトップヘ