タッキー

    1. 匿名 2020/10/16(金) 23:46:05 


    MステでジャニーズJr.の新ユニット名をサプライズ発表 「IMPACTors」がトレンド入り : スポーツ報知hochi.news

    16日に放送されたテレビ朝日系「ミュージックステーション2時間SP」(金曜・後8時)に、ジャニーズJr.、関西ジャニーズJr.の総勢約70人が出演し、これまでユニット名がないまま活動していた7人組にサプライズでグループ名が発表され、ツイッターのトレンドに入る話題となった。


    97df0275d5033290ffce5ef025a14d26_21710


    7人が歌唱中に画面に映るといきなり「IMPACTors」(インパクターズ)と表示された。この“サプライズ発表”にツイッターでは「グループ名おめでとう」「本人たちももしかしたら知らなかったのでは?」「グループ名発表の瞬間に立ち会えたのは初めてです。本当におめでとう」などのツイートが並び、トレンドの1位に「#Mステ」、2位に「クリエC」、4位に「ジャニーズJr.」が入る反響となった。



    【【読めない‼】MステでジャニーズJr.の新ユニット名をサプライズ発表 「IMPACTors」がトレンド入り】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/25(土) 14:06:17 


    ジャニーズ 相次ぐ人材流出に対策 タッキー副社長が報奨金制度創設 | 東スポのジャニーズに関するニュースを掲載www.tokyo-sports.co.jp

    ついに滝沢秀明副社長(38)が動いた! ジャニーズ事務所が“第2の手越”を出さないよう、対策を講じるというのだ。ここ数年、同事務所ではグループ脱退や解散、活動休止など、ファン不在の行動を取るタレントが相次いでいる。…


    44058fff13316826dae1f253a869f2de_717


    事務所に貢献したと判断したグループや個人を顕彰して、感謝の気持ちを表すとともに、個人には100万円、グループには1000万円の報奨金を授与する計画。タッキーらしいのは売り上げだけではなく、チームワークや事務所のイメージアップに尽力したタレントも対象になるようです。さらにMVP賞も作り、故ジャニー喜多川さんの名前が冠されるとも」(事情通)


    【ジャニーズ 相次ぐ人材流出に対策 タッキー(滝沢秀明)副社長が報奨金制度創設】の続きを読む

    1. 匿名 2020/05/28(木) 08:04:50 


    「滝沢歌舞伎」初の映画化 滝沢氏が映画監督初挑戦 - ジャニーズ : 日刊スポーツwww.nikkansports.com

    舞台「滝沢歌舞伎」が、初めて映画化することが27日、分かった。タイトルは「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」で、年内公開予定。ジャニーズ事務所滝沢秀明副社長(38)が、映画監督に初挑戦する。

    f74bd8faead2d7188caf5e02e7e44552_957


    同作は06年の初演以来滝沢氏が主演し、昨年、Snow Manをメインに据えて「滝沢歌舞伎 ZERO」として生まれ変わった。今年は7月からの上演を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて上演見合わせとなった。

    協議を重ね、映画公開が決まったという。


    【【タッキーふる稼働】「滝沢歌舞伎」初の映画化 滝沢秀明氏が映画監督初挑戦】の続きを読む

    1. 匿名 2020/05/17(日) 12:23:46 


    手越祐也、ジャニーズ退所も? 滝沢副社長「もう要らない」 - wezzy|ウェジーwezz-y.com

    相次ぐNEWS手越祐也のスキャンダル報道に、ついにジャニーズ事務所も向き合わざるを得なくなったようだ。場合によっては退所の可能性も出てきている。

    01f15a105f940e8214e07f4268a8f455_919


    手越祐也は「Twenty★Twenty」の参加こそ見合わせるが、活動自粛や謹慎の報告はない。ジャニーズ事務所内では手越の今後の処遇について、意見が分かれているようだ。

    「手越くんは何度スキャンダルを起こしても懲りないんですよね。今まで何のお咎めもないのは、
    メリー会長とジュリー社長、それに東山紀之さんなど事務所の重鎮たちはこぞって手越を寵愛しているから。

    ただ滝沢秀明副社長は事務所内の規律を正そうとしている。このままでは頑張っている後輩たちに示しがつかないですし、『手越はもう要らない』と言っています。事務所内で、どう折り合いをつけるかですね……」(事務所関係者)


    【【そろそろヤバい!?】手越祐也、ジャニーズ退所も?滝沢副社長「もう要らない」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/03/01(日) 18:04:54 

    「嫌われたらデビューできない」滝沢秀明“ジャニーズ恐怖政治”の実態 | 文春オンラインbunshun.jp

    1月22日、ジャニーズは初の試みとして、SixTONES(ストーンズ)とSnow Man(スノーマン)の2組を同時デビューさせた。いずれも滝沢秀明副社長(37)によるプロデュースだが、双方のファンから「二度とやってほしくない!」と怨嗟の悲鳴が――。

    afe5e13701a4e1724265bc1b90b57bb9_27118

    可愛がるジュニアは強引にデビューさせる一方、社長の意見をも覆す“恐怖政治”を敷く滝沢。アメとムチを使い分けながら、事務所内での権限はますます強大となっている。

    「ジャニーさん亡き今、ジュニアたちは『滝沢君に嫌われたらデビューできない』と感じています」(同前)


    【「嫌われたらデビューできない」滝沢秀明"ジャニーズ恐怖政治"の実態】の続きを読む

    1. 匿名 2020/02/29(土) 11:02:26 

    関ジャニ∞も「解体寸前」の噂、ジャニーズが抱える2021年問題 - ライブドアニュースnews.livedoor.com

    ジャニーズ事務所に、「2021年問題」が浮上している。人気グループの「嵐」が20年末で無期限活動休止するだけでなく、「関ジャニ∞」、そして長瀬智也(41)の退所報道があった「TOKIO」も21年に解散危機を迎える可能性があり、トップ3グループがほぼ同時に崩壊する恐れが懸念されているのだ。

    769312ff973680feda0711745e3886b7_569


    近年、嵐に次ぐジャニーズ2番人気の関ジャニ∞も“解体寸前”だというのだ。

    「関ジャニ∞をめぐっては、18年7月には渋谷すばるが脱退し、昨年9月には錦戸亮が退所。人気メンバーの相次ぐ離脱で、残る5人で解散を含めた話し合いをしているとされます。嵐が先に、20年末の活動休止を発表しているので、ジャニーズ側が、少なくとも今年いっぱいまでは待ってくれと頼み、解散の結論を先延ばししているような状態ともいわれます。21年の年明け以降は、いつどんな発表があってもおかしくない」(音楽番組スタッフ)


    【関ジャニ∞も「解体寸前」の噂、ジャニーズが抱える2021年問題】の続きを読む

    このページのトップヘ