1. 匿名 2020/06/20(土) 18:51:51 

ニルヴァーナの故カート・コバーンは日本の少年ナイフというバンドを高く評価していた。


故プリンスは新人時代ローリング・ストーンズの前座をしていたが客からのブーイングがすごくてトイレで泣いていた。それを見ていた故デヴィット・ボウイは「自分のライブに前座は使わない」と決めた。

WunBadHdmmX9EAH


【海外のミュージシャンのトリビアを語ろう!】の続きを読む