イメージ

    1. 匿名 2020/09/28(月) 22:47:47 


    「半沢直樹」で注目された江口のりこ「もうほっといてほしい…」 (2020年9月27日掲載) - ライブドアニュースnews.livedoor.com

    「半沢直樹」の国土交通大臣・白井亜希子役で注目された江口のりこ。注目度が高い作品に偶然出演しただけで、自身は何も変わっていないと語った。




    f0c506feef2b7605fc52795384e2c940_10023

    「いや~、世間の注目度が高い作品にたまたま出演しただけで、私自身は何も変わってません。出演のオファーをいただいた時は、前作が大ヒットしたことはもちろん知っていたし、自分とは縁遠い世界だと思っていたので、『なんで私なんやろ?』と驚きました。でも実際に現場入りしたら、雰囲気は他の現場と同じ。みなさん自分の仕事を淡々とこなしていたので、私もいつも通りに仕事ができました」

    「ただ世間の関心が高すぎるのが…ちょっと。注目を浴びるのが苦手なので、正直、もうほっといてほしい(笑)。私にとってはどの作品も、同じ一つの作品にすぎないし、それに、今までだって頑張ってきたと思っているんですけどね~」


    【【名脇役】「半沢直樹」で注目された江口のりこ「もうほっといてほしい…」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/26(日) 01:00:24 

    表紙や絵柄のイメージと内容が違ってた作品は何ですか?
    私はこれです。
    題名と絵柄から、青年誌のちょっとキモいやつなのかな(作者の方、すいません。)と思いきや、シュールなギャグ漫画でした。爆笑でした。

    e7qQjOjPMcHzYld


    【【漫画・小説】初見のイメージと内容が違ってた【アニメ】】の続きを読む

    1. 匿名 2020/09/06(日) 18:02:27 


    あいみょん 名曲「マリーゴールド」への思い「1曲でも代表曲ができたってことはすごい」― スポニチ Sponichi Annex 芸能www.sponichi.co.jp

    シンガー・ソングライターのあいみょん(25)が6日、落語家・笑福亭鶴瓶(69)がパーソナリティーを務めるニッポン放送「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」(日曜後4・00)に電話で生出演し、大ヒット曲「マリーゴールド」への率直な思いを語った。


    8887ebd187947fa55bb899bcded0c87a_508

    鶴瓶は「『マリーゴールド』みたいな化け物みたいなのができたから、悩む時期があったと思うけど、『裸の心』で全然違うところから行って、また盛り返したというか、これで良かったんやと思うわけやんか。『マリーゴールド』の壁は高かったと思う」と、安どを込めて称賛。すると、あいみょんは「いまだに高いですね。今はむしろ、何とも思ってないわけじゃないけど、この世の中で1曲でも代表曲と言えるものができたってことはすごいことやと、自信に思っていいかなと思っているんで」と胸を張った。


    【【あの疑惑】あいみょん 名曲「マリーゴールド」への思い「1曲でも代表曲ができたってことはすごい」】の続きを読む

    1. 匿名 2020/07/09(木) 16:51:50 


    あなたの地元のイメージは? 京都府民が作った「47都道府県の偏見地図」がこちら - コラム - Jタウンネット 東京都j-town.net

    みなさんは自分の出身地が他県民からどのように思われているか、気になったことはないだろうか。京都のユーザーが作成した各都道府県の「偏見地図」が、ツイッターで話題になっている。各都道府県のイメージ(画像はNANCOOT@nancoot_4779さん提供)投稿したのは、ツ...


    7a9645d6e2577469c84c836257274fea_5213

    7a9645d6e2577469c84c836257274fea_4102

    7a9645d6e2577469c84c836257274fea_23220

    7a9645d6e2577469c84c836257274fea_22656


    ツッコミどころ満載ですw


    【あなたの地元のイメージは? 京都府民が作った「47都道府県の偏見地図」がこちら】の続きを読む

    1. 匿名 2020/06/07(日) 12:11:12 


    「変なぐんまちゃん」出没にクレーム 貸し出し中止へ(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュースnews.yahoo.co.jp

    「ゆるキャラグランプリ」で1位に輝いたこともある群馬県の人気マスコットキャラクター「ぐんまちゃん」。その着ぐるみの貸し出しを、県は9月で打ち切る。これまで企業や団体に有料で貸し出していたが、「変なぐんまちゃんがいる」といった指摘が相次いだ。…


    cb5ce5d5a9604d147c6a6ec1807691f7_601

    …背が高い人が中に入ってバランスが崩れたり、「永遠の7歳」という設定になじまないかわいらしさに欠ける動きになったりする例があった。

    13年ごろから「変なぐんまちゃん」に関するクレームが相次ぎ、県議会でも話題に。
    ゆるキャラGPで1位になった14年には、GPに先立ってイメージ保護を狙い、マニュアルを作製。会釈や立ち方、両手の広げ方などを写真18枚で示し、着たままでの発声禁止や、着替えの秘密保持を求めた。貸出時に配布してきたが、徹底できなかったという。


    【【暴走】「変なぐんまちゃん」出没にクレーム 貸し出し中止へ】の続きを読む

    1. 匿名 2020/04/23(木) 12:18:32 

    って誰がいますか?
    コロナをきっかけに政治的な発言をする芸能人も増えてきたように思います。
    私はやっぱり東京事変のライブ決行はショックというかガッカリしました


    【【有事の時こそ】コロナ騒動でイメージ上がった芸能人と下がった芸能人】の続きを読む

    1. 匿名 2020/01/13(月) 22:50:11 

    Superfly


    【好きなアーティストを書くと、ファンじゃないガル民がそのアーティストのイメージを教えてくれるトピPart2】の続きを読む

    このページのトップヘ