アニメ

    1: 2021/04/17(土) 18:41:19.37 ID:iY8Rzg3Cd
    かつては覇権争いしたライバルだったのに
    tv_boy_tooku



    【【悲報】ゾンビランドサガ2期とグリッドマン続編(ダイナゼノン)、全く盛り上がらない……】の続きを読む

    1: 2021/04/13(火) 22:19:29.04 ID:Uy/mBq820● BE:144189134-2BP(2000)

    画像
    no title

    【【謎選考】テレビ朝日「日本アニメの歴史を変えたアニメ14作品を紹介します」→ 1位プペルで大荒れ】の続きを読む

    1: 2021/04/10(土) 09:12:05.96 ID:UOl3z7nU0
    アンパンマンは勇気の花のエキスをパンに混ぜる事で勇気が出せるようになり強くなれる

    アンパンマンの勇気の源である勇気の花の花畑をあらかじめ全て潰してアンパンマンの顔を量産不可にする

    アンパンマンの世界で最高の硬さを誇る金属を扱う星の住人を騙して最強のロボットを作らせる

    ストックの少ないアンパンマンの残機を削る

    触れたものを鉄の塊に変える特製の弾丸を作り町の住人を次々に鉄塊にしてアンパンマンの味方を封じていく

    アンパンマン、エキス無しにより超弱体化、ヘタレになってしまう

    パン工場に空から爆撃を仕掛けて燃やす

    燃え盛るパン工場に人質を投げ込み、勇気を無くしたアンパンマンに一人で火の中に助けに行くように指示する
    no title

    【【悲報】バイキンマンさん、どうやってもアンパンマンに勝てない…】の続きを読む

    1: 2021/04/06(火) 17:59:00.57 ID:zWbDk/ca9
    日本のアニメスタジオが、中国企業の下請けになるケースが増えている。
    新聞記者の中藤玲さんは「中国の求人サイトによると、アニメーターの平均月収は杭州では3万4062元(約52万円)。
    一方、日本では月収17万5000円でも業界平均よりずっと高い。中国と日本の関係が逆転しつつある」という――。

    ■町田市の雑居ビルで若い日本人アニメーターが描いているのは…

     東京都町田市の住宅街にある雑居ビル。エレベーターで5階にのぼって一室に入ると、数人の若い男女が液晶ペンを使い、大きなタブレット画面に神社のような絵を描いていた。

     ここはカラード・ペンシル・アニメーション・ジャパンというアニメ制作スタジオだ。

     実は彼らが描いているのは、中国のヒット作品「マスターオブスキル」などの作画。
    そう、カラード社は中国重慶市のアニメスタジオ・彩色鉛筆動漫の日本拠点であり、中国アニメの制作をサポートするために2018年に設けられた。

     最近では彩色鉛筆動漫のように、日本に拠点を作って日本人アニメーターを抱え込もうとする中国企業の動きが増えている。

    (中略)
     つまりこういった中国の巨大企業が、日本の制作会社を傘下に持つことで、
    豊富な資金力を活用してクオリティーの高いアニメを自前で制作し、自社のプラットフォームで独占配信できるというわけだ。

    ■中国は日本の年収の3倍でも軽く出せる
     中国企業が日本人アニメーターを採用できるのは、市場の拡大を背景に待遇が良いからに他ならない。

     調査会社帝国データバンクでアニメ業界の動向を調べる飯島大介氏は「市場が拡大する中国にとって、日本のアニメーターは喉から手が出るほどほしい。
     日本の年収の3倍でも軽く出せるので、今後も中国勢からの人材引き抜きは激しくなるだろう」とみる。

     実際に、カラード社と日本の制作会社では、従業員の扱いに大きな違いがある。カラード社はアニメーターを社員として雇用し、
    新卒給与は業界平均より高い約17万5000円。通常時はフレックス勤務で、業務が集中する時期は残業もあるが、
    その分ちゃんと代休を取れるなど働きやすい環境にした。住宅手当や交通費も支給する。

     カラード社の江口文治郎最高経営責任者(CEO)は「優秀な人材を囲い込むためにも、アニメーターの待遇や環境を整えることが最優先だ」と語る。
     その背景には、日本人アニメーターの給与が安すぎるという現実がある。
     アニメ産業は「日本のお家芸」と言われるが、その労働実態は長時間・低賃金がはびこる。


     一般社団法人日本アニメーター・演出協会(東京・千代田)の2019年の調査では、
    日本で正社員として働くアニメーターは14%。大規模な一部の制作会社を除き、半数以上が委託契約のフリーランスだ。

     アニメーターの平均年収は440万円で、1カ月の休日は5.4日。新人は年収が約110万円という調査もある。
     現在の収入に満足するアニメーターは3割弱で、8割が老後の心配や精神的疲労を訴えた。

    ■薄給の背景の一つ?  「製作委員会」方式

     アニメ業界に詳しい広告会社日宣の中山隆央氏は「時給換算で100円を切り、生活のためにアルバイトを掛け持つ人も多い。
    夢を餌にしたやりがい搾取だ」と批判する。日本のアニメーターの給与が安いのには、構造的な問題がある。

    例えば、制作時に出版社や放送局など複数から資金を募る「製作委員会」方式。
    今や日本のアニメ産業の約半分が海外の売り上げだが、こういった海外分やグッズ販売などのライセンス利益は、広告代理店やテレビ局が出資する製作委員会のものになるケースが多い。

    作品がヒットしても、製作委員会に出資していない制作会社には還元されない仕組みとなっている。

     もちろん作品が多数にのぼるなかでヒットするのは一握りであり、製作委員会が負うリスクは大きいため分散できるメリットもある。

    それでも「製作委員会方式だと予算ありきの作品作りしかできない。キャラクターグッズや音楽など各社の立場が違うため、合意形成に時間もかかる」(日宣の中山氏)。

     その一方で、アメリカや中国の作品を作る場合は、制作会社の交渉相手は1社だけだ。

     クオリティー(質)やプロダクト(作品)ありきの進め方をするため予算も潤沢。
    実際にカラード社は、アメリカや中国から、日本アニメの2倍の料金で作画を請け負っている。

    全文
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9af63be1677c730ab1e7597f9337068dd4d2ffae?page=1
    tv_boy_tooku



    【【クールジャパンとは】「日本人なら中国人の3分の1で済む」アニメ制作で進む"日中逆転" アニメーター月収 中国は52万円 日本は17万】の続きを読む

    1: 2021/04/05(月) 18:59:26.17 ID:PhphJprLr
    すまん、なんや?
    manga_genkou



    【ヒロアカ「面白いです、画力高いです、アニメの出来いいです」←これが鬼滅や呪術になれなかった理由】の続きを読む

    1: 2021/02/05(金) 11:24:57.40 ID:m1QIVplo0
    なにがあったんや・・・
    no title

    【【悲報】ドラえもんズ、闇に葬られる】の続きを読む

    1: 2021/04/04(日) 19:43:41.62 ID:CAP_USER9
    https://kai-you.net/article/80007

    荒木飛呂彦さんの漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第6部『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』がアニメ化決定。
    初の女性主人公・空条徐倫(くうじょう ジョリーン)の声は、声優のファイルーズあいさんが担当する。

    アニメ化は、4月4日に開催されたオンライン配信イベント「ジョジョの奇妙な冒険 The Animation Special Event~ジョースター受け継がれる魂~」で明らかになった。

    イベントには第1部から第5部までのシリーズで主人公を演じた声優陣が集結。興津和幸さん(ジョナサン・ジョースター役)、杉田智和さん(ジョセフ・ジョースター役)、小野大輔さん(空条承太郎役)、小野友樹さん(東方仗助役)、小野賢章さん(ジョルノ・ジョバァーナ役)の5人が登壇した。

    スタッフ・キャスト・放送時期といった情報は未発表。今後の続報が気になるところだ。

    no title

    no title

    https://twitter.com/anime_jojo/status/1378654840499236869


    【【徐倫】荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』第6部「ストーンオーシャン」がアニメ化決定!】の続きを読む

    1: 2021/02/27(土) 11:44:30.44 ID:D1qN5mhh0
    テレ朝「自社で金出して続けたろ!」
    tv_boy_tooku



    【テレ朝「ボボボーボ・ボーボボPTAから苦情きすぎてスポンサー全部降りてしまった…せや!」】の続きを読む

    1: 2021/03/26(金) 18:31:31.22 ID:J46SKchT9
    現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。
    そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。
    本連載では「ボクらの貧困」、つまり男性の貧困の個別ケースにフォーカスしてリポートしていく。

    今回紹介するのは「現在北海道で夜勤の施設警備員(契約社員)をして暮らしています」と編集部にメールをくれた、39歳の男性だ。
    中学生のころからアニメが好きだった
    東京・都心にある駅から歩いて数分。ガラス面を多用した近未来を思わせるビルがそびえ立つ。
    ある専門学校の声優科が入る建物だ。整備された花壇や日差しが差し込む吹き抜けのロビー──。
    観光スポットのようなキャンパスを行き交う若者を見ながら、私はふと思ってしまう。
    はたしてこの中の何人が将来、夢をつかむことができるのだろうか、と。

    ここは、ミチオさん(仮名、39歳)が20年前、声優になることを夢見て、青春時代を過ごした場所でもある。
    ミチオさんは北海道のある地方都市の出身。中学生のころからアニメが好きで、
    中でもSF小説を原作とした「銀河英雄伝説」に夢中になった。地元の公立高校を卒業後、反対する両親を説得して上京した。

    「学校の成績は悪くて高校は(偏差値的に)底辺校。いじめにも遭っていました。
    狭い町で卒業して地元の中小企業に就職できたとしても、いじめた側の人たちともどこかで顔を合わせることになると思うと、
    とにかく地元を出たいという気持ちもありました。今思うと、こんな理由で進路を決めたことが軽率だったのかもしれません」


    専門学校ではボイストレーニングや日舞、アフレコ実習などのレッスンに励んだ。
    学校以外でも滑舌を鍛えるために割り箸を口にくわえながら話したり、
    “初見”に強くなるよう初めて目を通す新聞や小説を音読したりと、自分なりに努力もした。

    声優として芽が出るかどうかは実力と外見と運次第だと、ミチオさんはいう。

    「自分は太っていて、自他ともに認める“ブサメン”。
    主役を張れるとは最初から思っていなくて、脇役で長く演技を続けたいと思っていました。
    だからこそ実技の勉強は頑張ったつもりだったのですが……」


    最近は人気声優が顔出しの番組に出演し、アルバムを制作することも当たり前になった。
    声優にもアイドル性やアーティスト性が求められる──。当時はそんな時代のはしりでもあった。
    実際、容姿や実力に恵まれた生徒が専門学校に通う2年の間にオーディションに合格したり、
    声優事務所に所属したりするケースもあった。しかし、ミチオさんにそうしたチャンスが巡ってくることはなかった。

    実家からの仕送りがあったのは専門学校を卒業するまで。その後はアルバイトをしながらいくつかの養成所に通った。
    学費はレッスン回数にもよるが、週1、2回のレッスンで、入所金なども合わせると年間50万~60万円ほど。
    この間、節約のために家賃5万円台から3万円台のアパートに引っ越した。

    養成所の中には声優事務所と提携しているところもある。養成所とはいえ、将来有望な人材を発掘、選別する場でもあるのだ。
    そこで実力を認められて系列の事務所に所属、デビューという流れは声優の典型的なキャリアでもある。
    しかし、ここでもミチオさんはチャンスをつかむことはできなかった。

    (中略)

    ミチオさんは数年前、北海道の実家に戻った。親戚の葬式のために帰省したミチオさんの変わり果てた姿を見た両親から
    「お前、このままだったら死ぬぞ」と驚かれ、なかば強制的に連れ戻されたのだ。

    なぜならこのとき、ミチオさんの体はぼろぼろだった。コンビニ勤務のストレスで暴飲暴食を続けた結果、
    体重は160キロ超。手足はむくみ、皮膚の一部は黒く変色していた。
    実家に戻って病院に行ったところ、深刻な無呼吸症候群とリンパ浮腫と診断された。

    ミチオさんは1年ほど療養した後、契約社員として施設警備の仕事に就いた。
    ところがホッとしたのもつかの間、昨年、細々ながら借金を返していたコンビニ時代の上司と連絡が取れなくなった。
    半分ほど残っていた借金は両親が肩代わりしてくれたという。結局声優への夢は借金を踏み倒されるというオチがついたところで、今度こそ終わりを告げた。

    (全文はソースにて)
    https://toyokeizai.net/articles/-/418512

    xarl1Sxm3bFvZvf

    【「声優になる夢」諦めた39歳男性の消えない後悔…コンビニ勤務のストレスで体重は160キロ超に】の続きを読む

    1: 2021/03/28(日) 02:20:52.83 ID:eGgcwkj20
    日本のコンテンツが陳腐化するわけよな。。。
    no title




    【庵野秀明監督「謎に包まれているものを、人は面白いと感じなくなってきている」←これ】の続きを読む

    このページのトップヘ