家庭

    1: 2021/04/08(木) 10:15:57.50 ID:CAP_USER9
     8日放送のフジテレビ系「めざまし8」(月~金曜・午前8時)で選択的夫婦別姓を特集した。

     番組では、自民党が2日に選択的夫婦別姓を含む氏制度の在り方に関する作業チームの初会合を開いたことを伝え、さらに街頭で20代の101人の独自アンケートを実施。男性は同姓希望が60パーセント、別姓希望が40パーセント。女性は、同姓が59パーセント、別姓が41パーセントだった。

     スタジオでは、MCの谷原章介が3月3日に同局の情報制作局に勤める30代局員と結婚した永島優美アナウンサーへ「永島さん、ご結婚されたばかりですけど、名前が代わるっていうことにいかがですか」と質問した。

     これに永島アナは

    「私は今、職場で永島優美という名前で仕事をさせてもらってますので、正直、そこまで何かが変わったという実感はないんですけど、やはり手続きで免許証だったり、銀行口座、クレジットカード…いろいろなものを代えないといけない。それはすごく時間がかかりますし大変だなと身をもって感じました」

    と答えた。

     さらに番組ではユニークな名字の決め方をした夫婦などを紹介。

    VTRを終え谷原は永島アナへ「もし永島さん、選択できるとなったらどうします?」と聞いた。

    これに永島アナは「私は、これまでと変わらず夫の名字を名乗ると思います」と明かした。
    その理由を「というのも、自分の名字が変わることに寂しさは、やはりゼロではなかったんですけど、でも改めて名字を代えることで人生を共に歩むことへの自分の覚悟にもなりますし、かえって良かったなと私は思っています」と明かしていた。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/690ed0280b02ede4c3715814df54367d0c399455

    【【選択した結果】フジ永島優美アナ、「選択的夫婦別姓」特集で「私は、夫の名字を名乗ると思います」】の続きを読む

    1: 2021/02/08(月) 11:40:56.37 ID:eD8V5+D2M
    ほんま雰囲気ヤバい
    osoushiki_syoukou_woman



    【ジジババの葬式←半分飲み会みたいで楽しい 若者の葬式←これヤバい】の続きを読む

    1: 2021/03/26(金) 02:54:34.22 ID:wS0WmDKQ9
    友達や恋人と食事をしている際、その食べ方に不快感を持つケースは結構ある。ガールズちゃんねるに3月22日、「ススラー被害者の会」というトピックが立った。

    トピ主の夫はパスタや味噌汁はもちろんのこと、ご飯やアイス、ピザさえもズルズルとすすって食べるという。夫の食べ方に気持ち悪さを感じ、何度も注意するがまったく改善されずに困り果てている様子だ。

    「納豆入れの中にご飯入れてすするのが本当に気持ち悪い」
    トピ主と同様に、恋人やパートナーがすすって食べることに苛立ちを募らせている人は多い。

    「彼氏がススラーでクチャラー。麺類はともかくそれ以外のものを何でもかんでもすすって食べる。『スーッ!ハフハフ!ムシャムシャ!ゲフッ!』本当に汚い」

    自分が発生させている音には鈍感になりやすく、どれだけ嫌悪感を振りまいているかは本人に自覚がないこともある。すすり食いをする人との距離感が近ければ近いほど、ストレスが尽きない日々を送ることになる。

    「うちの旦那も!不快な音だよね。生姜焼き啜った時は流石にキレた」
    「納豆を出すと、最後にタレがわずかに残っている納豆入れの中にご飯入れてすするのが本当に気持ち悪い。言っても直りません」


    すすり方にも、いろいろなパターンがあるようだ。麺類やご飯類をすする人はちょくちょく見かけるが、生姜焼きや納豆などを「どうやってすするの?」と疑問符がついてしまう料理まですする人もいるという。「麺類やご飯類は仕方ない」と許容している人でも、これらの料理さえもすすってしまうのであれば、さすがに納得できない。

    「音を立てて食べた方が美味しい」という人も
    男性ばかりがすすって食べるという指摘もみられたが、「女性でも飲み物やスープすする人多いよ。本人は気付いてないのかなと思う。静かなところでもズズーってコーヒー飲むからびっくりする」といった指摘があるように、特に男女差はないのかもしれない。

    「自覚あるクチャラーも同じこと言うよね。音を立てて食べたほうが美味しそうに見えるからって」
    「わざと舌を上顎につけてあの音出してるみたいよ。本人は美味しそうに舌鼓打ってるつもりらしい」


    すすり食いをする人は家庭環境の影響を受けている人も多そうだが、あえて音を立てて食べる人もいる。豪快に音を立てて食べることが、料理を作ってくれた人への礼儀と考えている可能性さえありそうだ。

    「うちの中でやるぶんには構わないけど外はやめてほしいよね。うちの親もパスタ外でも癖ですすっちゃうから、パスタ出る店には入らない」

    すすって食べる人が恋人や親友だと、一緒に入れる飲食店も限られるだろう。すすり食いを直すことは難しいらしく「すすってご飯を食べても一緒にいたい」と思えないのであれば、距離を取るしか方法はないのかもしれない。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19909276/
    2021年3月25日 10時38分
    キャリコネニュース

    syokuji_sakana_girl




    【【生活】「夫がパスタやピザをすすって食べる」という不満に 「生姜焼きすすった時にはキレた」との声】の続きを読む

    1: 2021/03/26(金) 17:38:18.41 ID:cNdpMED29
    https://sn-jp.com/archives/33985
    蓮舫議員のツイート

    結婚すると苗字が変わり、周りから「奥さん」と呼ばれ、子どもを産むと「ママ」「お母さん」と呼ばれ、自分の名前で呼ばれることが減るのが私は違和感でした。そしてまた苗字が変わると「離婚」と報道されました。

    選択的夫婦別姓を制度化したいとの思いを一層、強めています。

    (略)
    baby_ninshin_ninpu



    【【???】蓮舫「結婚すると『奥さん』と呼ばれ、子を産むと『ママ』『お母さん』と呼ばれるのは違和感。選択的夫婦別姓を制度化したい」】の続きを読む

    1: 2021/03/17(水) 20:31:45.19 ID:CAP_USER9
    ひろゆき, Hiroyuki Nishimura
    @hirox246
    親の知能は子供に遺伝します。

    他人が自分の子供を呼ぶために、名前をつけるのですが、一般的に読めない名前をつける親は頭が良くない可能性が高いです。

    よって、読めない名前の子供は遺伝により頭が悪い可能性が高いです。
    と言う話をしてたら、また実例が増えました。

    ワタナベマホト容疑者の逮捕 本名の「渡辺摩萌峡」に驚きの声も
    news.livedoor.com
    午後8:20 · 2021年3月17日·Echofon
    https://mobile.twitter.com/hirox246/status/1372145713988173829

    baby_ninshin_ninpu



    【ひろゆき、親の知能は子供に遺伝、一般的に読めない名前をつける親はバカの可能性が高い実例が…ワタナベ摩萌峡(マホト)容疑者逮捕】の続きを読む

    1: 2021/03/15(月) 14:49:00.75 ID:68m+mNtH0● BE:373620608-2BP(2000)
    医学部受験で9年浪人 〝教育虐待〟の果てに… 母殺害の裁判で浮かび上がった親子の実態
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d5b7c9abc007a7f260c980e32aecd6575dedf309?page=3
    医者になるよう強く要望した母親を殺害し、遺体を損壊、遺棄した長女の裁判があった。

    9年間の浪人生活を送り、母の異常な干渉で追い詰められていた被告を、判決は「同情の余地がある」と判断した。教育虐待がエスカレートし、行き着いた悲劇的な結末。一体何が起きていたのか。

    2018年4月、桐生しのぶさん(58)の切断された遺体が滋賀県内の河川敷などで見つかった。
    県警は同年6月、大学病院で看護師として働き始めていた31歳の長女のぞみ被告を死体遺棄、損壊容疑で逮捕、9月には殺人容疑で再逮捕した。

    今年2月に確定した大阪高裁の控訴審判決によると、のぞみ被告は滋賀県守山市内の当時の自宅で、しのぶさんの首を包丁で刺して殺害し、3月10日までの間に遺体をのこぎりなどで切断し捨てた。

    裁判資料と被告への取材によると、のぞみ被告(34)は一人娘だった。昼夜を問わずメンテナンス関係の仕事をしていた会社員の父は、小学校高学年の頃に社員寮に別居。それ以来、のぞみ被告は母と2人暮らしだった。

    母はのぞみ被告が幼い頃から、通信教材を買い与え、将来は医師になることを切望した。被告自身も、手塚治虫の漫画「ブラックジャック」に憧れ、外科医の夢を抱いた。しかし中高では成績が伸び悩み、大学受験を控えた高3の頃までに、自身の希望は薄れていた。

    それでも母は願望を曲げず、自宅から通学圏内の国公立大の医学部医学科に進学するよう要求した。
    のぞみ被告は2005年、現役で国立大の医学部保健学科を受験し、不合格だった。だが母は、親族に対して「合格した」とうそをつき、のぞみ被告にも従うよう求めた。

    のぞみ被告は母の束縛から逃れるために就職を考えたものの、当時未成年だったこともあり、母の同意を得られず実現しなかった。

    束縛はエスカレートした。母は自由な時間を与えないようにと、一緒に入浴するよう求めた。携帯電話は取り上げられていた。

    被告は3回にわたり家出をしたが、母が手配した探偵や捜索願を受けた警察に見つかり、家に連れ戻された。
    study_night_girl



    【【虐待】娘「医学部落ちた…」母「アナタは医者になるの!もう親戚にも話したの!」→この後9年浪人→結果】の続きを読む

    1: 2021/03/07(日) 12:22:36.93 ID:IkXP7bjY9
    ■「嫁」論争

     先日俳優の松山けんいちさんが妻の小雪さんを「嫁」と呼んだことについてネットで賛否両論、熱い議論が交わされていました。
    関西では妻のことを一般的に「嫁」と呼んでいる方が多いようです。「嫁」や「家内」「奥様」などは「女性は家事」を連想させるためにあまり推奨されません。

    「主人」・「亭主」も問題

     また主人や旦那・亭主と言う呼び方も気にかかる人が多いようです。

    ゲンナイ製薬が2019年8月に既婚女性を対象に行ったアンケートでは、
    配偶者を第三者に紹介する時に「旦那」と呼ぶ人が52.6%が、「夫」と呼ぶ人が30.2%が、
    「主人」と呼ぶ人が4.7%がと呼んでいるということです。

    私は「主人」と呼ぶ人はもっと多いと思っていましたが、実際はかなり少なくなっているようですね。
    「旦那」や「主人」には主従関係を連想しますので、あまり使わないほうが良いでしょう。

    ■呼び方に困る?

     ではどのような呼び方が良いのでしょうか?ハフポスト日本版では2020年に「異性カップル間の、夫の『呼称』に関するアンケート」を実施しました。
    それに関して湊彬子さんが配信しています。
    「会話相手の配偶者に触れる際の呼称」に悩んでいるという方が多かったようで、
    夫や妻という言い方やパートナー・連れ合いなどが良い候補に挙がっています。

    ただパートナーは日本語ではないので、新しい呼び方を求める人もいるようです。

    中国では夫・妻共に「愛人(アイレン)」と呼びますが、日本では使いにくいですね!

    ■「言葉狩り」ではない対応を

     このような議論をすると、一見「言葉狩り」的に思われる方も多いと思います。
    言葉そのものが力を持ち差別的な意味合いが含まれていれば、是正していく努力をすべきだと思います。

    今や死語となったし「スチュワーデス」という言葉に関しても、その言葉自体に差別的な意味があり
    、さらに男女の差別も助長すると言うことで、全日空では1987年まで、日本航空でも1996年以降使用されなくなり、
    現在では「キャビンアテンダント」とか「客室乗務員」という言い方をします。

    私たちが若い頃には当たり前のように「スチュワーデス」と呼んでいましたが、今そのような呼び方をすれば少し恥ずかしいかもしれませんね。

     もっと昔は身体障がい者に対する呼び方もかなりひどいものでした。

    (中略)
    ■名称変更に海外でも戸惑いが

     海外でも男女差別に関する言葉にかなり以前にメスが入りました。
    ちょうどその頃に英会話を習っていた私はその変化に少し戸惑いました。
    男性だけの職業じゃないと、警察官を意味する「ポリスマン」は「ポリスオフィサー」に、
    消防士を意味する「ファイヤーマン」は「ファイアファイター」に、「ビジネスマン」は「ビジネスパーソン」などに次々と置き換わってきました。

    最初は違和感があったようですが、次第に馴染むようになり今や昔の呼び方の方が不自然に思えてきます。
    このように男女共同参画に熱心な欧米でさえ昔は大きな問題を抱えていました。

    ■女性に対する問題だけではない

     このような名称の変更は女性に対してだけではありません。
    日本でも主に女性の職業とされていた「看護婦」や「保母」に関しても、次第に男性が参加するようになり、「看護師」や「保育士」という名称に改まっています。

     ジェンダーギャップ指数121位の日本では相当な努力をしないと女性蔑視は改善しないのではないでしょうか?
    そのため「言葉狩り」的に思えるような呼び方の変更にもう少し寛容に対応していくことも必要でしょう。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/ishikurafuminobu/20210307-00226077/
    family_shinseki_dukiai



    【【連想ゲーム】「嫁」「家内」「奥様」・「主人」「旦那」が死語になる日; 言葉狩りと非難しない前向きな対応を】の続きを読む

    1: 2021/03/07(日) 13:27:41.03 ID:eSeex8lo9
    ※TBS

     神奈川県茅ヶ崎市の住宅で、76歳の妻が83歳の夫の首をのこぎりで切り、殺害した事件で、妻が「2時間ほど馬乗りになり、弱っていく様子を見ていた」という趣旨の供述をしていることが分かりました。

     この事件は、神奈川県茅ヶ崎市の丸洋子容疑者(76)が5日の午前11時ごろ、自宅の寝室で夫の寿雄さん(83)の首をのこぎりで切り、殺害したものです。

     その後の捜査関係者への取材で、丸容疑者が「夫の上半身に馬乗りになり、のどぼとけを切ったうえ、亡くなっていく様子を2時間ほど見ていた」という趣旨の供述をしていることが分かりました。寿雄さんの手などには切り傷があり、丸容疑者に抵抗したとみられています。

     「評判は悪くはなかったみたい。旦那さんは(見たこと)ないですね。ある程度大変だったんじゃないですか」(近所の住人)

     丸容疑者は「暴力や家に金を入れないなど、長年の恨みがあった」などと話し、容疑を認めているということで、警察が事件の詳しいいきさつなどを調べています。

    7日 11時14分
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4215975.html

    ojiisan_obaasan



    【【恐怖】のこぎりで83歳夫を殺害…76歳女逮捕「馬乗りになり、のど仏を切り、死んでいく様子を2時間程見ていた」】の続きを読む

    1: 2021/03/01(月) 20:56:01.92 ID:SaZR8v530
    これをどうやって解決するんや?
    family_shinseki_dukiai


    【【悲報】夫婦別姓派、「子供の姓をどうやって決めるのか」に答えられない】の続きを読む

    1. 匿名 2021/02/28(日) 11:45:46 


    世帯年収1200万円の30代ワーママ「子育てで常にキャリアの断絶を覚悟。これでは少子化は改善しない」 | キャリコネニュースnews.careerconnection.jp

    静岡県の30代女性は、夫婦共にフルタイム勤務で世帯年収1200万円。未就学児の子どもが1人いるが、夫から「2人目を」と言われたことがあった。当時の心境について、 「その時は職場で自分の代わりもおらず、それなりに活躍もしていた頃。それに仕事を思い通りに任されて楽しかったし、上の子を見ながら新生児の世話をする生活は想像しただけでつらかったです」 とコメント。


    kaigi_shinken_business_people



    仕事を優先させた結果、妊活が後回しになったことで「今の夫婦仲は最悪です」といい、

    「私の身体はひとつなのにキャリア、妻、母と求められる役割が多いです。常にキャリアの断絶を覚悟しなければならない子育てには、前向きになれません。これでは働く女性が増えても、少子化対策にはならないですよ」

    と切実な声をあげている。


    【世帯年収1200万円の30代ワーママ「子育てで常にキャリアの断絶を覚悟。これでは少子化は改善しない」】の続きを読む

    このページのトップヘ