テレビ

    1: 2021/04/05(月) 21:03:31.19 ID:s5xFKxbY9
    テレビ朝日のニュース情報番組「サンデーLIVE‼」のスタッフ4人が新型コロナウイルスに感染していたことが5日、分かった。

    スタッフらは3月28日の番組放送終了後に、計9人で送別会を行っていた。

    テレ朝広報部によると、3月28日に約20人が働くスタッフルームで軽い飲食を伴う送別会を行い、9人が参加した。
    その後、近隣の飲食店に移動した6人のうち4人が4月2~3日に新型コロナ陽性と確認された。いずれも軽症という。


    送別会に出演者は参加していなかった。
    その他の送別会参加者や陽性者の接触者ら計約20人は、PCR検査の結果、いずれも陰性だったという。

    テレ朝広報部は

    「番組を通じて感染拡大防止を呼び掛ける立場にありながら、
    社内ルールを無視し自覚を欠く行動があったことは大変遺憾であり、深く反省している」

    とコメントを出した。
    https://mainichi.jp/articles/20210405/k00/00m/040/231000c#:~:text=%E9%A3%B2%E9%A3%9F
    news_wideshow_smile



    【【やってんなあ】 テレ朝 スタッフ4人コロナ感染 ニュース情報番組放送後に送別会】の続きを読む

    1: 2021/04/05(月) 20:33:35.76 ID:gI5VmdkM9
     フジテレビなどを傘下にする持ち株会社「フジ・メディア・ホールディングス(FMH)」が2014年9月までの約2年間、放送法の外資規制に違反していた疑いがあることがわかった。FMHは当時、違反の可能性を把握したが、公表していなかった。

     金光修社長が5日、朝日新聞の取材に、過去の株主名簿上の議決権の取り扱いで誤りがあり、違反の疑いがあったと認めた。「当時公表しておけば良かった。甘かった」と話した。14年9月末からは適法状態になったという。

     FMHは放送法の「認定放送持ち株会社」として認定を受け、複数の放送局を子会社として持つ。同法は、議決権の外資比率が20%以上の事業者は認定を受けられないと規定。違反すれば総務相は認定を取り消さなければいけない。認定がなければ、複数の地上波放送局を子会社として傘下に持つことができない。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cdc2dd3a1190eaed5c468ca1383493f29646ffd6

    ochanoma_mu

    【【知ってた】フジ、放送法(外資規制違反)の疑い 2年以上 社長認める「甘かった」】の続きを読む

    1: 2021/04/04(日) 19:46:25.18 ID:2YSvUj5c00404
    東京都を敵に回してしまったもよう
    f8979f547ca1a3c37c9ba979c5470fcc_17498



    【【悲報】カンニング竹山 vs 東京都】の続きを読む

    1: 2021/04/02(金) 07:38:16.58 ID:CAP_USER9

    民放テレビ各局の入社式が1日、行われた。
    フジテレビの入社式には「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧(30)が参加し、新入社員にエールを送った。

    同局には、将棋の女流棋士として活躍した竹俣紅さん(22)ら4人がアナウンサー職で入社。
    また、HKT48の元メンバーで、プロ野球・ダイエー(現ソフトバンク)などで投手として活躍した若田部健一氏(51)の長女・若田部遥さん(22)が総合職で入社した。



    テレビ東京の入社式には、ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」に主演する小泉孝太郎(42)がリモートで登場した。
    アナウンサー職は冨田有紀さん(22)ら2人。

    テレビ朝日は入社式直前の情報番組「グッド!モーニング」の生放送でデビューした森山みなみさん(22)ら4人が、TBSは佐々木舞音(まいね)さん(22)ら3人がアナウンサーとして入社した。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b6da7b3cb430211fdbbdbcf5be0dade5985c6ea
    syukatsu



    【【入社式】フジテレビのアナウンサーに元女流棋士の竹俣紅さん、総合職に若田部健一氏の長女で元HKT48の若田部遥さんら】の続きを読む

    1: 2021/03/30(火) 11:13:18.30 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ「麒麟」の川島明(42)がMCを務めるTBS系新バラエティ番組「ラヴィット!」(月~金曜午前8時)が29日にスタートし、初回の世帯平均視聴率が2・7%だったことが30日、分かった。

     落語家・立川志(57)がMCを務め、26日に最終回を迎えたTBS系「グッとラック!」の後番組。「グッとラック!」最終回の視聴率2・8%を0・1ポイント下回った。

     同番組は暮らしが10倍楽しくなるライフアイデア発見バラエティー。
    「衣」「食」「住」「遊」をテーマに、一流のプロたちの本当は教えたくない“お気に入り=Love it/ラヴィット”を通じて、すぐに手が届く“楽しい!”を豪華なレギュラー陣や、期間限定のゲスト「ラヴィット!ファミリー」とともに届ける。

     初回で川島は「ドッキリじゃなかったですねえ。ビックリしました。この段階で誰か看板を持って突入してくるかと思っていましたけど」とスタジオを和ませていた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7e247c6d98aa2c34119ebcf4893b0e682075af1
    news_wideshow_smile



    【【誰得企画】麒麟・川島明MCのTBS新番組「ラヴィット!」初回視聴率2・7%】の続きを読む

    1: 2021/03/24(水) 14:09:21.13 ID:DIaje1Bj9
     武田良太総務大臣は23日の記者会見で放送法が外資規制(20%未満)している中で、フジメディアホールディングスと日本テレビホールディングスも外資比率が20%を超えていることを記者団に指摘され「 事実関係をよく確認した上で、適切に対処していく」とのみ答えた。

     外資規制を巡っては、規制を超えているとして総務省は東北新社から衛星放送事業を継承した東北新社子会社の認可の取り消し手続きに入っている。

     記者会見で記者団が「外国人直接保有比率が規制をオーバーしているところが2社見当たる。
    フジメディアホールディングス(外資比率32.11%)と日本テレビホールディングス(23.78%)」と指摘し

    「東北新社は免許を取り消され、他方、フジテレビと日本テレビが見逃されているというのはどういうわけか。法の下の平等や公平性、公正性に反するように思われるが、理由を」と説明を求めた。

     また「一説に、議決権を与えていないからいいのだ、とも聞いているが、外資規制の理念が骨抜きになっていると言わざるを得ない」とこの点に関しても説明も求めた。武田大臣は「事実関係をよく確認したうえで適切に対処する」と事実関係確認のうえ、対処するとした。(編集担当:森高龍二)

    2021年3月24日 07:39
    https://www.zaikei.co.jp/article/20210324/613531.html
    tv_drama



    【【前から言われてた】フジ、日テレも外資20%超…記者「東北新社は免許を取り消されたのに...どういうわけか」 武田総務相「確認する」】の続きを読む

    1: 2021/03/22(月) 16:17:28.82 ID:p0qXMYz2r
    アルピーはクビにして再始動する模様

    マヂカルクリエイターズ
    https://natalie.mu/owarai/news/421166


    nagara_smartphone_tv_okashi_man




    【【朗報】勇者ああああスタッフ、マヂカルラブリーで新番組】の続きを読む

    1: 2021/03/22(月) 13:05:26.90 ID:CAP_USER9
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0322/myj_210322_9899705646.html

    3月19日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、ロックバンド『[Alexandros]』が登場。
    途中で歌詞が飛んでしまうハプニングがあったのだが、ボーカル・川上洋平が放った〝とある一言〟がファンを沸かせたようだ。

    「喉から手が出るほどって表現もいまやリアルじゃなくなって黙って飲み込んだ」という歌詞までは順調に歌っていたものの、川上は歌詞が飛んでしまったようで、「いつしかの景色が」と続くところを「ダンダンダン…」と鼻歌のように聞き取れない単語を並べる。
    「ダンダンダン」で誤魔化していたものの、流石にキツくなったのか、しまいには「Fucking Shit」と発言してしまったのだ。

    視聴者からは、

    《中二病かよ》
    《歌も下手だし、英語でイキってるのがクソダサい》

    などの批判あったが、ファンからは好評だったようで、

    《途中で歌詞を見失い英語で放送禁止用語、それでも続ける所はさすが、最高です》
    《今日のMステの川上洋平盛大に歌い始め間違って、途中でFuck言うてんの面白すぎた笑》
    《Mステのドロス、イントロの入り間違えて歌詞は出ないわ途中で誤魔化してFuckって言っちゃうわで笑 はいでたかわいいやつ~ってなるよね笑 完璧っぽいのに完璧じゃないのが良い》
    《洋平さんMステでミスってFucking Shitって言うのはやばいって笑》


    といった絶賛の声が相次いでいる。




    (29秒~35秒あたり)
    https://video.twimg.com/amplify_video/1372890238494732293/vid/1280x720/L_xzbrszRtocdmzU.mp4
    school_man



    【【Mステ】[Alexandros]、演奏の途中で歌詞が飛ぶハプニングが起こり、うっかり“放送禁止用語”を発言してしまう】の続きを読む

    1: 2021/03/22(月) 17:43:55.52 ID:CAP_USER9
    https://biz-journal.jp/2021/03/post_214842.html

     昨年6月に不倫が発覚し、早9カ月が経過した渡部建。昨年大みそか放送のテレビ番組『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(日本テレビ系)への出演情報が11月に漏れ、渡部の出演シーンはカット。さらに12月には騒動後初となる謝罪会見を行ったものの、「私の口からは言えない」などの返答を繰り返し、逆に世間からの批判に油を注ぐ結果となった。

     その渡部が年明けから豊洲市場で働いていると2月に報じられ、さらに「週刊現代」(講談社)など一部メディアでは、今年のゴールデンウィークに放送される『行列のできる法律相談所』(日テレ系)で復帰する予定とも伝えられているが、テレビ局関係者はいう。

    「『行列』と『笑ってはいけない』で演出を担当するAさんが渡部と親しく、『笑ってはいけない』で渡部が出演する企画もAさんが渡部サイドに出演オファーをしたものでした。結局、出演情報が漏れて渡部のシーンはカットされたわけですが、局側からタレント側にオファーをして収録までしたものを、いくら世間からの批判を受けたからとはいえ局の都合でお蔵入りさせるというのは、業界的にはご法度。Aさんはじめ『行列』制作サイドとしては渡部に“借り”ができた状態で、その“借り”を返すために『行列』でのテレビ復帰のお膳立てをしていたわけです」

     その『行列』での復帰話と豊洲でのアルバイトは無関係ではないと、別のテレビ局関係者はいう。

    「渡部が豊洲でアルバイトを始めた直接的なきっかけは、以前から懇意にしていた魚河岸の社長さんから声をかけられたことですが、『行列』スタッフからの提案で、復帰時の番組内で放送することを想定して渡部は豊洲で働いている際のVTRを撮影していたようです。つまり豊洲でのバイトは“ロケ”の一環だったともいえ、単なる“禊ぎ労働”というわけではなかったのかもしれません」

    (略)
    eiga_haiyu



    【【に、日テレ…】渡部建の豊洲バイト、『行列』ロケの一環だった! 番組内で放送すること想定しVTRを撮影していた “禊ぎ労働”ではなかった】の続きを読む

    1: 2021/03/22(月) 16:53:57.56 ID:eqnhxodQ0
    GWの「行列のできる法律相談所SP」に渡部が出演と報じられた
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bc3d170d604b2aa805c594c2590d467448d2f368

    tv_show



    【【日テレ…】アンジャッシュ渡部、行列復帰出演がクレームで取り消される】の続きを読む

    このページのトップヘ