医療・健康

    1: 2021/01/15(金) 23:07:44.92 ID:1izvCB/a9
    埼玉県戸田市の戸田中央総合病院で、感染者の集団=クラスターが起き、14日までに患者と職員合わせて310人の感染が確認され、31人が死亡したことが明らかになりました。

    埼玉県によりますと、戸田市の戸田中央総合病院では、去年11月に職員の感染が確認されて以降、感染者が相次ぎ、14日までに患者と職員合わせて310人に上るということです。

    このうち、入院患者31人が死亡したということです。

    県は感染者の集団=クラスターが起きたとして、感染がどのように拡大したか調査をしています。

    戸田中央総合病院は災害拠点病院に指定されるなど地域の基幹病院ですが、現在も新規の外来と救急外来を停止しているということです。

    県は、今月6日に国のクラスター対策班を迎えて対策本部を設置し、病院の医療機能の回復に向けて支援していますが、感染は収束に向かいつつあるということで、「早期の医療機能の回復を支援することで地域の医療体制を守っていきたい」と話しています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210115/k10012817531000.html
    dai_byouin2



    【【昨年11月から累計で】新型コロナ 戸田中央病院でクラスター+310  31人死亡【埼玉】】の続きを読む

    1: 2021/01/08(金) 19:03:24.65 ID:6sZ397oc9
    全文
    https://news.yahoo.co.jp/articles/996c236d57b81870bc6a094f4e0aa40c25760d43


    私は大麻や覚醒剤などの薬物依存の治療を専門としていますが、少し前から、薬物依存から抜け出すために頑張っている患者さんが、薬物の代わりにアルコール度数が9%以上の「ストロング系チューハイ」に手を出して失敗するケースによく当たるようになりました。

    薬を我慢している代わりにせめて酒でも、と従来のチューハイやビールのつもりで手を出したら前後不覚になるまで酔っぱらい、薬の売人に連絡したり、路上で寝たりしてしまうのです。
    アルコール依存の専門家からも、ストロング系チューハイで変な酔い方をする人が増えているという声が上がっています。

    ストロング系チューハイはジュース感覚で飲めてしまう 
    特に危惧しているのは、ストロング系チューハイが若者の間で広まっていることです。
    今は、ビールや日本酒の味が苦手な若者が多いですが、ストロング系チューハイは、人工甘味料の影響でお酒の味がほとんどしないため、ジュース感覚で飲めてしまう。


    精神科の臨床現場には、お酒が飲みたいわけではないのに辛い気持ちを紛らわすための「薬」として飲んで、気づいたらリストカットをしていたという患者もやって来ます。

    厚生労働省による多量飲酒者の定義は、「平均一日当たり日本酒に換算して3合以上消費する者」ですが、9%のストロング系チューハイを500mL缶で2本飲むと、日本酒換算で4合近い量になります。
    しかも甘い味のせいで、日本酒よりずっと早いスピードで飲むことができる。

    私の臨床経験では、500mL缶を3本飲むと自分を失って暴れる人が少なくありませんが、そもそもアルコールは、大麻や覚醒剤といった違法薬物と比べても、酩酊時に暴力を誘発する力が強い。
    喧嘩による傷害事件では、加害者の半数~7割近くが犯行時に飲酒している一方、被害者の側も4割が飲酒していたというデータがあります。
    酔っているから暴力を振るうし、酔っているから自分を守れない。

    DVや児童虐待の加害者が、酒の問題を抱えているケースも少なくありませんし、自傷に向かうケースもある。
    働き盛りの男性が自殺する直前に飲酒していることも多いです。
    内臓の損傷や脳の萎縮も、アルコール依存症患者のほうが、違法薬物の依存症患者よりひどいのです。

    日本の酒税率に問題が…?
    こうしたモンスターのような酒が出てきてしまった理由の1つは、日本の税制度にあります。
    北欧などでは、アルコール度数に比例して税率を上げていますが、その理由は、アルコール度数の高い酒のほうが健康被害を招きやすいからです。

    つまり酒税率を上げることによって、国民がアルコール度数の高いものに簡単にアクセスできないようにし、国民の健康を守るというわけです。

    ところが日本では、ウイスキーや日本酒、ワインよりも度数の低いビールの税率が一番高いという不思議な状況が長く続いてきました。

    そこで酒類メーカーは、麦芽を減らして酒税が安くなる「発泡酒」を生み出したのですが、国税庁が発泡酒の税率を上げたため、さらに麦芽の少ない「新ジャンル」商品を開発しました。
    それも税率が上がることになったので、メーカーはストロング系チューハイに注力するようになってしまったのでしょう。

    もちろん、アルコールを違法薬物として規制せよというわけではありません。
    私自身もお酒は好きですし、長く親しまれてきた日本酒やワインなどは、ひとつの文化でもある。

    しかしストロング系チューハイは、アルコールの良くないところだけを集めて、誰でも簡単に飲めるようにした「薬物」といっても過言ではない。
    何らかの対策が必要だと思います。

    実は、アルコールと並んで、もう一つ簡単に手に入る薬物に、カフェインがあります。
    最近、カフェインの錠剤や、カフェインが含まれる市販のせきどめ薬の依存症になる若者が増えているのですが、その入口になっているのが、コンビニや自販機で売られている「エナジードリンク」です。

    アルコール同様、カフェイン自体がいけないわけではありません。
    大人だったら、眠気覚ましにコーヒーを飲むことは普通でしょう。
    しかし中学受験の塾に通う子どもに、親がエナジードリンクを差し入れるというのは、明らかにおかしい。
    (つづく)

    (松本 俊彦/文春ムック 文藝春秋オピニオン 2021年の論点100)
    party_yoitsubure_man



    【ストロング系チューハイは「薬物」としての対策が必要「人工甘味料の影響でお酒の味がほとんどしないため、ジュース感覚で飲めてしまう」】の続きを読む

    1: 2021/01/08(金) 11:41:28.41 ID:QvcisKyU9
    https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210106-OYT1T50207/

    日本医師会の中川俊男会長は6日の記者会見で、
    民間病院では新型コロナウイルス感染者の受け入れが少ないとの指摘に対し、
    「コロナ患者をみる医療機関と通常の医療機関が役割分担をした結果だ。民間
    病院は面として地域医療を支えている」との見解を示した。

    コロナ患者が一部の病院に集中するなどして、首都圏を中心に病床の逼迫
    ひっぱくが問題となっている。
    dai_byouin2



    【【コロナ】 記者「民間病院ではコロナ感染者の受け入れ少ないのでは?」 医師会「役割分担した結果です」】の続きを読む

    1: 2021/01/07(木) 16:12:17.65 ID:brPFPDDr9

    【【速報値】東京のコロナ重症者、国基準だと437人に 都の独自基準では121人】の続きを読む

    1: 2021/01/06(水) 18:18:27.30 ID:wz8SDTmL0
    終わりやね…
    no title



    【【1/6水曜日】 新型コロナ 大阪 +560🥵】の続きを読む

    1: 2021/01/06(水) 15:57:01.48 ID:NZ3GacQH9
    東京都できょう新たに新型コロナウイルスの感染が確認された人は1591人で過去最多となりました。
    1日の感染者数としては過去最多だった去年12月31日の1337人を大きく上回りました。
    また重症者も113人で過去最多となりました。

    https://www.fnn.jp/articles/-/127569

    c908612c90f2bf8408ed700ef1d57a09_393

    【【1/6水曜日】 新型コロナ 東京都、新たに1591人感染 重症者は113人【加速】】の続きを読む

    1: 2021/01/05(火) 12:45:25.82 ID:xttzLFmw9
     2019年12月に中国・武漢で発見された新型コロナウイルスは、1年以上経っても相変わらず「新型」であり、「未知のウイルス」であり続けている。そのため、最大限の安全策を求める声が未だに大きい。

     しかし、あれから1年、そろそろ大分わかってきたのではないだろうか。

     データから明らかなのは、以下である。

     【1】若年層は滅多に死なない。故に自粛すべきは若者ではなく高齢者、社会保障費を支払う若年世代は稼ぎ続けた方が高齢者のQOLを上げられる

     →国立社会保障・人口問題研究所の2020年12月21日の発表によると、死者数は0~10代は0人、20代1人、30代7人、40代22人、50代73人、60代226人、70代640人、80代1010人、90代以上が487人となっている。

     【2】厳格なロックダウンをしても欧米の陽性者数は多かった

     →陽性者が第一波でも多かった国は日本同様、第二波、第三波に襲われた。イギリスは11月のロックダウンでも12月以降4万人超の陽性者数で、12月30日には5万人超の陽性者を確認した。

     【3】しかし、第二波、第三波では陽性者に占める死者数は激減している

     → https://www.worldometers.info/coronavirus/country/uk/

     【4】重症者の多くは高齢者か基礎疾患持ちの人

     →“重症化率を、30代を「1」として他の年代と比べると、70代は47倍、80代は71倍と年齢が上がるほど高くなっている。一方、10代は0.2倍、20代は0.3倍と低い。高齢者のほか、糖尿病や高血圧などの基礎疾患がある人も重症化しやすく、妊婦や喫煙者も「注意が必要とされる」と呼び掛ける。”(東京新聞・10月29日)

     【5】1~10月の死者は前年同期間比1万4000人減

     【6】それでも、自殺者は激増した


     →“10月の全国の自殺者数は2153人で、前年同期に比べ39.9%増加したことが、警察庁の調べ(速報値)で分かった。1ヵ月の死者が2000人を超えるのは2018年3月の2005人以来。”(東京新聞・11月10日)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1e5085bb5276ea1643f881da1f28d1cb594e7106
    1/5(火) 7:31配信
    beff512aa620c4acd856bc2ebaef77ee_212

    【【武漢ウィルス】コロナ「ヤバ過ぎ派」と「騒ぎ過ぎ派」の対立が永久に折り合わない理由】の続きを読む

    1: 2021/01/05(火) 20:27:36.33 ID:5w1V5Y1y9
    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都の小池知事が5日午後、

    「お亡くなりになった方が、きょう14名もいらっしゃるということであります。3名の方は、救急車でそのまま運ばれて、そのまま亡くなられるということであります。
    そして、重症から亡くなられた方の1人は、40代ということであります」
    と訴えた。

    小池知事によると、5日、都内の感染者のうち14人が死亡していて、このうち3人は、救急車で運ばれて、死亡したあとに感染が判明したという。
    https://www.fnn.jp/articles/-/127278

    isogu_kyukyusya


    【【コロナ】東京で3名、救急搬送中にそのまま亡くなる 死亡後に感染判明】の続きを読む

    1: 2021/01/05(火) 15:03:20.74 ID:GQiWjvm39
    ※デイリースポーツ

     立教大学特任教授で慶応大学名誉教授の金子勝氏が5日、ツイッターに新規投稿。新型コロナウイルスに感染したことによる死者数が大阪と北海道で「異常に高い」と懸念を示した。

     金子教授は「【北海道、大阪の異常に多い人口当たり死亡数(7日平均)】」とし、

    「昨日は大阪で11名が亡くなられ、府内612人死亡だ。都道府県別の先週の7日平均の亡くなられた方の人口当たりの数を見ると北海道7.2人、大阪6.5人、東京1.8人、全国平均は2.8人だ。検査数、陽性者が少ないのだ」と投稿した。


     別の投稿で金子教授は「【死亡率が異常に高い「大阪モデル」と北海道】」とし、

    「北海道では感染者累計の3.5%、大阪では1.9%が亡くなられた。東京では0.99%だ。無症状者の検査をすれば感染者は多く見えるが、死亡者は減る。世田谷区では0.48%だ。人口比でも北海道、大阪は異常だ」

    と危ぶんだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0797be3655cf9c9b7902c867a9abfdda92e9953
    no title

    【【金子勝教授】「北海道と大阪で異常に多い」…人口当たりのコロナ死者数】の続きを読む

    1: 2021/01/04(月) 01:04:57.25 ID:m2TEJcs+9
     神戸市は3日、新型コロナウイルスに感染した40代男性が死亡したと発表した。同市では昨年12月26日にも40代男性の死亡が明らかにされ、この時点で兵庫県内発表分の最年少だった。2人とも重篤な基礎疾患はなかったとみられている。

     神戸市が3日に発表した死者は6人で、いずれも男性。昨年12月28日に40代と70代の2人、同29日に60代1人、70代2人、80代以上1人が亡くなったという。

     同市は遺族の了解を得て亡くなった方の死亡日や年代、性別を原則公表しており、死亡日から発表までは数日かかるとしている。

    神戸新聞NEXT

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d8aeaa7e29c876b974fa4899a6c3f52a78c789e
    kaze_woman


    【兵庫・神戸の40代男性、コロナで相次ぎ死亡 発表分で最年少、重篤な基礎疾患なし】の続きを読む

    このページのトップヘ