オリンピック

    1: 2021/04/15(木) 18:16:08.69 ID:exhdVucm0
    二階氏「五輪中止も」発言、海外メディアも速報
    強まる懸念示唆
    https://mainichi.jp/articles/20210415/k00/00m/030/193000c

    >ロイター通信は「オリンピック中止は選択肢だと日本の与党幹部が発言」などと報道。
    >二階氏による「これ以上とても無理だということだったら、これはもうスパッとやめなきゃいけない」との発言を、共同通信を引用して報じた。
    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【二階「オリンピック中止の選t」海外メディア「中止するかもって!」二階「待って!ちがっ」】の続きを読む

    1: 2021/04/14(水) 09:08:47.20 ID:Szp6OTYh9
    【ジュネーブ=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は13日、新型コロナウイルスの影響で延期となった東京五輪の開幕まで14日で100日となるのを前に、コーツ調整委員長のインタビュー映像を公開し、準備状況を監督する同氏が「大会は必ず開催され、7月23日に始まる。ちゅうちょなく言える。予定通りに行われる」と断言した。

    コーツ氏は「一般市民、選手、そのほか全ての参加者の安全が確保されるよう、あらゆる対策を講じている」と訴えた。

    デュビ五輪統括部長は、大会参加者に適用する感染防止策「プレーブック(規則集)」の改訂や運営面のテストが重要と指摘。

    「五輪はいつも感動的だ。パンデミックの状況下で初めて世界が一堂に会するという意味で、感情は一層高ぶると期待できる」と述べた。

    2021年4月14日 8:11
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE140C20U1A410C2000000/
    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【【五輪】IOC→「絶対やる」「東京五輪、必ず開催される」  日本→「絶対やる」】の続きを読む

    1: 2021/04/13(火) 12:30:54.02 ID:GA3271e79
    12日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、日本で新型コロナウイルス感染が収まらずワクチン接種も滞る中で東京五輪を開催するのは「最悪のタイミング」であり、
    日本と世界にとって「一大感染イベント」になる可能性があると伝えた。

    運動面で「このままの五輪でいいのか」と題した評論記事は、
    人権問題絡みでボイコットの動きがある北京冬季五輪を含め「五輪の在り方を再考すべき時が来ている」と主張。

    東京五輪は当初予算を大きくオーバーし、国民の多くは大会の延期か中止を求めていると指摘した。
    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/210413/mcb2104131059017-n1.htm#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3
    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【【言いたい放題】米NYタイムズ 「日本でワクチン接種も滞る中で東京五輪を開催するのは最悪のタイミング、一大感染イベントになる可能性がある」】の続きを読む

    1: 2021/04/11(日) 07:17:23.90 ID:L6yB1IoA9
    仕事内容:

    国際的スポーツイベントの運営補助!

    会場内外誘導

    入場列の整理

    座席の案内

    車両の誘導、整理

    検温、消毒

    スタッフのパス確認

    などなど、一生の思い出になること間違いなし!

    アピールポイント:

    この夏だけの激レアバイト!

    後にも先にも体験できない熱狂の中でお仕事できちゃいます!

    夏休みはこれで決まり!

    求める人材:

    ・元気のある方

    ・一生の一度の体験がしてみたい方

    ・イベントに興味がある方

    ・何よりも楽しくお仕事がしたい方

    お待ちしております!

    勤務時間・曜日:

    7月下旬~9月上旬まで

    週3~5回以上のご勤務をお願いします。

    もちろん、5日以上のご勤務も大歓迎!

    休暇・休日:

    シフト自由(週3~5)

    勤務地:

    オリンピックスタジアムなど、様々な場所でご勤務いただけます。

    その他:

    ・リモート面接

    ・シフト自由

    雇用形態: アルバイト・パート

    給与: 1,400円 - 1,600円 時給
    https://jp.indeed.com/m/viewjob?jk=760c850db96a45eb&from=serpJapan&prevUrl=http%3A%2F%2Fjp.indeed.com%2Fm%2Fjobs%3Fq%3D%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2594%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2B%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2588%26l%3D%25E6%259D%25B1%25E4%25BA%25AC%25E9%2583%25BD
    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【【悲報】東京で開催される国際的スポーツイベント、時給1400円でスタッフ募集開始 一生の思い出になること間違いなし!】の続きを読む

    1: 2021/04/07(水) 18:18:52.52 ID:Ixoj/R7l9
    楽天の三木谷浩史会長兼社長(56)が7日、ツイッターを更新。東京五輪・パラリンピックについて私見を述べた。

    三木谷氏は

    「僕ははっきり今年の五輪開催はあまりに、リスクが高すぎると思っており、反対です。
    アスリートの方々には本当に申しわけないけど、一生懸命生きているのはアスリートだけでないので」


    と明言した。

    2月にも三木谷氏は東京五輪・パラリンピックの延期を考えるべきではないかとの趣旨をツイートしていたが、改めて強調した形だ。

    別のツイートでは「僕は『政府はオリンピックでなく、ファイザー以外のワクチンの緊急承認、接種普及に全力を尽くすべきだ。
    プライオリティがおかしい。』と思う」と日本国内のワクチン接種の遅れに苦言を呈していた。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2994990/#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3

    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【【東京五輪】 楽天・三木谷浩史会長 開催に反対表明 「あまりにリスクが高すぎる。一生懸命生きているのはアスリートだけではない」】の続きを読む

    1: 2021/04/06(火) 19:22:51.66 ID:W4ioRO7L9
    国際水泳連盟がオリンピック最終予選3大会の中止決定

     国際水泳連盟(FINA)は6日、

    東京五輪最終予選兼テストイベントの飛び込みW杯(18~23日、東京アクアティクスセンター)、
    アーティスティックスイミング予選大会(5月1~4日、同)、
    マラソンスイミング予選大会(5月29~30日、福岡)

    の3大会を中止にすることを正式に発表した。

     今月に入り、FINAは日本政府に対して「大会の成功および公平な運営を保証するための必要な措置を取らなかった」と文書で批判。

    すでに中止を各国水泳連盟に通達していたが、この日に正式発表した。関係者によると、日本側がコロナ対策の費用負担をFINAに求めたことも中止決定の要因となったようだ。

     この日は北朝鮮が新型コロナウイルス感染症を理由に東京大会に参加しない意向を表明。本番まで残り4か月を切り、五輪ロードはまたも雲行きが

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b126bb883d00ba826d1859933ec7a0a6d8b1de24
    olympic03_swimming



    【【オリンピック……】国際水泳連盟、東京五輪予選大会を中止 日本政府にブチギレ「大会の成功、公平な運営への必要な措置を取らなかった」】の続きを読む

    1: 2021/04/04(日) 17:12:54.23 ID:CAP_USER9
    白血病から復帰の池江璃花子選手 東京五輪代表に内定 メドレーリレーで(17:11)
    https://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_menu_news
    olympic03_swimming



    【【速報】白血病から復帰の池江璃花子選手 東京五輪代表に内定 メドレーリレーで】の続きを読む

    1: 2021/04/02(金) 20:35:58.77 ID:x/VcfuUi9
    73億円かかるオリパラアプリ 海外客来なくて見直しへ
    座小田英史、酒井祥宏
    2021/4/2 8:00 会員記事
    オリパラアプリの調達仕様書には海外観客の利用者は約80万人と想定されている

     東京オリンピック(五輪)・パラリンピックに向け国が開発しているアプリ(オリパラアプリ)のあり方が問われている。
    海外観客の健康管理のためのもので、民間企業への開発・運営委託費は約73億円に上る。コロナ禍で海外観客の受け入れ断念で、アプリの見直しや予算の圧縮を検討しているが、具体策は決まっていない。


     開発・運営の民間委託をめぐり、入札の公示日が昨年12月28日で資料の提出期限が1月8日だったことについて、期間が短すぎるとの指摘もある。

     平井卓也デジタル改革相は3月23日の会見で、「システム仕様、運用方針を見直して、不要となる部分の削減ができないか精査する作業に着手している。委託先との契約変更により、予算の圧縮を図ることを含め、確実な開発をやっていきたい」とした。

     予算の圧縮規模について平井氏は予断を持って言えないとしつつ、「コールセンターや多言語対応などいくつか楽になる部分があるので、減るのではないかと想像している」という。

     コロナ禍のなか海外観客らは隔離期間が必要となるため、来日してもすぐに観戦できない恐れがあった。内閣官房IT総合戦略室では、健康管理アプリを利用してもらうことで、隔離が不要になることをめざしていた。
     開発・運営の委託費は約73億円だ。国内向けの感染者接触通知アプリ「COCOA(ココア)」の委託費約3億9千万円と比べ高額だ。
    国会でも野党側は高すぎると批判している。

    (略)
    https://www.asahi.com/articles/ASP307JK7P3RULFA02V.html
    smartphone_blank_woman



    【【無駄ばかり…】東京オリンピックアプリの開発費73億円、無駄に (COCOAは3.9億円)】の続きを読む

    1: 2021/04/02(金) 20:37:27.79 ID:543mTFvT9
    「週刊文春」はなぜ五輪組織委員会の「発売中止、回収」要求を拒否するのか――「週刊文春」編集長よりご説明します
    https://bunshun.jp/articles/-/44589


    報道の通り、「週刊文春」編集部は、4月1日、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長名で、「週刊文春」4月8日号及び3月31日配信「文春オンライン」が報じた開会式の演出案を巡る記事について抗議と雑誌の発売中止と回収などの要求を受けました。

     組織委員会が対象としているのは、「週刊文春」4月8日号の記事「白鵬、海老蔵、後援者...森・菅・小池の五輪開会式“口利きリスト”」(本件記事)、及び3月31日に文春オンラインに「スクープ速報」として配信した「『AKIRA』主人公のバイクが...渡辺直美も絶賛した「MIKIKO チーム開会式案」の全貌」(本件ネット記事)の2つです。

     組織委員会の要求は以下の通りです。

    1.本件記事が掲載されている週刊文春4月8日号を直ちに回収し、今後の販売を中止すること


    2. 本件ネット記事を直ちに削除すること



    3. 保有している内部資料を直ちに廃棄し、今後、その内容を一切公表しないこと

    「週刊文春」はこれらの要求に応じることはできません。その理由は以下の通りです。

     まず、東京オリンピックは、日本国民の多額の税金が投入される公共性、公益性の高いイベントです。日本で開催されるこのイベントが、適切に運営されているのか否かを検証、報道することは報道機関の責務です。

     組織委員会は抗議文で次のように述べています。

    〈開閉会式の制作に携わる限定された人員のみがこれにアクセスすることが認められた極めて機密性の高い組織委員会の営業秘密であり、世界中の多くの方に開会式の当日に楽しんでご覧いただくものです。万一、開会式の演出内容が事前に公表された場合、たとえそれが企画の検討段階のものであったとしても、開会式演出の価値は大きく毀損されます。加えて、組織委員会は加えて、組織委員会は、様々な代替案を考案するなど、多大な作業、時間及び費用が掛かることになります〉

     開会式の演出内容が、企画の検討段階であったとしても事前に公表された場合、演出の価値は大きく毀損されるとあります。

     しかし、出演者を侮辱するような企画案を開会式の責任者である佐々木宏氏が提案していたことは、小誌の報道で初めて明るみに出ました。この報道を受けて、橋本会長は、「ショックを受けた。容姿を侮辱するような発言や企画の提案は絶対にあってはならない」と述べ、佐々木氏の辞任を認めました。

     開会式演出の価値を大きく毀損させているのは、佐々木氏であり、その人物を責任者に起用した組織委員会ではないでしょうか。

    「週刊文春」では3月18日発売号から、2019年6月から開会式の責任者だった演出振付家・MIKIKO氏が、電通出身の佐々木氏を推す電通の代表取締役らによって演出チームから外されていく経緯などを報じてきました。

     2020年5月に責任者が佐々木氏に交代し、MIKIKO氏が演出チームから排除され、演出の内容はMIKIKO氏チームの案と別物になっています。

     排除の過程で葬り去られてしまったMIKIKO氏の案はIOCからも高い評価を受けていました。この提案がどのようなものであったのか、その骨子を報じることは、広く国民の知る権利に応えるものです。

     侮辱演出案や政治家の"口利き"など不適切な運営が行われ、巨額の税金が浪費された疑いがある開会式の内情を報道することには高い公共性、公益性があります。著作権法違反や業務妨害にあたるものでないことは明らかです。

     小誌の報道に対して、極めて異例の「雑誌の発売中止、回収」を求める組織委員会の姿勢は、税金が投入されている公共性の高い組織のあり方として、異常なものと考えています。もし、内部文書を基に組織の問題を報じることが、「著作権法違反」や「業務妨害」にあたるということになれば、今後、内部告発や組織の不正を報じることは不可能になります。

     小誌は、こうした不当な要求に応じることはできません。

     東京オリンピックは、誰のためにあるのか。組織委員会や電通、政治家など利益を得る一部の人々のために、オリンピックがあるのではないか。「週刊文春」は、組織委員会の要求を拒否し、今後もオリンピックが適切に運営されているのか、取材、検証、報道を続けてまいります。

    「週刊文春」編集長 加藤 晃彦
    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【【ドロ沼】橋本聖子(55)「発売を中止、回収し、ネット記事も削除しろ。保有の組織委資料を破棄し、公表するな」→文春「屈しない」】の続きを読む

    1: 2021/04/01(木) 22:18:11.60 ID:CAP_USER9
    2021年04月01日 19:50五輪
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/04/01/kiji/20210401s00048000575000c.html

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、3月31日の文春オンラインと1日発売の週刊文春が東京大会の開閉会式の内容を報じたことについて、株式会社文藝春秋に対し、書面で厳重な抗議を行ったと発表した。

    内部資料を掲載して販売することは著作権の侵害にあたるとして、雑誌の回収やオンライン記事の全面削除、資料の破棄などを求め、警察に相談して徹底的な内部調査を行うことも明かした。


     組織委員会発表のコメントは以下のとおり。

     「4月1日発売の週刊文春、及び、昨日3月31日に文春オンラインに掲載された東京2020大会開閉会式関連の記事内容につきまして、同メディアは、開閉会式制作チームのメンバーだったMIKIKO氏のチームがIOCにプレゼンした280頁に及ぶ内部資料(昨年4月6日付)を入手したとして、資料に記載の演出内容に言及し、また、一部の画像を掲載しており、東京2020組織委員会としては極めて遺憾です」

     「本大会の開会式の演出内容は、開閉会式の制作に携わる限定された人員のみがこれにアクセスすることが認められた極めて機密性の高い組織委員会の秘密情報であり、世界中の多くの方に開会式の当日に楽しんでご覧いただくものです」

     「開会式の演出内容が事前に公表された場合、たとえそれが企画の検討段階のものであったとしても、開会式演出の価値は大きく毀損されます。加えて、組織委員会には、様々な代替案を考案するなど、多大な作業、時間及び費用が掛かることになります。
    このように開閉会式の内容を広く公表しようとする行為については、組織委員会の秘密情報を意図的に拡散し、組織委員会の業務を妨害するものであり、株式会社文藝春秋に対しては、書面で厳重に抗議を行うとともに善処を求めました

     「この内部資料の一部の画像を本件記事に掲載して販売すること及びオンラインに掲載することは、著作権を侵害するものです。同社に対しては、当該の掲載誌の回収、オンライン記事の全面削除、及び、資料を直ちに廃棄し、今後その内容を一切公表しないことを求めています」

     「営業秘密を不正に開示する者には、不正競争防止法違反の罪及び業務妨害罪が成立しうるものであり、組織委員会としては、今回の事態を重く受けとめ、所管の警察に相談をしつつ、守秘義務違反を含め、徹底的な内部調査に着手しました。開閉会式の業務受託会社である株式会社電通に対しても、同様の徹底調査と報告を要請しました。さらに、制作チームの当時のクリエイティブディレクターなど、内容を知りうる全ての関係者には、あらためて守秘義務の遵守徹底を求めてまいります」

     「組織委員会としては、開閉会式が世界中の多くの方に楽しんでいただけるものとなるよう、引き続き真摯に取り組んでまいります」
    6264bd06b535b3a56171563c63c12394_22581



    【【文春vs組織委員会】開閉会式報道の文春に組織委が厳重抗議 雑誌回収要求、内部調査で法的措置も】の続きを読む

    このページのトップヘ