YouTube・配信

    1: 2021/01/10(日) 20:11:43.60 ID:tSjM1I0MM
    no title

    no title

    no title

    【【悲報】宮迫さん「千鳥の相席食堂パクろうや!youtubeやし著作権なんてないからな!w」】の続きを読む

    1: 2021/01/09(土) 20:25:04.73 ID:CAP_USER9
    元日、元NEWSの手越祐也が自身のYouTubeチャンネルで公開した「年も明けたので忖度に苦しめられた本音を語ります」と題した動画。その中で手越が語った言葉に世間からは賛否の嵐だとか。

    語られた内容は、ジャニーズ事務所を独立後に手越に起こった「予期せぬ出来事」について。手越は「怒ってる&困ってることがある」と切り出すと、「すごいよ、しがらみが」と自虐気味に大笑い。

    いわく、昨年下半期はオファーを受けて出演を決めた仕事が「なくなる」ことがあったという。それも、先方からのオファーを受諾した仕事でもそうだったとか。手越は「(仕事が)消えるのよね。なんでかね?」と笑うしかなかった。

    また、独立前に約束していた友人アーティストとのコラボレーションも、相手方事務所からやんわりと拒否されているという。こんな理不尽ともいえる状況に世間の声は?

    「もちろん憤るファンは多いですね。でも、手越さんが『なんらかの力が働いているんでしょうね』と同情を誘っても、多くの人たちは

    『なんらかじゃなくてジャニーズ事務所でしょ』
    『ジャニーズ事務所への忖度でしょうね


    とあっさりしたもの。
    それどころか

    『以前は自分がその忖度に守られてたんでしょ』
    『何を今さら!前は逆側だったじゃん』


    と、 独立前は手越さんがジャニーズ事務所への忖度の恩恵を受けていたはずというブーメラン的な声が飛び交ってましたね」(女性誌ライター)

    「こんなことしてたら、エンタメ面白くならんぞと思った。これは僕1人だけの問題ではなく、日本の芸能界の問題」
    「何も犯罪を犯していない人と共演がNGになるって、意味ありますか?」

    と熱く怒りをぶつけた手越。
    新年一発目の渾身の訴えは、業界にどれだけ響くのか。

    アサジョ / 2021年1月9日 10時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_103658

    pose_heart_hand_idol_man


    【【手越祐也】<「仕事がどんどん消える」>怒りの訴えに失笑ブーメラン!『今ごろ(ジャニーズの力に)気づいたんですか?』】の続きを読む

    1: 2021/01/05(火) 18:28:41.79 ID:tpQB/cnG0
    なぜなのか
    xarl1Sxm3bFvZvf


    【【悲報】声優さん、一斉にYouTubeデビューするも軒並みつまらない】の続きを読む

    1: 2021/01/03(日) 19:42:45.28 ID:a/OER7jr0
    no title

    【【悲報】女youtuber「APEXで死ぬ度に顔面にセロハンテープ貼るから見てンゴ…見てンゴ…」】の続きを読む

    1: 2021/01/02(土) 21:17:54.07 ID:iREkpaudd
    絵被ってるだけでこんなに稼げるのかよ

    くぼ @bronse0426 (2021/01/01 21:08:43)
    もう真面目に働くのやめていいだろこれ、なぁ
    tps://pbs.twimg.com/media/EqpTJbpU0AABkBS.png
    http://twitter.com/bronse0426/status/1344978862405369862

    EqpTJbpU0AABkBS


    【Vtuberの収益高過ぎて働くの馬鹿らしいわ】の続きを読む

    1: 2021/01/01(金) 20:15:18.41 ID:CAP_USER9 BE:137560257-2BP(0)

    1/1(金) 18:53配信
    デイリースポーツ

    潮田玲子

     元バドミントン日本代表でタレント・潮田玲子が1日、インスタグラムを更新。元Jリーガーで昨年引退した夫の増嶋竜也氏がYouTuberに転身したことを報告した。

     潮田は家族4人で映る「増嶋家ちゃんねる。」のチャンネル画像を投稿。「夫がYouTuberに転向しました笑笑 引退したらやってみたいことの一つだったようで、ピッチの上とは違った姿がたっぷり、あ、違った姿のみたっぷり見られますので是非チャンネル登録よろしくお願いしまーす」とPRした。

     ふたりは12年に結婚。15年に第1子となる長男、17年に長女を出産した。潮田は「チビ達もめちゃめちゃ張り切ってるのでよろしくお願いしまーす」と、つづった。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e03f0e1b22ea0d9cbe714eb139884a83fc7f05ab

    【【家族YouTuber】潮田玲子 夫・増嶋竜也氏のYouTuber転身を報告 家族4人の写真投稿】の続きを読む

    1: 2020/12/31(木) 12:23:41.06 ID:tSh8aXNy9
    ※スポーツ報知

    パソナグループ取締役会長で、経済財政担当相などを務めた経済学者の竹中平蔵氏(69)が、21年1月1日にYouTubeチャンネル「竹中平蔵の平ちゃんねる」を開設する。開設予告の動画が29日夕方にアップされた。

    正式オープンを告げる予告動画への評価は、31日午前1時時点で「高く評価」が476に対し、「低く評価」が1万6000となっている。

    竹中氏は開設予告動画の中で、自己紹介と経済学を学ぶきっかけとなった、幼い頃からのエピソードや一橋大入学のいきさつについて紹介。

    そして「世の中をよくするためにはどうしたらいいか、常に考えています。にも関わらず、何を言っても批判されることを私も言っているかもしれませんが、この『平ちゃんねる』でいろいろ語っていきたいと思います」と語った。竹中氏は現在、政府の成長戦略会議の有識者8人のうちの1人として名を連ねている。

    予告動画は公開から約1日が経ち、再生回数が4万8000回を超え、チャンネル登録者数は2770人となっている。

    12/31(木) 1:10配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cd727c3b0e19fd78e6fbf4fe951fe64824d21c82
    no title


    【【ワロタ】竹中平蔵氏の動画に「低評価」1.6万「高評価」476…YouTubeチャンネル開設予告編】の続きを読む

    1: 2020/12/31(木) 14:22:41.63 ID:lwrlGeqR0
    NiziU「Make-」再生2億回突破 再び快挙
    12/31(木) 1:42
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4a4afb1d4441cf6facde9f5bb645eff8eef88de3

    NiziU「Make-」再生2億回突破 再び快挙
    NiziUの、左からAYAKA、MAYA、MAYUKA、MIIHI、MAKO、RIO、RIMA、RIKU、NINA
    9人組ガールズグループNiziUが6月に公開した、プレデビュー楽曲「Make you happy」の、YouTubeミュージックビデオ(MV)再生回数が30日、2億回を突破した。
    1億回突破は、8月31日だった。
    6dcc405033368fe6fe599f92004df97e_11986



    【【朗報】NiziUさん、日本最速で再生数2億回を突破 「Make you happy」再び快挙で大ブレイク】の続きを読む

    1: 2020/12/29(火) 14:32:42.36 ID:DgaG4zwx0NIKU
    吉本と契約終了のオリラジ藤森、手越祐也と“テレビかYouTubeか”語っていた「YouTubeのギャラがテレビ超えてしまった」
    https://mdpr.jp/news/detail/2369689

    画像
    no title

    no title

    動画
    https://www.youtub%65.com/watch?v=Si6XN-4KbQg
    https://www.youtube.com/watch?v=Si6XN-4KbQg

    【【悲報】オリラジ藤森が辞めた理由、金だった】の続きを読む

    1: 2020/12/28(月) 16:59:08.68 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(37)と中田敦彦(38)が31日付でそれぞれ退社することが、所属の吉本興業から発表された。関係者によると、ともにフリーになり、今後もコンビとしてや、音楽ユニット「RADIO FISH」の活動は続ける。

     中田はテレビを離れ、自らのチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」を立ち上げて19年からYouTubeを主戦場としてきた。これまで吉本側とギャラの取り分など契約内容について交渉を進めてきたが、まとまらず今月に入って退社を決意したという。

     驚いたのは藤森だ。周囲によると、コンビ間で連絡を取り合っておらず、退社を決めた時点で中田から藤森に相談はなかったという。
    相方の離脱を知って困惑したものの、藤森も決意。吉本側の強い引き留めもあったが、フリーになることを選択した。
    芸人仲間によると、「コンビとしての世間への見え方を考えた結果、独立することを決めたようだ。自分だけ吉本に残って、中田に迷惑をかけるのは避けたいと話していた」という。

     藤森は近年、バラエティーだけでなく、ドラマ「ネット興亡記」や映画「七つの会議」で好演し、役者としての評価も上がっていたところだった。独立には、長年レギュラーを務めていた日本テレビのバラエティー番組「火曜サプライズ」が来年3月に終了することもあり、「新しく自分の力を試したい」(友人)との思いもあったようだ。

     オリラジは2004年4月にコンビ結成して、リズムネタ「武勇伝」でいきなりブレーク。デビューして、たった3年でレギュラー番組が10本まで増えたが、人気が急落。その後、中田がインテリキャラで売り出し、藤森もチャラ男として2度目のブレークを果たした。16年には「RADIO…」の「PERFECT HUMAN」でNHK紅白歌合戦にも出場している。

     「逆境には強いコンビなので、独立しても何とかやっていけると思います。戦略を練っているのでは」(関係者)。新たな「武勇伝」を綴るための再出発。YouTubeも視野に入れつつ、“新生オリエンタルラジオ”を立ち上げる。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e92c90e32428eda1e082307d9b4c6597a167a42b
    f1C1mrJ4ihLA3g2

    【【YouTube】オリラジ、吉本興業退社の事情 契約内容で交渉 藤森は当初中田の退社知らず】の続きを読む

    このページのトップヘ