1. 匿名 2019/12/19(木) 21:52:14 


悲しい背景が沢山あると思います。

皆さんの
知っている遊女にまつわることを教えてください。




4. 匿名 2019/12/19(木) 21:53:18  

梅毒を克服してからが本当の一人前と言われた。


131. 匿名 2019/12/19(木) 22:18:44  

>>4
克服というより潜伏期。梅毒は潜伏期が3年〜10年あるからね。初期の症状が収まるとそのまま仕事をしてた。
遊女も気の毒だけど、男も怖くなかったのかな?


18. 匿名 2019/12/19(木) 21:55:06  

親の仇なのにそれを知らずに濃密にもてなした

というエピソードが竜馬がゆくに書かれてたな


36. 匿名 2019/12/19(木) 21:57:47  

吉原炎上はトラウマ映画。
火垂るの墓と同じ意味で。


487. 匿名 2019/12/20(金) 16:31:53  

>>61
太夫は遊女の最高位だよ、それで花魁は太夫を含めた上位の遊女の総称
ただ、太夫はそこらの花魁や遊女とはかけ離れた教養、美貌、芸を持っていて、簡単には体を許さなかった
ちなみに吉原と島原でも扱いは変わってくる


175. 匿名 2019/12/19(木) 22:44:24  

貧困は悲惨だね。

東北とかの貧困農家は昭和初期までは、普通に幼い少女を売って生きてきた。

川端康成の小説、題名は忘れたけど、娘を遊郭に売ろうとする短編小説を教科書で読んだ記憶がある。

結局、子供に泣かれて、散々悩んだ親は少女を売らずに連れて帰るけど。

でも、そのうち、年が明けたらやっぱり売らないと生きていけないとかその短編小説の主人公(よく覚えてないけどやたらきちんと挨拶する男の人)に話すんだよね。

ごくごく普通の出来事だったんだろーね。


182. 匿名 2019/12/19(木) 22:49:13  

「ぼっけえ、きょうてえ」は面白い。




引用元 https://girlschannel.net/topics/2489076/